Top
ニュースリリース

開発パートナー向けに認証処理が内包されたRuby版 SDKを提供開始 Ruby on Railsによるネクストエンジンアプリ開発をもっと簡単に

159_ext_01_0
Hamee株式会社(ハミィ・本社神奈川県小田原市、以下Hamee)と、合同会社インフィニティーオクターバー(東京都北区、以下インフィニティーオクターバー)はバックヤード支援を中心としたECプラットフォーム「ネクストエンジン」のAPIをプログラム言語Rubyを用いて簡便に利用することのできるSDKをリリースいたしましたので、ここに発表します。

■ 背景と概要
Hameeの提供するネクストエンジンは複数のECサイトを一元管理するシステムで、管理する全ECサイトの受注情報や、在庫情報などをAPIを通じて活用することが可能です。
ECのプラットフォームとして、基幹・会計システムなどとの連携や、自社ECサイトとの連携、その他データの活用等でさまざまな実績を持っています。

このAPIを利用するために、従来配布しておりましたSDKは、Java版、PHP版のみでしたが、近年の開発環境の多様化をうけ、人気の高まるプログラム言語「Ruby」への対応も要望がありました。

このRuby版 SDKについては、インフィニティーオクターバーが開発を行い、Hameeが技術協力を行うことで提供を実現しました。SDKはMIT Licence で配布しており、どなたでも無料で利用することが可能です。

これによって、プログラム言語Rubyでアプリケーションを開発している場合に、容易にネクストエンジンのデータを活用したプログラムを作成できるようになりました。

ネクストエンジンでは、開発者のAPI活用を促進する一環として、「SIパートナー制度」として、ネクストエンジンユーザーからの要望を実現するパートナー企業を募っています。

ネクストエンジンはデベロッパー様と協力し、良質なネクストエンジンアプリの拡充をはかることで、ECプラットフォームとしての地位を確立し、より多くのネットショップを支援できる体制を築いて参ります。

■ 配布について
当該SDKはrubygemsを利用してインストールが出来ます。
https://rubygems.org/gems/ne_api/

また、ソースコード・サンプルをGitHub上にて公開・配布を行っております。
https://github.com/infinity-octaver/ne_api

■「ネクストエンジン」特徴
・現役ネットショップ「Hameeストラップヤ」運営の現場から⽣まれたシステム
・受注、発注、仕入、在庫~分析等、ネットショップに必要な機能を集約
・登録店舗数 15,000店舗超
   (2016年2月1日現在 上場企業、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店舗等含む)
・必要なオプションを追加で購入する「ネクストエンジンアプリ」で機能の拡張が可能。
   ネクストエンジンと連携するアプリを作成・販売するためのプラットフォームを提供。

本記事に関するお問い合わせ先

担当ECマーケティング部
電話03-4570-0638
FAX0465-22-8065
e-mailinfo@next-engine.jp

Hamee株式会社概要

会 社 名Hamee株式会社
U R Lhttp://hamee.co.jp/
設 立1998年5月
代 表 者代表取締役社長 樋口 敦士
所 在 地神奈川県小田原市栄町2-9-39 小田原EPO 5F
事業内容携帯グッズ、雑貨のネット通販、卸、輸出入
ネット通販支援プラットフォーム開発運営