「もういくつ寝るとお正月……」という歌を口ずさみたくなるお正月が、また近づいてきました。2022年のお正月は、新型コロナウイルスの脅威が去ることを祈りながら新たな気持ちで迎えられるように、いつもよりひと味違ったおせち料理で祝いたいものですね。

ここでは、2022年の年頭を飾るお正月のおせち料理の傾向と、おすすめ10選について解説します。

コロナで変化? 2022年おせちのトレンドとは

おせち
(画像=PIXTA)
2022年おせちのトレンド
  • コロナ禍でもおせちを購入する人は約6割
  • おせちの購入場所は通販が増えている

2021年は、2020年に始まったコロナ禍の影響によって、外食の自粛を余儀なくされ、巣ごもり需要を背景にデリバリーサービスが活況を呈した年でした。

2021年10月下旬において、新型コロナワクチンの接種率は70%を超え、新規感染者数は着実に減少傾向へと向かっています。しかし、今後も変異株の発生などのリスクが予測されており、お正月でも旅行や帰省を控え、家庭内で過ごす動きが続くかもしれません。2021年と同様に、コロナ禍を背景にしたおせち料理の人気は根強いと考えられます。

通販サイトなどでは、2022年も多彩な食材や料理を詰め合わせたおせちセットへの需要増を期待しています。未体験だったコロナ禍との戦いの中で、まずは家でのやすらぎを得たいという意識の変化があると考えられます。多くの消費者は、新たな気持ちで新年を迎えるにふさわしいおせちを探していることでしょう。

コロナ禍でもおせちを購入する人は約6割

おせち
(画像=PIXTA)

婦人画報が手掛ける「婦人画報のお取り寄せ」は、毎年読者やネット登録者を対象におせち料理についてのアンケートを実施しています。それによると、「2022年に重箱に入ったおせち料理を購入する」という人は、2020年昨年調査時の57%から、今年2021年は59%に増えているのです。

長引く巣ごもり生活から、いろいろな食材を買ってきて自分の家にある重箱やタッパーなどに盛り付けるおせち料理から、ネットなどでセットおせちを予約し、購入する形に変わってきているのです。

おせちの購入場所は通販が多い 

おせち
(画像=PIXTA)

婦人画報のアンケートでは、おせち料理を購入する場所として「通販・ネット注文」が昨年の57%から増えて、77%と大幅に多くなっています。

コロナ禍を背景に、ネットデリバリーサービスを積極的に活用し、自宅に居ながらグルメを楽しむ新たな文化が定着してきました。この傾向は、アフターコロナでも続くことが予想されます。

失敗しないおせちの選び方:①好みから探す

おせち
(画像=PIXTA)
好みから探す
  • 定番のおせちから探す
  • 評価・実績の高いおせちから探す
  • 有名店のおせちから探す
  • 冷凍と冷蔵の違いから探す

現代の家庭は核家族化しており、お正月は実家に帰省することが多くなっています。しかし、これもコロナ禍で変化しています。実家に帰省しておせちを楽しむのも簡単ではなく、こうした事情がおせち市場にも影響を及ぼしそうです。また、若い世代の家族で洋風おせちが好まれるなど、味への好みも多様化しています。家族の人数、味の好みに応じて、ネットでもさまざまなおせちが用意されています。

こうした新しい選択肢も視野に入れながら、好きなおせちを探して購入するといいでしょう。

定番のおせちから探す

重箱に入ったおせち料理の定番と言えば何でしょう。紅白の蒲鉾、伊達巻、黒豆、数の子、昆布巻き、栗きんとんなどが、所狭しと陣取っています。

スーパーやデパートの地下食品売り場では、正月前にはパックに入って売られていますし、市場では山積みされて量り売りも実施されているので、多くの方がご存知でしょう。

評価の高いおせちから探す

評価の高いおせち料理と言えば、全国の有名産地から食材を取り寄せる料亭や、おせち料理専門店などのセット商品です。通販などで売られており、正月前に冷凍もしくは冷蔵で届きます。

有名店のおせちから探す

デパートだけでなく、おせち料理専門店もネットにはたくさん見かけます。全国の有名料亭やホテルなどの有名料理人、シェフが腕を振るうおせちが販売されています。

中には数十万円と値の張るものもありますが、もしお金に余裕があれば通販などで取り寄せしてみるのはいかがでしょうか。期待に応える美味なおせちに、舌鼓を打てることでしょう。

冷凍と冷蔵の違いから探す

通販などでおせち料理を購入する場合には、予約してから正月前に届く形になります。その際には、冷凍おせちか冷蔵おせちになっています。現代の冷凍技術は進化しており、どちらも鮮度に違いはなく、美味しくいただけます。

冷蔵おせちは10度以下の冷蔵された状態で届くおせちです。そのまま冷蔵庫に入れるか、暖房のない廊下などで保管します。解凍の手間がかかりませんが、賞味期限が短いため、なるべく早く食べる必要があります。

一方、冷凍おせちは、重箱に盛り付けた状態で急速冷凍させています。その冷凍状態で届くため、まず解凍する必要があります。冷蔵に比べると手間がかかりますが、冷凍なら早くから作っておけるため、割安な値段設定になっていることが多いです。

参照元: 匠本舗

失敗しないおせちの選び方:②目的から探す

pixta_81493501_S.jpg
(画像=PIXTA)
目的から探す
  • 一人で豪華に祝う
  • 子供も楽しめる
  • 大人数でおせちを囲む

おせち料理は、家族の人数や料理の好みに応じて探します。

一人で豪華に祝うためのおせち

一人世帯の増加や、コロナ禍の影響で帰省できないなどの理由で、一人で新年を迎える方も多いようです。そのため、自分一人で豪華なおせち料理を食べながら、正月を祝う方も増えています。通販などでは、人数別のおせちコースを選べるようになっているところが多く、一人用のおせちを提供しているお店もあります。

子供も楽しめるおせち

日本の子供たちは、お正月のおせち料理よりも、クリスマスのチキンやケーキの方が嬉しいというケースが多いようです。最近では洋風のオードブルがたくさん入って、子供も楽しめるものが目立ちます。

ネットなどの通販でも、子供の多い家庭用のおせち料理セットを人数に合わせて用意しており、大人だけでなく子供にも喜ばれるおせち料理を購入できます。

大人数でおせちを囲むためのおせち

ネットなどの通販のおせち料理では、ほとんどのサイトが人数別のセットを用意しており、中には子供向けの洋風料理を個別で販売しているところもあります。

したがって、お正月の食卓には重箱のおせちだけでなく、さまざまなおせち料理も用意し、帰省してきた親族も含めて食卓を囲むということができます。

厳選!通販で買えるおすすめのおせちベスト10

2021年のコロナ禍を忘れて、新たな気持ちで2022年を迎えるのにふさわしいおすすめのおせちを紹介します。(おせちの金額は全て定価で表記)

通販で買えるおいしいおせち10選
  • 匠本舗
  • オイシックス
  • 日本ばし大増
  • 株式会社フーディネット
  • トオカツフーズ
  • おせち卸販売ドットコム
  • 博多久松のおせち
  • 板前魂
  • おせちの千賀屋
  • 旨いもの体験隊

匠本舗

匠本舗
(出典:匠本舗)

おせち通販の「匠本舗」は、全国の指折りの17の料亭からオリジナルおせちを届けてくれる、おせち専門のネット通販です。

主なおせち 京都円山東観荘「華寿千」、京都祇園岩元「匠」、京都東山道楽「新玉の息吹」など
対象人数 2人~8人
価格帯 1万3800円(税込)~5万円(税込)
冷蔵/冷凍 冷蔵おせち
メリット ネットショップ大賞11年連続1位  早期予約で最大25000円の値引き
デメリット 早割の期間終了前に予定数に達し定価になる商品がある
キャンセル、返金は原則不可

オイシックス

オイシックス
(出典:オイシックス)

ネットで日本全国に無添加等の健康食材宅配サービスを展開しているオイシックスでは、お正月用のおせち料理を用意し、会員のみなさんを中心に販売しています。

主なおせち 上高砂、高砂、上慶梅、慶梅
対象人数 2人~5人
価格帯 1万3824円(税込)~8万9100円(税込)
冷蔵/冷凍 冷凍おせち
メリット 健康食材宅配の大手で信用が高い 11月30日(火)午前8時まで無料でキャンセル可能 全額返金保証 送料無料
デメリット 冷凍おせちで解凍が必要
人気メニューは売り切れるのが早い

日本ばし大増

日本ばし大増
(出典:日本ばし大増)

東京の日本橋の「大増」は、創業120年と全国でも指折りの駅弁で有名ですが、お正月に向けた伝統の江戸前おせち料理も提供しています。人数に合わせた各種おせち料理を取りそろえています。

主なおせち 折詰に入った「寿」「松」「竹」「梅」など
対象人数 2人~4人
価格帯 1万4999円(税込)~6万6042(税込)
冷蔵/冷凍 冷蔵おせち (冷凍の商品もあり)
メリット 120年の伝統を誇る江戸前のおせちをいただける
デメリット おせちの種類が7種類のみ
キャンセルは可能だが、返品・返金は原則不可

株式会社フーディーネット

フーディーネット
(出典:フーディーネット)

全国の有名料亭、ホテルなどの和洋の多彩なおせち料理のセットを実質送料無料で提供しています。

主なおせち ふく吉「慶びの宴」、てら岡「宝楽」、ハイアットリージェンシー東京「香寿」など
対象人数 2人~6人上
価格帯 1万800円(税込)~2万9800円(税込)
冷蔵/冷凍 冷凍
メリット 価格がリーズナブルで、送料も実質無料 返品交換も規定内で可能
デメリット 冷凍おせちなので解凍の手間がいる

トオカツフーズ

トオカツフーズ
(出典:トオカツフーズ)

京都で「おまかせ健康三昧」という京都のおばんざいを宅配している業者で、京都らしいおせち料理を味合わせてくれます。

主なおせち 和洋おせち「壱織」、和洋中おせち「鳳凰」、京のおせち「花籠」など
対象人数 2人~6人
価格帯 980円(税込)~3万3500円(税込)
冷蔵/冷凍 冷凍おせち
メリット 返品・交換規定があり、安心して購入できる
デメリット おせちの種類がは9品と少ない

おせち卸販売ドットコム

おせち卸販売ドットコム
(出典: おせち卸販売ドットコム)

種類は1つのみですが、有名シェフである村上元彦氏が腕によりをかけて作った豪華おせちをリーズナブルな価格で味わえます。

主なおせち 村上元彦シェフのオリジナル入り生詰おせち重
対象人数 3人~4人
価格帯 1万7980円(税込)
冷蔵/冷凍 生詰冷蔵おせち
メリット 送料無料。メイン料理が5品も入った有名シェフの手作りおせちが食べられる
デメリット 商品は1種類のみで、賞味期限が1月1日と短い

博多久松

osechi_hakata_g01.jpeg
(出典:博多久松)

北九州の有名な料亭である博多久松のおせち料理には和、洋、和洋折衷の豪華な料理が用意され、全国どこにも正月前に届くようになっています。

主なおせち 和洋折衷本格料亭おせち「博多」、厳選和洋折衷おせち「大名」、超特大洋和折衷本格おせち「西新」など
対象人数 1人~7人
価格帯 6500円(税込)~5万円(税込)
冷蔵/冷凍 冷凍おせち
メリット 送料無料で博多の豪華おせち料理を堪能できる 1人前から品揃えがある
デメリット 冷凍おせちなので解凍の手間がいる

板前魂

osechi_itamaedamashi_g01.jpeg
(出典:板前魂)

大阪のおせち料理専門店の「板前魂」が提供しているおせちです。冷凍にて年末に確実に着くように手配されている3段重は自慢の板前が精魂込めて作っているもので、ご家庭で喜ばれることでしょう。

主なおせち 「花籠」、「極」、「飛翔」、「祝寿」など
対象人数 0.7人~7人
価格帯 6650円(税込)~2万9880円(税込)
冷蔵/冷凍 冷凍おせち
メリット 0.7人前のミニサイズから特大サイズ、合格祈願や介護食おせちなど、さまざまなニーズに対応
キャンセル、返品規定もあり安心して注文できる
デメリット 冷凍おせちなので解凍の手間がいる

おせちの千賀屋

osechi_sengaya_g01.jpeg
(出典:おせちの千賀屋)

愛知県の割烹料亭千賀が監修したおせち料理をたっぷり味わえます。人数に合わせてお好みのおせちが味わえます。

主なおせち 「慶寿 三段重」、「にほんばれ 三段重」、「福寿千 三段重」など
対象人数 2人~7人
価格帯 9700円(税込)~3万7800円(税込)
冷蔵/冷凍 冷蔵・冷凍両方あり
メリット 安心・安全をモットーに、年末年始もコールセンターを設けてトラブル対応をしており、安心して注文できる。
デメリット 特になし

旨いもの探検隊

osechi_umatan_g01.jpeg
(出典:旨いもの探検隊)

日本中の旨いものをお取り寄せができる「旨いもの探検隊」がお正月に合わせて提供しているおせち料理です。

主なおせち 京料理道楽「明の春」、赤坂あじさい「招福」、京料理濱登久「極」など
対象人数 2人~6人
価格帯 1万円(税込)~3万9960円(税込)
冷蔵/冷凍 冷蔵おせちが中心だが、冷凍ものもある
メリット 基本的に送料無料で、豊富なラインナップから人数に合わせて名店の味を堪能できる
デメリット 返品は不可となっている

おせち通販はなぜ人気なのか

おせち
(画像=PIXTA)
おせち通販が人気な理由
  • さまざまな選択肢から選べる
  • 自宅では作れないようなおせちが手軽に楽しめる
  • 店頭に並ぶ必要がない

最近では、おせちの通販売上が大きく伸びており人気と言えるでしょう。三密を避けるため、極力外出を控えるという生活スタイルが定着し、デリバリーサービスの利用等に見られるお取り寄せ文化の定着がおせち料理の分野にも及んできたと言えるでしょう。

その影響以外でおせち料理の通販がなぜ人気になっているのかを見ていきます。

さまざまな選択肢から選べる

おせち料理のネット通販ページは、写真付のさまざまなおせち料理がずらりと並べられています。ご自身の好み、家族の人数などに応じて多くの選択肢の中から選べるようになっています。

実際に見に行って買うよりは、自宅でゆっくりとたくさんの選択肢の中からニーズに合ったおせちを選べるのが人気の秘密といえるでしょう。

自宅では作れないようなおせちが手軽に楽しめる

通販、特にネットのおせち通販では、自分自身ではとても作れないような豪華なおせち料理も販売しています。

また、1990年代以降、共稼ぎ家庭が増えており、昔のように主婦が早くから食材を集め、時間をかけておせちを作ることができなくなっています。そのため、手間をかけずに購入できる通販のおせち料理の需要は毎年増えているのです。

店頭に並ぶ必要がない

デパート地下の食品売り場やスーパーの食品売り場、市場の店頭などは年末になるとおせち料理や食材を買い求める方でごった返しています。

しかし、忙しい年末にそのような混雑した食品売り場に並んで、おせち料理を購入する余裕はないという人も多く、並ぶ必要のない通販のおせち料理の人気が上がっているといえます。

おせち通販で失敗をしないためのポイント

PIXTA
(画像=PIXTA)
失敗をしないためのポイント
  • 販売元の実績を確認する
  • 食材の産地を確認する
  • 賞味・消費期限を確認する

おせちの通販では、やはり写真は最良のものを使っているため、思っていた内容と違う、重箱の大きさが思ったよりも小さかったなど、購入の失敗例も多く見られます。

ネットや電話で容易に購入できることが原因の1つと言えます。購入する際には、写真をしっかりと確認したり、品数や重箱のサイズは必ず確認してメモに残したりしておくことが必要です。

それ以外でも注意すべき点はいくつかあり、おせちの通販で失敗しないためのポイントを紹介します。

販売元の実績を確認する

一番の問題は、おせちを販売している企業や販売元が、信頼できるかどうかです。

オイシックスなどのように、全国展開して多くの顧客を抱えている場合には信頼に足るといえますが、いきなりネットで写真が豪華というだけで購入してしまうと痛い目に合うこともあります。

そのため、ネット上に掲載されている口コミ情報などを確認するようにしてください。

食材の産地を確認する

おせち料理の品質は食材によって左右されます。そのために、ネットやカタログの掲載情報に食材の産地情報が記載されているか確認する必要があります。

中にはおせちの製造地が国内であっても、使っている食材が国内の産地のものでない場合もあるので、確認しましょう。

賞味・消費期限を確認する

冷蔵おせちの場合には、賞味期限を事前に確認しておく必要があります。ネットでもカタログでも、広告上では細かい文字で隅の方に記載されているので見逃してしまいがちです。よく注意して確認してから購入しましょう。

また、冷凍おせち料理の場合には解凍の必要があるため、到着日がいつになるのかをよく確認しておく必要があります。年末ぎりぎりでは解凍ができない場合もあるので注意しましょう。

おせちの通販にかかわるよくある質問

おせち
(画像=おせち)

おせち料理の通販を利用したいと思っても、利用に躊躇している方もいます。その方々のためによくある質問についてご説明します。

おせち通販のデメリットは?

おせち料理の通販はよくメリットばかりを強調しているが、デメリットはないのか不安だという方もいます。もちろん、おせち料理の通販にも次のようなデメリットはあるのです。

おせち通販のデメリット例
  • 実際に届いたものが、ネットのページで見たものとイメージがだいぶ違った
  • 実際のものが写真と違うので返品や交換したが、それに時間がかかった
  • 通販先によっては、送料が自己負担になる可能性もある
  • ネットなどでは販売元と連絡を取るのにメールになるため時間がかかる

これらは実店舗のデパートやス―パーなどで買う場合に対してデメリットになると言えるでしょう。

ただ、おせちの通販は、注意して購入すれば普段食べられないような美味なおせち料理が簡単に手に入って食べられるというメリットは大きいといえます。

デメリットを上回るだけの価値があるため、利用者が増えているとも言えます。

実物と写真が違った時はどうすれば良い?

通販で一番多いのが、実物と写真が違うという場合です。そのようなことがないように、返品や返金が可能なのかを事前に調べておくことが必要です。

2020年初頭から始まったコロナ禍の中で、食生活に対する日本人の感覚が変化しつつあります。2022年正月のおせち料理市場には、その影響がはっきりと現れるかもしれません。