マスターカードおすすめ人気ランキング!厳選11枚を比較!
マスターカードおすすめ人気ランキング!厳選11枚を比較!

マスターカードの魅力は会員サービスの充実度です。

日本国内の利用者には「プライスレス・ジャパン」という会員向けのサービスが用意されています。下記はサービスの一例です。

マスターカード,プライスレス

Agodaでの宿泊料金が最大12%OFF!

提携レストランでのお食事一名様分無料

TPCゴルフ施設での「リゾートVIP」特典

この記事ではおすすめのマスターカードをランキング形式で紹介していきます。

マスターカードの
MY BEST CHOICE

編集部が選ぶMY BEST CHOICEのクレジットカードは「三井住友カード(NL)」です。

三井住友カード,ナンバーレス

三井住友カード(NL)の強みは、ポイント還元率の高さ発行スピードの速さです。

三井住友カード(NL)の基本還元率は1.0%ですが、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのコンビニ大手3社でVISAタッチ決済またはMastercardコンタクトレスを利用して支払うと、還元率が5%までアップします。

コンビニ大手3社での還元率

三井住友カード(NL) 5.0%
楽天カード 1.0%
イオンカード 0.5%

また、三井住友カード(NL)は最短5分という発行スピードの速さも魅力です。

公式サイトから申し込み、審査に通ると最短5分で公式アプリ「Vpass」上でクレジットカードの番号を確認することが可能です。

発行スピードの比較

三井住友カード(NL) 最短5分
楽天カード 1週間程度
イオンカード 最短即日(※)
※イオン店頭でのみ使用できる仮カードの発行

総合ランキング

クレジットカード選びで注目したいポイントは次のとおりです。

年会費

ポイント還元率

おすすめ利用シーン

ランキング一位1位 ランキング二位2位 ランキング三位3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位
カード名

三井住友カード(NL)

楽天カード

イオンカード

dカード

セゾンカードインターナショナル

au PAY カード

三菱UFJカード VIASOカード

ライフカード

TRUSTCLUB プラチナマスターカード

ラグジュアリーカード(チタン)

dカードゴールド

年会費
無料

無料

無料

無料

無料

無料

無料

無料

3,300円(税込)

55,000円(税込)

11,000円(税込)
還元率
0.50%~5.00%

1.00%~3.00%

0.50%~1.33%

1.00%~4.50%

0.50%

1.00%~2.50%

0.50%

0.30%~3.3%

0.50%~1.20%

1.00%

1.00%~10.0%
おすすめ
利用シーン
・コンビニなど対象店舗でタッチ決済を利用すると還元率が5%になる
・ポイントサイト利用でAmazonの還元率が2%に
・VISAの加盟店で利用するといつでも0.5%ポイント還元
・ポイントアップサイトを経由すると楽天市場の買い物が1%ポイント還元
・スターバックスやマツモトキヨシの利用でポイント還元率が最大4%
・ポイントアップモールを利用するとAmazonの還元率が5%
・イオンをよく利用する人は日々の買い物でずっと1%ポイント還元
・10日はイオン以外でもポイント2倍
・買い物代金が5%引きになる「セゾンカード感謝デー」が狙い目
・ポイントアップサイト利用でAmazonのポイント還元が最大4.5%
・スタバ利用でポイント還元率が最大2.5%
・ポイントサイト「au PAYマーケット」利用でポイント還元率が最大18%
・三菱UFJカード VIASOカードのeショップ経由でネットショッピングをすると決済金額に対してポイント還元率が最大で1.5%
・ポイントは手続き不要でオートキャッシュバック
・誕生月にはポイント還元率が3倍になる
・ポイントアップサイト「L-Mall」の利用で還元率が最大10%になる
・低コストで持てるプラチナカード
・有名レストランのコース料理を2名以上で予約すると1名が無料になる
・常に1%相当の高いポイント還元率
・有名レストランのコース料理を2名以上で予約すると1名分タダ
・マクドナルドやマツモトキヨシなどを日常的に利用する人にメリット
・NTTドコモのスマホ、ドコモ光のネット回線を利用すると一部還元
詳細

ランキングの算定基準

このランキングは、編集部が2021年10月に実施したクレジットカードの利用状況に関するアンケートと、各クレジットカードの公式サイトの記載情報を参考に、独自の基準で順位をつけています。

アンケートの調査結果はこちら

マスターカード
おすすめランキング

三井住友カード(NL)はコンビニで5%還元

マスターカードおすすめ人気ランキング1位,三井住友カード,ナンバーレス

visa マスターカード

三井住友カード(NL)の基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 0.500%~5.00%
お得な利用シーン セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン利用時に最大5%ポイント還元!
ポイント種類 Vポイント
発行スピード 最短5分
申込条件 18歳以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 海外旅行/ショッピング
電子マネー iD/楽天Edy/WAON/PiTaPa
スマホ決済 Apple Pay/Google Pay
交換可能マイル ANA
国際ブランド VISA/MasterCard
発行会社 三井住友カード
出典元:公式サイト
  • 年会費は永年無料で追加カードも無料で発行可能
  • コンビニやマクドナルドでタッチ決済を利用すると5%のポイント還元
  • 最短5分でネットショッピングやスマホ決済で利用ができる
  • 最短5分の発行は専用アプリ(Vpass)の事前登録が必要
  • 旅行保険は利用付帯

三井住友カード(NL)がおすすめの方

コンビニやマクドナルドの利用が多い人必見!すぐにクレジットカードを使いたい方にもおすすめです。

タッチ決済でスマートに支払いをしたい方

三井住友カード(NL)はiDやMastercardコンタクトレス(非接触決済)に対応しています。
タッチ決済を利用することでスピーディーに決済を行うことができます。

カードを挿入しての決済と同様に、iDやタッチ決済でも利用額に応じてポイントがたまる(0.5%〜5%)のでおすすめです。

支払い方法 還元率
iD 2.5%
Apple Pay 2.5%
Google Pay 2.5%
Visa
タッチ決済
最大5.0%
Mastercard
コンタクトレス
最大5.0%

カードのセキュリティが気になる方

三井住友カード(NL)は、カードの券面にカード番号や名前の記載がないナンバーレスタイプのクレジットカードです。
券面にはカードの名称とVISAやマスターカードなどのロゴマークが入っているだけです。

三井住友カード(NL)は、カード番号などが印字されていないナンバーレスとなっています。

引用元:三井住友カード ナンバーレス(NL)|三井住友VISAカード

カード番号や名前の確認はVpassという専用のアプリで確認することができます。

専用アプリを見られない限りカード番号を盗み取られる心配がないので、セキュリティが心配な人も安心して利用することができます

できるだけ早くクレジットカードを使いたい方

三井住友カード,ナンバーレス,NL

三井住友カード(NL)は、最短5分で発行できることが大きな強みです。

審査に通ってカード番号が発行されたら即座にアプリで確認できるため、カードの現物が届く前からネットショッピングなどに利用できるようになります。

三井住友カード(NL)を最短5分で発行する流れ
  1. WEB申込
  2. 審査(5分~10分)
  3. 電話認証
  4. 認証完了
  5. Vpassに登録
  6. Vpassにてカード番号を表示
出典元:三井住友カード(NL)公式サイト

プラスチックカードも最短翌日には発行されます。今すぐクレジットカードを使いたいという人にうってつけのカードです。

三井住友カード(NL)の特徴

大手コンビニ3社とマクドナルドで5%還元

三井住友カードNL

三井住友カード(NL)は大手コンビニ3社のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンやマクドナルドでの利用時にポイントが2%上乗せされます。

さらにタッチ決済を利用するとさらに2.5%上乗せされるため、合計5%のポイント還元を受けられます。

通常還元率 0.5%
コンビニ3社・マクドナルド
利用時の還元率
2.5%
コンビニ3社・マクドナルド
利用時にVisaのタッチ決済を
使用した時の還元率
5.0%

対象店舗で三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)をご利用いただくと、通常のポイント(200円につき0.5%)に加えて、ご利用金額200円につき+2%ポイントが還元されます。

引用元:いつもの利用でポイント最大5%還元!|クレジットカードの三井住友VISAカード

年会費は永年無料で維持コストゼロ

通常の三井住友カードには年会費がありますが、三井住友カード(NL)は年会費が永年無料です。
長くカードを持つことでコストの安さが生きてくるカードといえるでしょう。

追加カードも無料で発行可能

三井住友カード(NL)は追加発行できる家族カードやETCカードは無料で発行可能です。
ETCカードは年に一度でも利用があれば年会費が無料になるので高速道路を利用することが多い人はぜひ発行しておきましょう。

三井住友カード(NL)のレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    2021年2月に登場した、完全ナンバーレスのカードです。最近ではセキュリティ対策として表面ではなく、裏面にカード情報を掲載するカードが増えていますが、このカードは裏面にも情報が記載されていないため、スマートフォンで「Vpassアプリ」をダウンロードすることで、カード番号や有効期限などのカード情報を確認するシステムとなっています。年会費は永年無料となっており、家族カードも永年無料で利用することができます。付帯保険は、最高2,000万円の海外旅行傷害保険のみで、ショッピング保険は付帯されていません。Vポイントの優待サイトである「ポイントUPモール」を経由して買い物をすると、ポイントが2~20倍などといった優遇を受けることができますので、ぜひ活用してみましょう。

  • 5.0
    40代女性 専業主婦・主夫 ナンバーレスで安心

    クレジットカードにカードナンバーの記載がないので、他の人にナンバーを見られる心配がなくセキュリティー面で安心して利用できます。全国の大手コンビニエンスストアやマクドナルドでの利用では最大5%のポイントが付与されるので、日常使いでざくざくポイントがたまっていくし年会費は永年無料なのでサブカードとしてもおすすめです

  • 5.0
    30代男性 正社員 還元率がいい

    今回このカードを利用して思ったことですがやはり何と言っても様々な場面で便利で有効的にカードを使用できるといったところです。ポイント還元等の期間もあるためそういった時期を狙ってこのカードを使用するとポイントが還元をされたりします。そのため使い方によってはとてもお得にお買い物や各種サービスを利用することができるため非常に使い勝手の良いカードとなっております。

  • 5.0
    40代男性 正社員 ポイント還元率が高い

    コンビニやマクドナルドでの利用時にポイントの還元率が高いという点です。日ごろの買い物でポイントがつきやすいというのは、カードでの支払いをメインにしている人にとってはメリットを感じやすいでしょう。タッチ決済でさらに2.5%の還元があるのも、口コミで人気になった理由と言えます。 三井住友カード(NL)は、セブンイレブンなどのコンビニで利用すると、還元率が大幅アップします。

  • 4.5
    30代女性 アルバイト・パート ポイント溜まりやすい

    パート主婦でも簡単に申し込めて、作れました。 普段は0.5%のポイント還元なのですが、3店舗だけ1%還元のお店として登録することができます。私はよく使うスーパーを登録したので、たくさんポイントがたまり大満足です。また、キャンペーンもいろいろやっているので、お得がいっぱいあるなと感じていて、作って良かったです。

三井住友カード(NL)のキャンペーン情報

新規入会&ご利用で最大6,500円相当プレゼント!
※新規入会&2ヵ月後末までの買い物利用でVポイントを最大5,000円相当プレゼント
※新規入会&2ヵ月後末までにApple Pay・ Google Pay設定でVポイントギフトコード500円相当プレゼント
※新規入会+ポイントUPモールで入会後+2ヶ月以内に1回以上の利用でVポイントギフトコード1,000円相当プレゼント
※申込期間:2021年10月1日(金)〜12月31日(金)

楽天カードは系列サービスの利用で還元率アップ

マスターカードおすすめ人気ランキング2位,楽天カード

visa マスターカード jcb american

楽天カードの基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 1.00%~3.00%
お得な利用シーン 楽天市場での利用で最大3%ポイント還元!
ポイント種類 楽天ポイント
発行スピード 最短3営業日
申込条件 18歳以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 海外保険
電子マネー Suica/楽天Edy/QUICKPay/nanaco(JCBのみ対応)
スマホ決済 Apple Pay/Google Pay/楽天Pay
交換可能マイル JAL
国際ブランド VISA/Mastercard
/JCB/AmericanExpress
発行会社 楽天カード
出典元:楽天カード公式サイト
  • 年会費無料で基本還元率が1%と高水準
  • 楽天ペイと連携するとポイント還元率が1.5%に
  • 貯まった楽天ポイントを使えるお店が多い
  • ポイントの有効期限に注意が必要
  • 追加カードの発行には年会費がかかる

楽天カードがおすすめの方

通常でも1%のポイント還元率はとても高く、とにかくポイントが貯まりやすい魅力的なカード!

楽天が展開するサービスをよく利用する方

楽天カードは、100円の利用額に対して1ポイントが付与されます。標準的なクレジットカードの還元率は0.5%なので、通常時からずっと1%というのは2倍還元です。

楽天グループのサービスである楽天市場で楽天カードを使うとポイント付与数が最大3倍にまでアップするのでポイントの貯まるスピードが全く違います。

楽天カードを作る場合は、普段利用するサービスはできるだけ楽天グループのサービスに変える方がお得にポイントがたまります。

カードのデザインにもこだわりたい方

楽天カード,楽天パンダ

楽天カードは、カードのデザインに楽天パンダがあしらわれているものを選ぶことができます

VISA、Mastercardともに選べるようになっているので、LINEスタンプなどでも楽天パンダをよく使う人には、その意味でもおすすめのクレジットカードです。年会費は永年無料なので、持っているだけでコストがかかることはありません。

楽天カードの選べるデザイン
  • 通常デザイン
  • お買い物パンダデザイン
  • FCバルセロナエンブレムデザイン
  • FCバルセロナプレーヤーデザイン
  • ミニーマウスデザイン
  • ミッキーマウスデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン
  • YOSHIKIデザイン
  • ヴィッセル神戸デザイン
  • イニエスタデザイン
出典元:楽天カード公式サイト

楽天カードの特徴

ポイント還元率が高い

楽天カードの最大の特徴が、ポイント還元率の高さです。

通常決済でのポイント還元率が高いのも楽天カードの魅力ですが、さらに楽天系のサービス利用時にはポイント還元率が1.5%以上になります。

楽天系サービス利用時のポイント還元率
  • 楽天市場:ポイント最大3倍
  • 楽天トラベル:ポイント最大2倍
  • 楽天カードポイントプラス:ポイント最大1.5倍
出典元:楽天カード公式サイト

貯まったポイントの用途が広い

楽天カード,経済圏

楽天カードで貯まるポイントは日本最大級のオンラインモールである楽天市場での買い物に使えるほか、グループの楽天証券では株式の購入にも使うことができます

楽天サービスでの利用だけでなく、ANAのマイルと交換することも可能です。

楽天ポイントが使えるサービスの一例
  • 楽天市場
  • 楽天モバイル
  • 楽天でんき
  • 楽天ガス
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天トラベル
  • ラクマ
出典元:楽天カード公式サイト

年会費が永年無料で維持コストなし

楽天カードは年会費が永年無料なので、長く持っていても維持コストが掛かることはありません。

年会費無料でありながら最高2,000万円の海外保険やポイント優待サービスなどが充実しているので、人気の高いカードであることも納得です。

楽天カードのレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    年会費無料でポイントが貯まりやすいカードと言えば、やはり楽天カード。100円の利用で1ポイント貯まることから、基本的なポイント還元率は1%と年会費無料のカードの中では高還元率を誇っています。特に楽天経済圏でポイントが貯まりやすいので、日常生活で楽天市場や楽天トラベルなどのサービスを利用しているのであれば、ぜひ持っておきたいカードです。券面をさまざまなデザインから選べる点も魅力の高いポイントといえます。楽天カードを楽天Payに紐づけることで、楽天ポイント加盟店で支払いをするとポイントの3重取りができますので、せっかくのポイントの貯まりやすさをこのように最大限に活かせる使い方をしてみてくださいね。

  • 4.0
    20代女性 正社員 色々なポイントたまる

    他のクレジットカードも持っていますが、ポイントが貯まりやすいため、楽天カードばかり使っています。クレジットカードとしての機能はもちろんですが、コンビニやドラッグストアでの買い物は、カードと連携しているEdyで支払うことが多いです。クレジット払いに抵抗がある人でも、電子マネーにチャージして支払いができ、ポイントがたまるのでお得に利用できると思います。

  • 5
    40代男性 個人事業主 ポイント還元率が高い

    このクレジットカードは楽天サービスで使うとよりポイントが貯まる仕組みになっています。楽天市場で良く買い物をしますが、その際に楽天カードで支払うことによって通常時のポイント還元率は1%と高いですが、さらにポイント還元率をアップさせることができるので気に入っています。ポイントをより貯めることができる楽天市場は、楽天カードで支払わないともったいないと思えるくらい使い勝手が良いです。

  • 5
    50代女性 専業主婦・主夫 ポイント還元が最高!

    新しくカードを作る時のポイント付与が半端なく高額で、楽天グループのサービスを始めるときも各サービスごとに1000ポイント付与という特典がとても魅力的です。街中のショッピングでもポイント付与してくれる店舗がおおく、ネットショッピングでも日々検索をする事でポイント倍率を上げることが出来るところもいいと思います。アンケートやゲーム、検索などでもポイントを貯めることができるのも魅力を感じます

  • 4.0
    30代女性 専業主婦・主夫 幅広く使えます

    "お店での利用で、100円で1ポイントの還元のため、割りと良い方だと感じます。
    また、通常の街での利用と、楽天市場、楽天モバイル、楽天証券などを組み合わせていくと、どんどんポイントが貯まりやすくなるのがメリットなんだと感じます。
    デメリットとしては、少し高額な買い物をすると、急にカードが使えなくなり、ビックリするのでもう少し利用できなくなる前に連絡が欲しいなと感じます。"

楽天カードのキャンペーン情報

最大5,000ポイントプレゼント!
※新規入会特典2,000ポイントプレゼント
※楽天カード初回利用で3,000ポイントプレゼント

イオンカードはイオン利用時にいつでも5%オフ

マスターカードおすすめ人気ランキング3位,イオンカード

visa マスターカード jcb

イオンカードの基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 0.50%~1.33%
お得な利用シーン イオングループの利用でいつでもポイント2倍!
ポイント種類 ときめきポイント
発行スピード 最短即日
申込条件 18歳以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 ショッピング
電子マネー Suica/iD/WAON
スマホ決済 Apple Pay/楽天Pay
交換可能マイル JAL
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
発行会社 イオン銀行
出典元:イオンカード公式サイト
  • イオングループの利用でポイント2倍
  • イオン銀行のATMが手数料無料で使える
  • 毎月20日と30日にイオンで5%オフ
  • 旅行の付帯保険がない
  • イオン以外でのポイントがたまりにくい

イオンカードがおすすめの方

イオングループのお店を利用する方におすすめ!

国際ブランドを選んでクレジットカードを作りたい方

イオンカードはVISA、Mastercard、JCBの3大国際ブランドから選ぶことができます。

イオンカードであればすでに持っているクレジットカードの国際ブランドに合わせてカードブランドを選択することができます。

イオンをよく利用する方

イオンカード,WAON

イオンカードはイオングループのクレジットカードということもあって、イオングループ各店との相性が抜群です。

イオングループの対象店舗で買い物をしたときには基本の2倍分ポイントがつきます

イオンカード,感謝デー

また、毎月20日と30日は、全国のイオンが「お客さま感謝デー」になります。この日はイオングループの対象店舗でイオンカードを利用すると買い物代金が5%OFFになります。

毎月20日・30日は全国のイオン、ビブレ、マックスバリュなどの各店舗でお買い物代金が5%OFFに!

引用元:イオンカードの魅力 | イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンカードの特徴

電子マネーWAONとの相性抜群

WAONは、イオングループで利用できる共通ポイントです。イオンカードの利用ではWAONを貯めることができます

WAONをオートチャージすると200円ごとに1ポイント(1WAON)が貯まるので、買い物の利用額に応じてたまるポイントと合わせると200円で2ポイント貯まることになります。

WAONとは?

img-usewaon

WAONはイオンが提供する電子マネーです。

電子マネーWAONは2021年7月現在、全国約84万8千か所で利用できます

イオン銀行ATMをお得に利用可能

イオングループであるイオン銀行をうまく利用すると、イオンカードにはさらなるお得機能があります。イオンカードならイオン銀行のATMをいつでも手数料無料で利用できるほか、給与受け取りをイオン銀行に指定するだけで毎月自動的に10WAONが貯まり続けます

イオングループ以外でもポイントがたまる

イオンカードはイオン系列店以外でもポイントがたまりやすいカードです。

毎月10日はイオン以外でもポイントが2倍になるほか、イオンカードは公共料金の支払いでも通常と同じように200円につき1ポイントがたまります。

全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループの対象店舗のご利用は、いつでもポイント基本の2倍!

引用元:イオンカードの魅力 | イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンカードのレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    イオン銀行のキャッシュカード、イオンカード、電子マネーWAONの機能が一体化している点が特徴となっています。生活経済圏にイオングループの店舗がありさらにイオン銀行の口座を持っている方なら、ぜひ持っておくべきカードといえます。WAONチャージでもポイントがたまりますし、イオングループでの利用の際にはポイントが2倍になるなど、特典が充実しています。しかも年会費は永年無料となっていますので、維持コストを気にする必要もありません。引き落とし口座の指定がイオン銀行のみとなっている点がデメリットではありますが、複数の口座を持つことに抵抗がなければ、カード申し込みの際に口座を開設するとよいでしょう。

  • 5.0
    40代男性 個人事業主 3つの機能が一体化

    イオン銀行とイオンカードを使っていると財布がかさばるので、これらの機能が一体化した「イオンカードセレクトWAON一体型」のクレジットカードは便利です。イオン銀行のキャッシュカードとしても使えますし、イオンカードのクレジットカードとしても使えます。さらにWAON機能も付いているので、1枚で3役の使い方ができるので便利だと思っています。イオンには頻繫に行くのでこのクレジットカードは使い勝手が良いです。

  • 4.6
    20代女性 その他 一枚で二つの役割

    一枚のカードでクレジットカードとWAONが使えるので、とても便利です。登録をすれば、WAONをクレジットカードからオートチャージにすることもできるので、チャージが不要になります。イオンでは、よくイオンカード限定の割引をしているので、これさえあれぼお得に買い物をすることも出来ます。一つ不満を言うならば、二百円で一ポイントは少々還元率が低いと思います。

  • 4
    20代女性 専業主婦・主夫 使いやすい!

    年会費、入会費はもちろん無料です。
    また、審査に通りやすいクレジットカードなので
    主婦の私でも審査に通りました。
    イオンでのクレジットカード払いでポイントが10倍になるキャンペーンや5%オフになったりとお得がつまっています。イオンが近くにありよく行かれる方は作ることをおすすめします。
    ポイントは電子マネーに変換できたり、商品と交換することが出来ます。

  • 4
    40代女性 専業主婦・主夫 ポイントがたまる

    クレジットカードと電子マネーが一体となっていて、ときめきポイント、WAON POINT、電子マネーWAONポイントをためることができます。年会費は無料なのに、イオンの「お客さま感謝デー(毎月20日、30日)」で買い物代金が5%OFF、「ありが10デー(毎月10日)」でポイント5倍も付与されるのでサブカードにもおすすめの1枚です。

イオンカードのキャンペーン情報

最大11,000円相当プレゼント
※ご入会で1,000WAON POINTプレゼント
※クレジット払いを合計1万円以上ご利用された方の中から抽選で1,000名さまに10,000WAON POINTプレゼント
※9月10日までの申込、10月10日までにご利用の方

dカードは年会費が永年無料

マスターカードおすすめ人気ランキング4位,dカード

visa マスターカード

dカードの基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 1.00%~4.50%
お得な利用シーン 貯まったdポイントで携帯料金を支払い可能
ポイント種類 dポイント
発行スピード 最短5日
申込条件 18歳以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 ショッピング
電子マネー iD
スマホ決済 Apple Pay
交換可能マイル JAL
国際ブランド VISA/MasterCard
発行会社 株式会社NTTドコモ
出典元:dカード公式サイト

dカードがおすすめの方

dポイントの三重取りも可能なのでNTTドコモのdポイントをためている人には最適です!

ポイント還元率を重視したい方

dカード,ポイント

dカードは年会費が永年無料で、ポイント還元率は1%と高い水準となっています。

dカードなら、お買物でいつでもご利用金額100円(税込)ごとに1ポイントたまります!

引用元:dカード | dカードのご紹介

また、dカードはスタバやマツキヨなどの「dカード特約店」で利用すると最大4%のポイント還元を得ることができます。また、dカードの特約店でなくともdポイントがたまる店舗ではポイントをダブルでためることができます。

dカード特約店の一例
  • メルカリ:特約店ポイント+1.5%
  • JAL:特約店ポイント+1.0%
  • マツモトキヨシ:特約店ポイント+2.0%

電子マネーを利用したい方

dカードには電子マネーのiDが搭載されており、対応している店舗ではスピーディーに決済を行うことができます。

dカードはiDでの支払いでも100円につき1ポイントたまるのでわざわざクレジットカードを出さなくてもお得に決済をすることができます。

ただし、iDを利用するにはスマホにdカードを登録する必要があるので注意が必要です。

dカードの特徴

d払いを活用すればスマホで買い物できる

dカードはキャッシュレス決済サービスであるd払いに対応しているクレジットカードなので、スマホに登録しておくとカードいらずです。

決済の際にわざわざ財布を取り出す必要がなく、スマホがあれば買い物をできてしまうのでスマートに支払いをすることができます。

ポイントの三重取りができる

dカードでは通常のクレジットカード決済に付与される1%のポイントに加えてdポイントカードとして貯まるポイントが1%、さらにd払い決済をすることで貯まる0.5%を合計すると、2.5%。なんとポイントの三重取りも可能です。

ただし、dポイントの加盟店でしか実現できないほかポイントカードの提示を忘れると3重どりができないので注意が必要です。

通常還元率 1.0%
dポイントカードの還元率 1.0%
d払い決済の還元率 0.5%
合計還元率 2.5%

dカードのレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    使い方次第でポイント還元率がアップしたり、携帯料金をポイントで払えたりと、お得に利用できるカードです。還元率は基本的に1%となっており、一般的なクレジットカードと比べると高還元といえます。年会費は無料であることから、維持コストを気にせずに使い続けることができる点はメリットといえるでしょう。dポイント加盟店でポイントを使ってショッピングができ、その際には電子マネー「iD」が一体型で付属しているのでワンタッチの決済が可能であることからも、しっかりとポイントを貯めて利用したい人におすすめです。また年会費無料であるにもかかわらず、付帯保険サービスが用意されている点も見逃せません。ドコモユーザーであれば、1枚は持っておくべきカードです。

  • 4.0
    40代女性 正社員 スマホ料金はポイント

    私はドコモのスマホを使ってます。その為ドコモショップで勧誘されてdカードを使い始めました。思ったよりもdカードが使えるところが多いのでポイントがたまりやすいです。私の場合は食材はdカードが使えるスーパーで買っているので毎月かなりポイントが貯まりスマホの使用料金はほどポイントで支払う事が出来ています。ドコモ利用者にはメリットがたくさんあります。

  • 4.5
    20代女性 アルバイト・パート ポイントがすぐたまる

    年会費はかかりますが、あっというまにポイントがたまります。たまったポイントも、いろいろなところでdポイントが使えるのでとても満足しています。年会費がかかっても、ポイントとして還元されるので損なく使うことができます。また、docomoユーザーだとなおさら、携帯料金をクレジットカード払いにするとよりポイントがたまるのでオススメです。

  • 4.5
    40代男性 正社員 年会費無料は良いです

    ドコモ利用者には便利なカードだと思います。基本的には年会費無料なので持っているだけでもマイナス面はありません。また、カードの利用頻度が少なくても年会費を取られないし、携帯料金などの支払いに使用すればポイントも貯まります。提携の店舗も多いからポイントを貯めるチャンスも多いし、貯まったポイントを利用出来る店舗も多いから困りません。年会費無料だからポイント還元率が悪いのがネックなだけです。

  • 3.5
    30代女性 正社員 使いやすいカード

    普段から貯めたdポイントを買い物などで利用する機会が多いため、同じ金額を支払うのであれば少しでもdポイントを貯めようという思いからdカードを使っていますが、キャンペーンなどがない時はそんなにポイント還元率が高い訳ではないと感じているので、満足度は3.5にしました。もう少し還元率が高いと嬉しいのですが、カード自体は使いやすいです。

dカードのキャンペーン情報

最大8,000ポイントプレゼント!
ドコモの利用料金支払いをdカード払いでdポイント1,000ポイント進呈
ご入会日から入会翌月末までにショッピングのご利用で+25%ポイント還元
※ご入会月の4ヶ月後に進呈。上限2.500ポイントまで。
ご入会日から入会翌々月中までにショッピングのご利用で+25%ポイント還元
※ご入会月の5ヶ月後に進呈。上限2.500ポイントまで。
※ご入会の翌々月末までに専用サイトからwebエントリー・設定で最大2,000ポイントプレゼント
  ※各特典申込3ヶ月以内にご入会

セゾンカードインターナショナルは最短5分で発行可能

マスターカードおすすめ人気ランキング5位,セゾンカードインターナショナル

jcb visa マスターカード

セゾンカードインターナショナルの基本情報

セゾンカードインターナショナルがおすすめの方

セゾンカードではおなじみの永久不滅ポイントには有効期限がなく大きく貯められる

すぐにクレジットカードを発行したい方

セゾンカード,発行スピード

セゾンカードインターナショナルはデジタルカードでの発行を選べば最短5分でカードが利用可能になります。

発行方法は簡単で、専用アプリ(セゾンPortal)をダウンロードし、会員登録しておくだけです。

また、web入会で近くのセゾンカウンター対応店舗で受け取り設定することで、実物を当日中に発行することも可能です。

WEBでお申し込みいただければ、最短即日で全国のセゾンカウンターにてお受け取りが可能です。

引用元:【公式】セゾンカードインターナショナル | クレジットカードはセゾンカード

カードの紛失や盗難が心配な方

セゾンカードインターナショナルは、カードが不正に使用された時に備えてオンライン・プロテクションという保険が付帯しています。

カード情報を盗み取られたりしたことによって何者かに身に覚えのないカード使用があったとしても、この仕組みを利用すれば補償が受けられるのでセキュリティに不安を感じる人も安心です。

セゾンカードインターナショナルの特徴

QUICPayとiDなどキャッシュレス決済に対応

セゾンカードインターナショナルは、普及が進んでいるキャッシュレス決済にもしっかり対応しています。

QUICPayやiDをはじめ、スマホによるキャッシュレス決済であるGoogle PayやApple Payを利用することも可能です。

キャッシュレス決済でも通常のカード利用での支払いと同様にポイントがたまります。

ポイントに有効期限がない

セゾンカードインターナショナルの貯まったポイントは「永久不滅ポイント」といって有効期限がないことで知られています。

そのため、ポイントをずっとためておき、好きな時に一気にポイント利用をすることができるωのです。

永久不滅ポイントは1ヵ月のショッピングご利用総額1,000円(税込)ごとに1ポイント貯まります。

引用元:【公式】セゾンカードインターナショナル | クレジットカードはセゾンカード

セゾンカードインターナショナルのレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    年会費は永年無料で、最短翌日発行に対応しています。セゾンカードの魅力は何といってもポイントの期限がないこと。さらに、最多5分でデジタル発行も可能です。その際にはスマートフォンアプリ「セゾンPortal」から、カード番号やセキュリティコードを確認し、オンラインショッピングで利用することができます。また、申し込みの際にはナンバーレスカードを選ぶことができ、不正利用防止対策も万全といえます。専用アプリ「セゾンPortal」を利用することで、カード利用の履歴やポイント残高の確認や、Apple Payへの登録などカードに関する手続きをスマホだけで済ますことができる点も魅力といえるでしょう。付帯保険が用意されていない点はデメリットではありますが、貯めたポイントの期限を気にすることなく利用したい方にはおすすめです。

  • 3.0
    20代男性 個人事業主 ポイントが永久不滅

    つかってみて特にこれといった利点は感じませんでしたが、強いていい所を上げるならポイントが永久不滅な事だと思います。ただ、ポイント還元率が0.5パーセント程だったと思うので還元率で選ぶなら他のカードの方がいいかもしれません。詳しくないので分かりせんが、海外のサイトでも使えるよと聞いて作ったのでそれも利点かも知れません。

  • 3.0
    40代男性 個人事業主 ポイントが失効しない

    このクレジットカードの良い点は、永久不滅ポイントがあるところです。これによってポイントの失効の心配がいらなくなります。それとカードのデザイン性は格好良くないです。そのため実店舗で使う際にはやや恥ずかしさがあります。ネット通販サイトで使う分には良いですが、実店舗で使う際には少し躊躇ってしまいます。なお、年会費は無料になっているので助かります。一方で旅行傷害保険が付いていないのが残念です。

  • 4.0
    20代女性 正社員 ポイント大幅アップ

    セゾンカードインターナショナルは、日々のカードでの支払いで貯めた永久不滅ポイントを使って、ポイント運用することができるのが魅力的です。疑似体験とは言っても、運用に回したポイントは増減するので、うまくいけばポイントを大幅に増やすこともできます。また、そのポイントはいつでも永久不滅ポイントとして使用することができるのも良いです。

  • 5.0
    40代男性 正社員 安心で安全なカード

    セゾンカードインターナショナルは、通常のカードと「ナンバーレスカード」から選択できます。ナンバーレスカードは、表面のカード番号と裏面のセキュリティコードが記載されておらず、ICチップのみ埋め込まれたカードです。 カード情報が一切書かれていないので、うっかり他の人にカード番号を見られたり、盗難・紛失が発生しても不正利用につながる心配がありません。

セゾンカードインターナショナルのキャンペーン情報

準備中

au PAYカードは年会費無料で高還元率

マスターカードおすすめ人気ランキング6位,au PAY カード

visa マスターカード

au PAY カードの基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 1.00%~2.50%
お得な利用シーン au PAYのチャージ&利用で還元率1.5%に!
ポイント種類 Pontaポイント
発行スピード 最短1週間
申込条件 18歳以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 海外旅行/ショッピング
電子マネー -
スマホ決済 Apple Pay/楽天ペイ/au PAY
交換可能マイル -
国際ブランド VISA/MasterCard
発行会社 auフィナンシャルサービス株式会社
出典元:au PAYカード公式サイト

au PAY カードがおすすめの方

Pontaポイントを貯めたい方

au PAY カードはポイントシステムに大手ポイントシステムのPontaを採用しています。

au PAYカードを使って貯めたポイントはPontaとして使用できるため、実質的に現金と同じように使うことができます。ポイントシステムの中でもPontaを貯めている方に、強い味方になるカードです。

海外旅行によく出かける方

auPAYカード,保険

au PAYカードは海外でのさまざまなトラブルを補償する保険が付帯しています。

海外に出かけることが多い人にはとてもメリットの大きいクレジットカードです。海外旅行中の病気や滞在先の備品を壊してしまった場合の弁償金、さらに携行品の盗難被害についても補償されるので、海外によく行く方にぴったりです

海外旅行中のケガや病気の治療費から、カメラなどの携行品の破損・盗難、ホテルの設備を壊してしまったときなどの法律上の損害賠償まで、幅広く補償します。

引用元:年会費無料のクレジットカード|au PAY カード

au PAY カードの特徴

au PAYチャージと利用で1.5%還元

aupay-charge

キャッシュレス決済のau PAYを利用するためのチャージをau PAYカードで行うと、合計でPontaポイントが1.5%還元されます

最近はPayPayの手数料改定により、au PAYを導入する店舗が急増しており、au PAYカードの活躍の場が増えています

au PAY 残高へのチャージ+au PAY(コード支払い)利用がオススメ!還元率1.5%になっておトク

引用元:年会費無料のクレジットカード|au PAY カード

auユーザー以外も年会費無料で利用可能

auというと大手携帯キャリアとして有名ですが、このau PAYカードはau利用者だけを対象にしたものではありません。

auユーザーなくとも年会費は無料で、100円につき1ポイントの還元を受けることが可能です。

それだけでなくキャッシュレス決済であるau PAYをメインサービスにしているカードなので、auのユーザー以外でも使いやすくなっています

au PAY カードのレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    年会費無料であるにもかかわらず、ポイント還元率は最低1%と、高還元率である点がau PAYカードの特色です。ポイントプログラムは「Pontaポイント」ですが、au PAYを利用することで還元率は1.5%にもなります。さらに、au PAYマーケットの利用でポイント還元率が最大16%になる点も嬉しいですよね。Auという名前がついているものの、もちろんauユーザーでなくても申し込むことは可能です。公共料金の支払でもポイントを貯めることができますので、貯めているポイントプログラムが「Pontaポイント」であれば、ぜひ保有しておきたいカードです。国際ブランドは、VISAとMastercardのみとなっていますので、今持っているカードの国際ブランドを分けるという意味で作っておくものいいですね。

  • 4.5
    30代女性 正社員 ポイント二重取り

    Pontaポイントを貯めてる人はauPAYカードの作成がおすすめです。よく使うコンビニがローソンで、Pontaポイントを貯めていましたが、au PAYカードを作りau PAYで支払いをすることで通常のPontaポイントに加え、auPAYで支払った分のポイントが追加されるので、ポイントを二重取りすることができます。

  • 5.0
    20代男性 正社員 ポイント還元が凄い。

    私はau携帯電話を12年使用しています。2年前に携帯を新しく買い替えるときに紹介されたのがau PAYカードでした。使い出して驚いたのがポイントの付与です。とにかくポイントが貯まります。auマーケットは本当にお得で三太郎の日に買い物するとポイント還元も凄いので嬉しいです。その他でも誕生日月にはポイントが3000ポイントプレゼントされました。auユーザーにとっては最高のカードです。

  • 4.5
    20代女性 公務員 auユーザーはぜひ!

    私はスマホのキャリアや自宅のネット回線、全てauです。全ての支払いをau PAYカードにまとめると、ポイントがどんどん貯まります!多い月で2000ポイントも貯まった事もあります。ポイントはそのままポイント=円で利用でき、au PAYプリペイドカードとの併用で更に便利です。また、アプリで使用額の確認もできるため、遣い過ぎも防げます。

  • 3.5
    20代女性 正社員 auならお得に貯まる

    元々auでスマホを利用していたこともあり、申し込みをしてみた。ポイントの溜まり方も悪くはないし、ショッピング以外にもポイントを貯めることができるのは嬉しいポイントでした。ただし、ポイントの使う先が限られていることが少し残念なポイントです。普通にショッピングしてポイントが貯まるということを目的とするならば良さそうということでこの評価です。

au PAYカードのキャンペーン情報

最大10,000Pontaポイントプレゼント!
※auPAYカードからのau PAY残高へのチャージが10%還元
(最大3,500Pontaポイント)
※au PAYでのショッピング利用のうち5%還元
(最大3,500Pontaポイント)
※au PAYカードでの対象公共料金の毎月支払い、またはETCカードの新規発行&利用で3,000Pontaポイントプレゼント

三菱UFJカード VISAOカードは自動キャッシュバックが便利

マスターカードおすすめ人気ランキング7位,三菱UFJカード VIASOカード

マスターカード

三菱UFJカード VIASOカードの基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 0.50%
お得な利用シーン 携帯電話やインターネット、ETCのご利用でポイント2倍に!
ポイント種類 VIASOポイント
発行スピード 最短即日
申込条件 18歳以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 海外旅行/ショッピング
電子マネー -
スマホ決済 Apple Pay/Google Pay
交換可能マイル -
国際ブランド MasterCard
発行会社 三菱UFJニコス株式会社
出典元:三菱UFJカード VIASOカード公式サイト

三菱UFJカード VIASOカードがおすすめの方

ポイントの管理が面倒な方

VIASOカード,キャッシュバック

三菱UFJカード VIASOカードはポイントのオートキャッシュバックといって、1年間貯めたポイントが自動的に現金に換算されて入金されるというユニークな機能が用意されています。

ポイントを貯めても使わなければ無価値ですが、オートキャッシュバックは手続き不要で入金されるので、ポイントの管理が面倒に感じる人に最適です。

VIASOカードでのショッピングご利用代金1,000円で5ポイントたまり(※2)、たまったポイントは1ポイント1円でオートキャッシュバックされます。

引用元:VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス

ネットでお買い物する機会が多い方

三菱UFJカード VIASOカードは「POINT名人.com」というポイントアップサイトを利用することでポイントの還元率を最大で25倍にまで高めることができます

サイト内には楽天市場やYahoo!ショッピングなどの定番ショップが多く入店しており、お得にポイントを貯めることができます。

POINT名人.comのショップ一例
  • 楽天市場:ポイント2倍
  • ビックカメラ.com:ポイント3倍
  • Yahoo!ショッピング:ポイント2倍
  • 一休.com:ポイント2倍
  • dinos:ポイント2倍

三菱UFJカード VIASOカードの特徴

最短で翌日にカード発行できる

viaso-flow

三菱UFJカード VIASOカードの最大の特徴が、カード発行スピードの早さです。

三菱UFJカード VIASOカードは最短で翌営業日発行が可能なため、すぐにクレジットカードを発行したいお急ぎの方にはおすすめの1枚です。

三菱UFJカード VIASOカードを最短発行する流れ
  1. 会員規約などに同意
  2. お客様情報の入力
  3. お申し込み完了
  4. 審査・カード発行
  5. カードお届け(3日〜1週間)
出典元:オンライン入会申し込みの流れ|クレジットカードなら三菱UFJニコス

条件なしで年会費永年無料

三菱UFJカード VIASOカードは年会費が永年無料です。特に条件などもなく、カードを持っている人は全員が年会費無料で利用できます。

クレジットカードをそんなに使わない、という人でも損をすることなく利用することができます。

VIASOカードなら条件なしでずっと年会費無料!

引用元:VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス

三菱UFJカード VIASOカードのレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    年会費永年無料のクレジットカードで、多くのクレジットカードが利用金額に応じたポイントを付与する形態であるのに対し、三菱UFJカード VIASOカードは自動キャッシュバック方式を用いている点が特徴となっています。利用額1,000円につき5ポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント1円でオートキャッシュバックされることから、実質的な割引感覚が強いカードといえるのではないでしょうか。ポイントを貯め、その使い道に悩むよりは値引きを受けて好きな商品を購入できるという点では、日々の利用の際に感じるお得感は強く感じることができるといえます。また、携帯電話やインターネット利用料、さらにETC利用の際にはポイントが2倍になる点も覚えておくとよいでしょう。ポイントを無駄なく利用したい方にはおすすめの1枚です。

  • 5.0
    40代男性 正社員 海外傷害保険がつく

    シンプルで分かりやすいポイントプログラムが特徴です。利用料金1,000円ごとに5ポイント貯まり、貯まったポイントは1ポイント1円でオートキャッシュバックされるので、交換し忘れる心配がない点はメリットと言えるでしょう。「VIASOeショップ」経由で利用すると、ポイント還元率が最大10%になる点も見逃せません。カードデザインが豊富なことから、家族で楽しみながらお得に使えるカードとしてもおすすめ言えます。

  • 4.0
    40代女性 専業主婦・主夫 自動キャッシュが便利

    年会費が永年無料なのに三菱UFJカード VIASOカードは海外旅行傷害保険が自動付帯されるので、持っているだけでお得なクレジットカードです。カードを利用した際にたまったポイントは自動的にキャッシュバックされるので、ポイントの交換のし忘れや交換するための面倒な手続きをしなくてよいので便利です。POINT名人.comを経由して買い物すると最大25倍のポイントが付与されて緒すすめです

  • 4.0
    20代女性 正社員 カードデザイン豊富!

    カードのデザインが豊富で、様々なキャラクターとコラボしたカードがあります。ポイント還元率は特別良いという訳ではないですが、年に1回貯まったポイント分、現金還元(支払いに充当)される部分が魅力的かと思います。また、コールセンターを利用した際、対応が早く、担当の方の対応も丁寧であった為、持っていて損のないカードかなと思います。

  • 4.4
    30代男性 正社員 ポイント自動還元

    私が、三菱UFJカード VIASOカードで満足できたポイントとしては、三菱UFJカード VIASOカードで、まず、ポイントが自動還元できることや、旅行保険についても海外旅行障害保険が付帯しているので、自信を持って海外旅行に臨むことができました。それだけではなく、旅行代金の支払いを事前に三菱UFJカード VIASOカードで支払っておくこともできますので、面倒な搭乗手続きの一部を省略できる点は素晴らしいと思いました。

三菱UFJカード 三菱UFJカード VIASOカードのキャンペーン情報

最大 10,000円キャッシュバック !
※会員専用webサービスのID登録&15万円以上のショッピングで8,000円キャッシュバック
※登録型リボ「楽pay」登録で2000円キャッシュバック
※各特典とも入会日から三ヶ月後末日まで

ライフカードは誕生月にポイント還元率が3倍

マスターカードおすすめ人気ランキング8位,ライフカード

visa マスターカード jcb

ライフカードの基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 0.30%~0.60%
お得な利用シーン お誕生月のご利用はポイント3倍!
ポイント種類 LIFEサンクスポイント
発行スピード 最短3営業日
申込条件 18歳以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 -
電子マネー iD
スマホ決済 Apple Pay/Google Pay
交換可能マイル ANA
国際ブランド Visa/Mastercard/JCB
発行会社 ライフカード株式会社
出典元:ライフカード公式サイト

ライフカードがおすすめの方

日常の支払いでクレジットカード決済が多い方

日常生活でよくカードを使う人は、利用額に応じて有利になるライフカードがおすすめです。

ライフカードはポイントシステムにいくつかの特徴があります。前年の利用額に応じて翌年のポイント加算率が変わる仕組みになっているので、カードをよく使う人ほどポイントが貯まる仕組みになっています。

スマホ決済を利用したい方

ライフカードはスマホを使った電子マネーにも対応しています。

Apple PayとGoogle Payにそれぞれ対応しているので、スマホに設定をすれば財布やカードを出すこともなくキャッシュレス決済が可能です。

財布をあまり持ち歩きたくない人、スマホだけでスマートに買い物を済ませたい人にぴったりです。

ライフカードの特徴

初年度はポイントが1.5倍、誕生月はポイントが3倍

ライフカードの通常ポイント還元率は0.5%なのでそれほど他社と比べて高くはないのですが、注目したいのはカードを発行した初年度が1.5倍になることと、誕生月に3倍になることです。

年会費は無料なので1枚持っておいて、ポイント還元率が高くなる時を狙って使うのもアリです。

お誕生月のご利用はポイント3倍!

入会後1年間はポイント1.5倍!

引用元:ライフカード<年会費無料> | クレジットカードはライフカード

ポイント有効期限が5年と長い

ライフカードのポイントは有効期限が最長で5年と他のクレジットカードに比べて有効期限が非常に長いのが特徴です。

ポイントをこまめに使わなくてよく、自分が使いたい時にまとめて大量に交換することができるのです。

LIFEサンクスポイントの『ポイント有効期間』は、『最大5年間』です。

引用元:サンクスポイントの有効期限は?|クレジットカードはライフカード

L-Mallの利用で最大25%還元される

lifecard-lmall

会員専用のショッピングモール、L-Mallを経由したオンラインショッピングや旅行予約をすると、ポイントの還元率が最大で25倍になります。例えば1万円の決済をした場合、L-Mall経由だと10ポイントが200ポイントになります。

特に登録などは必要なく、サイトを経由して他社サービスを利用するだけでポイントがたまるのでぜひ利用してください。

L-Mallのショップ一例
  • 楽天市場:ポイント2倍
  • Yahoo!ショッピング:ポイント2倍
  • さとふる:ポイント4倍
  • DHCオンラインショップ:ポイント5倍
  • ベルメゾンネット:ポイント3倍
  • ノートンストア:25倍
出典元:L-Mall(エルモール)-ライフカード

ライフカードのレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    年会費無料で、ETCカードも無料で発行でき、さらに誕生月にはポイントが3倍になるなど、嬉しい特典が用意されているカードです。ライフカードが運営する「L-MALL」を経由して利用すると、ポイントが最大25倍になる点は非常に魅力的ですよね。「L-MALL」で使えるお店は500店舗以上と豊富に用意されているので、ぜひ活用したいサービスです。また、カードデザインが「赤」、「青」、「黒」と3種類から選べる点も、お財布の中を統一したいと思っている方にはメリットです。旅行保険は付帯していないものの、家族カードやETCカードも合わせて無料で発行できますので、国内ショッピング利用で有効にポイントを貯めていきたい方におすすめのカードです。

  • 4.0
    20代男性 正社員 ポイントの移行

    稼いだポイントを移行することができるのですが、その移行先がとても豊富で魅力的だと思いました。楽天やANAのポイントに移行することが可能で、移行先がたくさんあるということは、それだけポイントを稼ぐことが重要になるので、とても良いと思います。デメリットとしましては、国内外の傷害保険が用意されていないので、そこは残念です。

  • 4.5
    40代女性 アルバイト・パート 使えば使うほど貯まる

    年間利用金額に応じてステージが上がっていき、高いステージになると通常ポイントの他にボーナスポイントが付与されるようになります。公共料金の支払いやネットショッピングの支払いをライフカードに設定するとポイントが貯まります。ポイントで引き換えできる商品も種類豊富です。ギフトカードや他社ポイントとの交換もあり、期間限定でいつもより少ないポイントで手に入れられるチャンスもあるので、ワクワクします。

  • 4.5
    30代女性 アルバイト・パート とてもお得

    年会費無料なので使ってなくても持ってて損は無いと思います。
    海外旅行することは特にないので保険は無いですが困ってません。
    一応、それ用にでは無いですが保険付帯のカードも持ってますが。。 ポイントについては他の方々もおっしゃるとおり
    誕生月はポイントがたくさん貯まるのでそこだけでピンポイントに使うのもアリです。 また、年間の利用額に応じてポイントポイント還元率は最大2%にまで上がります。

  • 4.5
    50代女性 経営者 審査に通りやすい!

    気軽に、カードを持ちたい人には、年会費無料というのは、嬉しいポイントだと思います。引き落とし日は、他のカードとは、少しずれていたと思います。私には、それが、また、支払いやすくよかったと思います。どこでも、問題なく使用できて、ETCカードも作れます。家族カードもできて、各自に利用枠の割り当てもできたと思います。

ライフカードのキャンペーン情報

最大10,000円相当プレゼント!
※カード発行で1,000円相当プレゼント
※カードショッピング利用で最大6,000円相当プレゼント
※ご家族やお友達紹介で3,000円相当プレゼント

TRUSTCLUB プラチナマスターカードはコスパ良し

マスターカードおすすめ人気ランキング9位,TRUSTCLUB プラチナマスターカード

visa マスターカード

TRUSTCLUB プラチナマスターカードの基本情報

年会費 3,300円(税込)
ポイント還元率 0.50%~1.20%
お得な利用シーン 有名レストランのコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になる
ポイント種類 TRUST CLUB
リワードポイント
発行スピード 最短1週間
申込条件 22歳以上
年収200万円以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 国内旅行、海外旅行、ショッピング
電子マネー -
スマホ決済 Apple Pay
交換可能マイル -
国際ブランド MasterCard
発行会社 三井住友トラストクラブ株式会社
出典元:TRUST CLUBカード公式サイト

TRUSTCLUB プラチナマスターカードがおすすめの方

プラチナカードならではのVIP向けサービスを体感できるクレジットカード

格安でプラチナカードを持ちたい方

TRUSTCLUB プラチナマスターカードは、名前のとおりプレミアカードのひとつであるプラチナカードですが、年会費は3,300円とかなり格安です。

そのため、低コストでプラチナカードが欲しい方におすすめです。格安でもプラチナカードとしての性能は十分で、各地の空港ラウンジを無料で利用できるほか、旅行傷害保険や買い物をした商品の購入代金が補償される保険などもしっかり付帯しています。

利用できる空港ラウンジ
  • 北海道:新千歳空港、函館空港、旭川空港
  • 東北:青森空港、秋田空港、仙台空港
  • 関東:成田国際空港、羽田空港
  • 北陸:新潟空港、富山空港、小松空港
  • 中部:中部国際空港、富士山静岡空港
  • 関西:関西国際空港、伊丹空港、神戸空港
  • 中国:岡山空港、米子空港、広島空港、山口宇部空港、出雲縁結び空港
  • 四国:徳島空港、高松空港、松山空港
  • 九州:北九州空港、福岡空港、大分空港、長崎空港、熊本空港、宮崎空港、鹿児島空港
  • 沖縄:那覇空港
  • 海外:ダニエル・K・イノウエ・国際空港(ホノルル)
出典元:空港ラウンジサービス | トラベル優待 | クレジットカードなら三井住友トラストクラブ

還元率の高いカードをお探しの方

TRUST,CLUB,プラチナマスターカード

TRUSTCLUB プラチナマスターカードはポイント還元率が高く、100円で2ポイント、つまり0.75%相当です。

プラチナステータスでは高還元率でありながら、貯めたポイントには有効期限がないので、うっかり失効させてしまう心配もありません。しっかりポイントを貯めたい方、大きく貯めて使いたい方のどちらにも最適です。

TRUSTCLUB プラチナマスターカードの特徴

有名レストランが1名無料になる

TRUST CLUBプラチナ マスターカードの目玉ともいえるサービスが、「ダイニングby招待日和」という有名レストランの優待です。

全国各地にある有名レストランに2名以上で予約をすると、1名分の代金が無料になります。とっておきな夜にデートで利用すると、食事代金が実質半額になります。

利用できるレストランの一例
  • きょうど料理亭 杉ノ目
  • 重慶飯店 麻布賓館
  • サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京店
  • l'Odorante par MinoruNakijin
  • レスプリ・ドゥ・クゥー・ドゥ・フランス
  • 日本料理 杜若
出典元:招待日和とは - 招待日和

全国約250店の有名レストランで2名様以上のご利用で1名様が無料になります。

引用元:TRUST CLUB プラチナマスターカード | カードラインナップ | クレジットカードなら三井住友トラストクラブ

世界100万か所以上のWi-Fiが無料

TRUST CLUBプラチナマスターカードにはプラチナカードらしいVIP向けサービスとして、全世界100万か所以上のホットスポットにアクセスできる無料Wi-Fiサービスがあります。

海外では携帯回線が利用できないことや有料であることが多いため、無料でWi-Fiが利用できるのは非常に嬉しいポイントです。

TRUSTCLUB プラチナマスターカードのレビュー・評判

  • 4.5
    20代男性 正社員 年会費の安さ

    プラチナカードとなっているのですが、年会費が非常に抑えめになっていて魅力的だと思います。普通はプラチナカードですと年会費が数万円というのは当たり前なのですが、このカードは年会費が3000円程度となっていて、凄まじく安くなっていて助かります。デメリットとしましては、年収がある程度なければカードを発行できない制限があるところです。

  • 4.1
    40代女性 公務員 満足しています!

    ポイント・マイルについては可もなく不可もなくといった印象です。付帯サービスに関しては、招待日和で1名無料とboingo WiFiサービスは魅力だと思います。ダイナーズと一般的なゴールドカードの(ちょっとだけ)良いとこ取りをしたカードという印象です。 国内空港ラウンジも使えます。 会員専用サイトはやや見にくい印象です。デザインはシンプルでいいと思います。CITIカードの時代の券面が好きでした。

TRUSTCLUB プラチナマスターカードのキャンペーン情報

入会後1ヶ月以内に1万円以上の利用で初年度年会費半額相当をキャッシュバック!(1,650円/税込)
入会後3ヶ月以内にリボリビング払いを1万円以上利用でさらに、初年度年会費半額相当をキャッシュバック!(1,650円/税込)

ラグジュアリーカード(チタン)は付帯保険が充実

マスターカードおすすめ人気ランキング10位,ラグジュアリーカード(チタン)

マスターカード

ラグジュアリーカード(チタン)の基本情報

年会費 55,000円(税込)
ポイント還元率 1%
お得な利用シーン 世界3000を超える施設にて1滞在あたり5万5000円相当以上の旅行特典あり
ポイント種類 ポイントプログラム
発行スピード 最短1週間
申込条件 20歳以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 国内旅行/海外旅行/ショッピング
電子マネー Suica/楽天Edy/QuickPay
スマホ決済 Apple Pay
交換可能マイル JAL/ANA
ハワイアン航空
ユナイテッド航空
国際ブランド MasterCard
発行会社 ラグジュアリーカード
出典元:ラグジュアリーカード公式サイト

ラグジュアリーカード(チタン)がおすすめの方

「ワンランク上のカード」としてカード利用者の生活を豊かにする数々のサービスは必見です!

高級感のあるカードが欲しい方

ラグジュアリーカード,チタン

ラグジュアリーカード(チタン)は、年会費が5万5,000円のプレミアカードです。

一般的なクレジットカードはプラスチック製ですが、このラグジュアリーカード(チタン)はカード名のとおりチタン製、つまり金属製です。

サービス内容も高級カードそのものですが、カードそのものにも高級感、VIP感が漂います。サッと取り出したカードで優越感を得たい人にもおすすめです。

充実した付帯保険が欲しい方

ラグジュアリーカード(チタン)は付帯保険の充実度も目を引きます。海外旅行傷害保険の最高補償額は1億2,000万円で、さらに航空機の遅延による損害までも補償対象となります。

これは年会費が無料であったり格安のクレジットカードには見られない内容で、海外に出張や旅行でよく行く人にとっては保険のためにも持っておく価値があると思います。

海外利用傷害保険(自動付帯)の一例
  • 傷害死亡・後遺障害保険金:最高1億2,000万円
  • 傷害治療費用保険金:200万円限度
  • 疾病治療費用保険金:200万円限度
  • 賠償責任保険金:最高1億円
  • 救援者費用保険金:保険期間中500万円限度
出典元:Luxury Card | 付帯保険 | ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカード(チタン)の特徴

カードをかざすだけで決済が可能

ラグジュアリーカード(チタン)はクレジットカードをかざすだけで決済が可能になるマスターカードのコンタクトレスに対応しています。

さらにApple Payにも対応しているのでスマホアプリにカード情報を登録しておくとカードがなくてもスマホがあれば決済ができます。

コンシュルジュの24時間サポートが便利

ラグジュアリーカード,サービス

ステータスカードらしいサービスとして、ラグジュアリーカード(チタン)にはコンシュルジュによる24時間サポートがあります。

レストランや宿泊の手配を代行してもらえるだけでなく、スポーツ観戦、コンサートのチケットなどについても特別入場特典があるので、入手困難なチケットを入手できるかもしれません。

どこからでも常に頼れる一流コンシェルジュがあなたを全力でサポート。 国内・海外/都心・郊外、 場所や時間を問わずどんなことでもご対応いたします。

引用元:Luxury Card | Mastercard Titanium Card | ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカード(チタン)のレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    マスターカードの最上級ステータスカード、ラグジュアリーカードで、「チタン」、「ブラック」、「ゴールド」の順にランクが上がっていくのが特徴となっています。その一番下のランクの「チタン」でさえ、年会費は55,000円(税込)とプラチナカードクラスとなっており、そのステータスの高さがうかがえます。ポイントの通常還元率も1.0%と標準的なカードの2倍に設定されているほか、ラウンジやプライオリティ・パスの無料付帯、24時間365日のコンシェルジュサービス、最高1億円以上の国内外旅行傷害保険が付加されています。さらには、自宅で過ごす時間を充実させるための、入手困難なスイーツなどの割引・優先販売サービスなど、持っているだけで充実感が味わえるカードといえます。

  • 4.0
    40代男性 正社員 抜群の高級感

    ラグジュアリーカードの券面はマット加工が施され、職人の手で1枚ずつロゴと名前が削り出される手の込みようで、極めて高級感があります。ブランドのこだわりをクラフトマンシップと技術によって、カードという形に集約した芸術品とも言えるでしょう。特許技術を57項目も駆使して制作されたカードは、最新鋭の超小型ICチップを搭載しており、セキュリティ面も万全を期しています。

  • 3.7
    20代男性 正社員 サービスが充実

    コンシェルジュサービスを受けることができるのが大きなメリットだと思います。航空やホテルの手配をしてもらえるサービスであるので、仕事などで出張する機会が多い人にはおすすめできると思いますし、24時間体制でサービスを行なっているので心強いです。デメリットとしましては、年会費が5万円を超えてくるので、気をつけなければいけません。

  • 4.3
    30代女性 正社員 旅好きにはおすすめ!

    "国内外へ旅行する機会が多いのですが、今所有しているチタンカードは旅行時に役立つ付帯サービスが多いので、かなり得することが多いです。
    提携するホテルで割引やドリンクサービスが受けられたり、言語が通じるか不安な海外の旅先でも、コンシェルジュにお願いすれば人気のレストランをすぐに予約してくれます。
    またチタンカードを会計時に出すと、心なしかスタッフの方の接客が丁寧になる気がします笑"

  • 4.1
    40代男性 アルバイト・パート 満足してます!

    それまではアメックスのゴールドカードを所持していたのですが、友人からLUXURY CARDの方が年会費は若干高いが、サービス、利便性ともに抜群に高いということをきき、入会を決めました。最初はブラックとチタンとどちらにしようか迷いましたがブラックカードより審査基準が緩いと聞いたので、まずはチタンで申し込みました。

ラグジュアリーカード(チタン)のキャンペーン情報

準備中

dカードゴールドは携帯料金が実質10%オフ

マスターカードおすすめ人気ランキング11位,dカード

visa マスターカード

dカードゴールドの基本情報

年会費 11,000円(税込)
ポイント還元率 1.00%~10.0%
お得な利用シーン 毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金の10%を還元!
ポイント種類 dポイント
発行スピード 最短5日
申込条件 20歳以上
追加カード ETCカード/家族カード
付帯保険 海外旅行/国内旅行/ショッピング
電子マネー iD
スマホ決済 Apple Pay
交換可能マイル JAL
国際ブランド VISA/MasterCard
発行会社 株式会社NTTドコモ
出典元:dカード公式サイト

dカードゴールドがおすすめの方

NTTドコモのスマホを利用している人には特にメリットが大きく実質的に通信費用が10%OFF

ドコモユーザーの方

dカードゴールドは、NTTドコモが発行しているdカードのゴールドカード版です。dカードで好評のサービスはそのままに、さらにそれをゴールドカードとしてパワーアップした内容となっています。

NTTドコモの携帯料金やドコモ光の回線料金に対して10%もの超高率ポイントが還元される点が魅力です。

スマホの故障や紛失が心配な方

dカードゴールドには、NTTドコモユーザーを対象とした手厚い補償サービスがあります。

>

最近のスマホは高額な端末が多くなりましたが、こうした端末をdカードゴールドで購入した場合、購入から3年間にわたって最大10万円まで補償されます。端末を紛失したり壊してしまっても、これなら安心です。

dカードゴールド dカードゴールド
保証対象者 dカードゴールド契約中の
本人会員・家族会員
dカードをご契約中の
29歳以下の
本人会員様・家族会員様
国内旅行
傷害保険
最大5,000万円 最大1,000億円
海外旅行
傷害保険
最大1億円 最大2,000万円

dカードケータイ補償とは、ご利用中の携帯電話端末が、ご購入から1年以内(dカード GOLD会員の方は3年以内)に、偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損等)となってしまい、新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末(以下「新端末」といいます)をドコモショップ等で、ご契約中のdカードを利用してご購入いただいた場合にご購入費用の一部を補償する、dカードの会員向けの特典です。

引用元:dカード | dカードケータイ補償

dカードゴールドの特徴

dポイントの使い道が豊富

dカード,ゴールド

dカードゴールドで貯めることができるdポイントはNTTドコモが運営しているポイントシステムです。100円の利用に対して1ポイント付与されるので、ポイント還元率は1%です。

ドコモのポイントだけに携帯料金への充当や各種買い物など、実に用途が広く利用価値は高いです。

スマホをかざすだけで決済完了

dカードゴールドは電子マネーのiDに対応しています。スマホに登録することでカードがなくてもスマホをかざすだけで決済を完了できます。

通常のカード決済と同じように支払額に応じてポイントがたまり、利用明細もアプリですぐにチェックできる、今どきのクレジットカードです。

dカードは電子マネー「iD」一体型の便利でおトクなカード。「iD」のお支払いでもいつでも100円(税込)につき1ポイントたまります。

引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

海外旅行保険は最高1億円の補償

dカードのワンランク上にあたるゴールドカードらしく、付帯保険も充実しています。

特に注目なのが海外旅行保険で、最高補償額は1億円とゴールドカードにふさわしい補償額になっています。

また、国内の旅行傷害保険であっても補償額は最高5,000万円であり十分な補償額になっています。

dカードゴールドのレビュー・評判

  • 頼藤太希氏,マネーコンサルタント
    新井智美

    トータルマネーコンサルタント

    dカードが年会費無料である点に対し、dカードGOLDの場合は年会費が11,000円(税込)かかります。とはいえ、ドコモ料金が10%還元されるため、使い方によっては十分に年会のもとを取ることが可能です。また、dカードで購入した携帯端末が全損や紛失、もsくは盗難にあった際に、購入後3年間最大10万円までが補償される「ケータイ補償サービス」が付いている点もdカードにはないメリットといえます(dカードの場合は購入後1年間最大1万円まで)。さらに、付帯保険の内容が充実している点も見逃せません。飛行機が欠航した際のホテル代や食事代の負担などのサービスを11,000円(税込)の年会費で利用できる点は非常にお得といえるのではないでしょうか。

  • 4.5
    30代女性 専業主婦・主夫 ポイントが貯まる

    dポイントが貯まりやすいです。家族が皆ドコモを使用しているのと、d払いもよく利用するのでdポイントが貯まるのはとても便利で嬉しいです。前年の利用額によって使えるクーポンも配布され、金額も20000円分と、かなりお得感がありました。こちらメインカードとして利用していますが、現状不満なく使用する事ができています。

  • 4
    30代女性 正社員 還元率がよく満足!

    申し込む前は、年会費がいるからと躊躇していましたが、年会費以上のポイントが年会費の継続と同時に着くこと、更には月々の携帯代からのポイント還元率は非常に良いです。更には連携しているお店も多く、そこでD払い設定でさらにクレジット決算にしていると多くて25%ポイント還元という特典もあり月々の携帯の支払いに回すことも出来るのでかなり生活費がういているように思います。

  • 4
    40代男性 正社員 ドコモユーザー必須

    予想していた以上に使えるカードです。スマホ・ドコモ光料金1,000円に付き100ポイント付与されます。これで年会費の11,000円の元が取れます。(一応スタッフの方に確認を取ってもらってください)後はd払いの際にクレジット払いを洗濯すると1.5%付与率が付きます。d払いが使用できる店舗も増えて来てますので、普段の買い物でもポイントが貯まると思います。ドコモユーザーなら持っていて損はないカードです。

  • 4
    50代女性 専業主婦・主夫 コンビニで便利

    ゴールドカードならではの特典と、ドコモ利用料金の10%がポイントで還元されるところに魅力を感じました。最近では利用できるお店が増えて、特にコンビニで簡単にお得に利用できるところが気に入っています。ポイントの二重、三重どりがとてもお得だと思います。キャンペーンも数多く実施されているので、こまめにチェックすることをオススメします。

dカードゴールドのキャンペーン情報

最大20,000ポイントプレゼント!
※新規入会&各種設定&ご利用で最大13,000ポイントプレゼント
※2021年11月30日までに申込、2022年1月31日までに入会手続きが完了した方の中から抽選で5,000名の方に7,000ポイント相当プレゼント

コメントいただいた専門家

新井智美さん,トータルマネーコンサルタント

トータルマネーコンサルタント

新井智美

福岡大学法学部法律学科を卒業。情報通信会社に入社したのち、2006年11月にファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得。2017年10月に独立。
個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン住宅購入のアドバイス)、企業向け相談(補助金、助成金の申請アドバイス・各種申請業務代行)の他、資産運用など上記内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、執筆・監修業も手掛ける。また、個人事業主の法人化における手続きアドバイス等も行う。

■公式サイト:新井智美オフィシャルウェブサイト|トータルマネーコンサルタント
■保有資格:
CFP®資格認定者
一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)(日本FP協会)
DC(確定拠出年金)プランナー
住宅ローンアドバイザー住宅金融普及協会金融検定協会認定
・証券外務員。

マスターカードとは?

マスターカードは世界中210ヵ国以上で広く使える、クレジットカードの国際ブランドのひとつです。

世界中で利用可能なお店は年々増加しており、国内外の加盟店数は2020年時点で7000万を超えています。

マスターカードの会社概要

会社名 MasterCard Inc.
設立 1966年
代表取締役兼次期最高経営責任者 Michael Miebach
事業内容 クレジットカード業務
本社所在地 米国ニューヨーク州 パーチェス
公式サイト https://www.mastercard.co.jp/ja-jp.html
出典元:マスターカード公式サイト

マスターカードは海外でも特にヨーロッパでの利用に強いと言われています。

マスターカードの特徴は?

マスターカードの特徴

(画像=編集部作成)

主要な決済カードブランドのひとつで世界第2位のシェア

世界で通用するクレジットカードの国際ブランドには、以下のようなものがあります。

クレジットカードの国際ブランド
  1. Mastercard
  2. VISA
  3. JCB
  4. アメリカン・エキスプレス
  5. Diners Club

これらの5つは特に有名な国際ブランドで、日本国内で発行・流通しているクレジットカードのほとんどがこのうちのどれかを採用しています。

このうちの3つであるMastercardVISAアメリカン・エキスプレスはいずれもアメリカに本社がある国際ブランドです。

3つめのJCBは、日本に本社がある国際ブランドです。そのため日本国内では特に提携店が多く利用価値が高いといえます。

クレジットカード,国際ブランド

(画像=編集部作成)

マスターカードの世界シェアは、VISAに次ぐ第2位です。1位はVISAですが、Mastercardが2位だからといって大きく見劣りするわけではなく、企業規模にはそれほど大差はありません。

VisaとMasterが最も広く利用できます。ホテル・航空券・レンタカーの予約には、身分証明と支払い能力証明としてクレジットカードが必要な場合が多いので、一枚は持っているといいでしょう。

引用元:お金の管理_クレジットカード(留学準備・お役立ち情報)海外留学支援サイト
出典元:Purchase Transactions on Global Cards in 2015』The Nilson Report(2016)

では、どこに違いがあるのか?

多くの利用者が感じているのは、付帯サービスの差です。VISAと比べると、Mastercardの全体的に特典やサービスが手厚く、利用者目線のカードブランドであると感じている人が多いようです。

上位にあたるステータスカードでは年会費が発生しますが、その年会費と相殺できるような特典が用意されていることが多く、うまく利用すると「実質タダ」にすることも難しくありません。

この点に魅力を感じる人は、クレジットカードの国際ブランドを選択する際にMastercardを意識するとよいでしょう。

決済システムのみを提供する決済カードブランドに分類される

ところで、冒頭でも述べたように「カードブランド」と「カード発行会社」の違いについてイマイチよくわからないという人も多いと思うので、その違いについても解説しておきましょう。

当記事のテーマになっているMastercardは、国際ブランドの1つです。他にVISAやJCBなどがあるのは、すでに解説したとおりです。こうした国際ブランドは、クレジットカードがもつ機能のうち決済機能だけを提供しています

決済機能というのは、店舗やオンラインショップなどでカードを利用するとその場で売り上げを確定させてカード会社に請求のための情報を提供する機能のことです。

それに対してカード発行会社というのは、具体的に顧客に対してカードを発行し、決済サービスやそのほかのサービスを提供する会社のことです。

日本国内で発行されているクレジットカードには、漏れなく国際ブランドのいずれかのロゴマークが入っています。それは同時に、世界各国でクレジットカードとして使えることの証しです。

マスターカードならではの魅力は?

マスターカードの魅力

(画像=編集部作成)

世界各国で通用する国際ブランドとして高い知名度と使い勝手を誇るマスターカードですが、どんな魅力があるのでしょうか。

マスターカードならではの魅力
  1. ヨーロッパ圏で強いとされる
  2. 海外キャッシングが使いやすい
  3. 為替レートが有利
  4. コストコで利用できる
  5. コンタクトレスの決済が快適
  6. カード発行会社のスペックに関係なく安定のサービス

ヨーロッパ圏で強いとされる

Mastercardはアメリカに本社がある国際クレジットカードブランドですが、その本国よりもヨーロッパ圏で強いとされているのがひとつの特徴です。アメリカに強いVISAやアメリカン・エキスプレスと違ってMastercardはヨーロッパに活路を求めて拡大してきた経緯があるので、ヨーロッパ圏ではシェアがVISAとは逆になってマスターカードを使っている人のほうが多いといわれています。

日本国内ではどうかというと、VISAが使えるところはほぼMastercardも同様に使えます。日本国内では不自由なく使えるブランドといってよいでしょう。

海外キャッシングが使いやすい

海外の現地で現金が必要になった時に便利なのが、クレジットカードの海外キャッシングです。現地のATMで現地通貨を引き出すことができるので、キャッシュレス以外の方法で決済が必要な場面で威力を発揮します。

海外キャッシングの機能がついているカードであれば、現地で提携ATMから現地通貨が引き出せます。カードの磁気情報を盗み取るスキミング犯罪などに備えて、定期的に利用履歴を確認するようにしましょう。

引用元:お金の管理_クレジットカード(留学準備・お役立ち情報)海外留学支援サイト

ATMの世界ネットワークにはいくつかの主力があります。VISAは「PLUS」というネットワークを構築しており、それに対してマスターカードは「Cirrus」を構築しています。

つまり、海外のATMでCirrusのロゴマークが入っているものであればMastercardを使って現地キャッシングができるということです。

Cirrus®は、Mastercard /CirrusのグローバルATMネットワーク(世界最大規模のATMネットワークの一つ)を表すブランド名です。

引用元:当社ブランド「Mastercard、Maestro、Cirrus」の詳細

為替レートが有利

マスターカード,基準レート

海外の現地ATMを使ってキャッシングをする時には、自動的に両替が行われます

キャッシング枠を設けているのは日本円ベースなので、現地の通貨を引き出すと日本円でどれだけの現金引き出しをしたのかが計算されます。
そして請求時には日本円で請求が来る仕組みになっています。

このように両替が行われる際には、その時の為替レートが適用されます。為替レートそのままで両替をするとカード会社が両替コストをかぶることになってしまうので、実際に両替をする時には為替レートにカード会社の手数料が上乗せされます。

つまり、日本円から現地通貨に両替をする時には本来の為替レートよりも高いレートが適用され、同じ日本円でも両替によって得られる現地通貨の金額は少なくなります。これは、現地の両替サービスを利用しても同じです。

このため、適用される為替レートが安いほど手にすることができる現地通貨の金額は多くなるため、有利な為替レートが適用されることは利用者にとってありがたいことです。

マスターカードは全体的に他のカードブランドよりも為替レートが有利であることで知られており、海外現地でキャッシングをしたり、買い物にカードをよく利用する人はその恩恵を受けることができます。

本当にMastercardの為替レートは有利なのか、それを確かめるのは簡単です。Mastercard、VISA、JCBなど主要な国際ブランドはいずれもホームページで適用する為替レートを公開しているので、その情報で比較すると一目瞭然です。

コストコで利用できる

マスターカード,コストコ

コストコ(COSTCO)といえば、今や知らない人はいないほど有名な倉庫型スーパーです。アメリカに本社を置き、本国アメリカに膨大なチェーン店を抱える大手です。

このコストコでもクレジットカードを使うことができますが、実はコストコで利用できるのはMastercardのみです。

コストコで買い物をする際にはまとめ買いになることが多いと思いますが、そんな時にクレジットカードを使うとしっかりポイントが貯まるのでぜひとも使いたいところです。そんな時に役立つクレジットカードは、マスターカードのみなのです。

また、コストコグローバルカードというカードがあり、このカードをコストコで利用するとコストコで1.5%という高い還元を受けることができます。

コストコの会員になっている人や、コストコでの買い物回数が多い人は、Mastercardを1枚持っておくことをおすすめします。

個人のお客様も、法人のお客様も。コストコでのお買い物は、Mastercard® が便利です。

引用元:コストコで利用できる唯一の決済ブランド Mastercard®

コンタクトレスの決済が快適

マスターカード,タッチ決済,コンタクトレス

マスターカードには「コンタクトレス」という非接触型ICの技術を用いた決済サービスがあります。

これはMastercardが開発した決済方法で、クレジットカードを決済端末にかざすだけでサインも不要で決済が完了するという画期的なものです。

Mastercardのコンタクトレス決済の加盟店数は年々増加しており、国内外の多くのお店で利用することができます。

コンタクトレス決済加盟店の一例
  • 表参道ヒルズ
  • 京王百貨店
  • イトーヨーカドー
  • セブンイレブン
  • TSUTAYA
  • ZARA
  • 関西国際空港
出典元:マスターカード公式サイト

新型コロナウイルスの感染防止の観点から接触を伴うサービスに制約が多くなる中、このコンタクトレスであれば接触を極限まで減らした形で決済を完了することが出来るので、感染対策にも有効です。

このコンタクトレスは、同様の技術が他のカードブランドにもあります。VISAの「タッチ決済」もよく似た技術で、カードを決済端末にかざすだけで支払いを完了することができます。

サッカー選手を起用したテレビCMの影響もあって日本ではこのタッチ決済のほうが有名であるかに見えますが、技術レベルや普及度を見てもMastercardのコンタクトレスは全く引けをとりません。

一度使うと他の決済方法が煩わしく感じるほど快適なので、Mastercardを持った暁にはぜひ試してほしい支払い方法です。

Mastercard®コンタクトレスは 国際基準で、簡単&安全に キャッシュレス

引用元:Mastercard®新しい決済 | 国際基準

カード発行会社のスペックに関係なく安定のサービス

マスターカードの大きな特徴の1つに、カード発行会社がどこであっても安定してMastercardのサービスが受けられる、というものがあります。これはどういう意味なのでしょうか。

先ほど解説したように、ほとんどのクレジットカードは国際ブランドとカード発行会社の二者が存在することによって成り立っています。顧客にカードを発行するのはカード発行会社であり、MastercardやVISAといった国際ブランドはそのカードに決済手段を提供しているのにすぎません。

そのため、クレジットカードに付帯するサービスがどんな内容であるかは、カード発行会社次第となります。同じ「VISA」のロゴが入ったクレジットカードであってもカード発行会社によってポイント還元率や付帯サービスが異なるというのが普通です。

その一方で、Mastercardは「マスターカード」のロゴが入っているカードに共通するサービスが付帯するので国際ブランドとしての統一感があるといえるでしょう。

マスターカードの会員限定の優待とは

マスターカード会員限定の優待サービス

(画像=編集部作成)

最近はあまり見かけなくなりましたが、MastercardのテレビCMなど各種広告には「PRICELESS(プライスレス)」というキャッチコピーが用いられています。カードで決済をする金銭には値段がありますが、それによって得られる体験や思い出には値段がつけられない(プレイスレス)というわけです。

マスターカード,プライスレス

このプライスレスという言葉はMastercardを象徴する言葉として今も用いられており、ブランドの会員向けの優待サービスは「プライスレス・シティ」といいます。

日本国内でMastercardを利用している人には「プライスレス・ジャパン」という日本人会員向けのサービスが用意されているので、Mastercardを持っている人はそれを利用することができます。

この「プライスレス・シティ」は世界の主要都市で開催されるイベントに参加する権利が得られたり、専用のサービスを受けることができる会員制クラブです。

「プライスレス・ジャパン」に用意されている日本独自のサービスを見ると、グルメや文化施設、スポーツ施設、お買い物やエンタメ、旅行など、実にさまざまなカテゴリーのサービスや優待が用意されています。Mastercardは会員をとても大切にする国際ブランドだといわれていますが、そのことを存分に感じることができるサービスシステムです。

2021年10月現在、下記のようなサービスが用意されています。

マスターカードの会員優待
  1. Mastercardでの決済でAgodaでの宿泊料金が最大12%OFF!
  2. 提携レストランでのお食事一名様分無料プログラム
  3. TPCゴルフ施設での「リゾートVIP」特典
※出典元:Priceless Specials Japan

あなたに合ったマスターカードの選び方は?

あなたに合ったマスターカードの選び方

(画像=編集部作成)

ここでは、マスターカードのクレジットカードを発行するか迷っている方向けに、選ぶポイントをお伝えします。

1.年会費が無料かどうか

維持コストを気にせず保有したいのであれば、年会費が無料であるカードを選ぶべきです。年会費が無料のカードの中でも、永年無料のものと初年度のみ無料のものがありますので、申し込みの際にはきちんと確認するようにしましょう。

また、条件を満たすことで翌年も無料となるカードも多いことから、その条件が比較的クリアしやすいものかどうかを見極めることも大切です。条件の例としては、「1年間で1度でも利用すれば年会費無料」などが挙げられます。

国際ブランドにMastercardを付帯できるクレジットカードは数多くあり、年会費が無料のものも豊富に用意されています。それぞれのカードの特徴をしっかりと理解し、自分に合ったカードを選ぶことが大切です。

また、同じカードであっても、三菱UFJカード VISAOカードのように券面デザインによって対応している国際ブランドが異なる場合があります。

例:三菱UFJカード VISAOカードの券面デザインと国際ブランド
  • スヌーピーデザイン:Mastercard
  • シナモロールデザイン:Mastercard
  • ぐでたまデザイン:Mastercard
  • ふなっしーデザイン:Mastercard
  • ファイナルファンタジーXIVデザイン:Mastercard
  • 浦和レッズデザイン:VISA

マスターカードを選ぶことでどのデザインが選択肢に含まれるのかについてもきちんと確認しておくようにしましょう。

2.ポイント還元率が高いかどうか

クレジットカードをどれにするか選ぶ上で、ポイント還元率の高さは非常に重要です。同じショッピング利用でも付与されるポイントが2倍になるのであれば、そちらのカードの方がいいはずです。

国際ブランドにマスターカードが付帯したクレジットカードには高ポイント還元率を誇るものがたくさんあります。特に、年会費無料でポイント還元率が高いものはぜひ候補に入れておきたいものです。

代表的なものとして、「楽天カード」や「イオンカード」などが挙げられます。楽天カードは通常のポイント還元率が1%と高く、楽天市場で利用すると最大3%還元されます。また、イオンカードはイオングループの利用でポイント還元率が2倍になります。

3.付帯保険・サービスが充実しているかどうか

付帯保険の内容はもちろんのこと、クレジットカード独自のサービスがどのようなものであるのかについて、きちんと理解したうえで選ぶことも大切です。

国際ブランドでMastercardを選ぶ際には独自の特典に加えて、そのクレジットカードのキャンペーンやサービスの充実度についてもしっかりと調べておきましょう。

Mastercardは独自の会員向けサービス「プライスレス・ジャパン」を展開しています。サービスの一例としては、提携レストランの食事が1名分無料になることや、提携ゴルフ施設でリゾートVIP特典を受けられることが挙げられます。

クレジットカードによっては、年会費無料でも海外旅行保険や、ショッピング保険が付帯しているものもあります。海外旅行はあまり関係ないという方でも、ショッピング保険についてはきちんと補償されるものを選ぶことをおすすめします。

また、不正利用の際の補償についてもどのくらいまで補償されるのか、条件をしっかりと理解しておきましょう。その際には手続きのなどのスムーズさも口コミなどを見て判断することを忘れないようにしてください。

年代別おすすめのマスターカードをご紹介

年代別おすすめのマスターカード

(画像=編集部作成)

マスターカードを作りたい方のためにここからは年代別におすすめのクレジットカードを紹介していきます。

20代におすすめのマスターカード

まずは20代におすすめのマスタカードを3枚紹介していきます。

カード名 特徴
ライフカード
ライフカード
誕生月に
還元率が最大3倍
dカード
dカード
スタバやマツキヨ等
dカード特約店で
最大4%還元
三井住友カード(NL)
三井住友カード,NL
コンビニで
還元率が最大5%

1.ライフカード

ライフカード

年会費 無料
ポイント還元率 0.3%~3.3%
ポイント種類 LIFEサンクスポイント
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
発行会社 ライフカード株式会社
電子マネー 楽天Edy/mobile Suica/nanaco
申込条件
(公式サイトより引用)
日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方。
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
出典元:ライフカード公式サイト

ライフカードは、ライフカードが発行するポイントシステムに特徴のあるクレジットカードです。

通常のポイント還元率は0.5%なのでそれほど珍しいことはないのですが、秀逸なのはカードを発行した初年度と誕生月です。カードを発行した最初の1年間はポイント還元率が1.5倍になり、さらに誕生月は3倍になります。初年度は一度しかありませんが、誕生月は毎年あることなので、大いに活用したい特典です。

もう1つ、ライフカードのポイントシステムで特筆なのがポイントの有効期限です。多くのクレジットカードでは2年程度の有効期限が設けられていることが多く、知らない間に失効してしまっていたといったミスが起きやすくなります。ライフカードのポイントは最長5年間有効なので、うっかりミスで使い忘れるリスクが低いだけでなく、5年間を使って大きく貯めて使うこともできます。

さらに、ライフカードが運営しているショッピングモール「L-Mall」でライフカードを利用すると、ポイント還元率が最大で20倍になります。

2.dカード

dカード

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.5%
ポイント種類 dポイント
国際ブランド VISA / Mastercard
発行会社 株式会社NTTドコモ
電子マネー カード型iD/おサイフケータイ(iD)
/Visaのタッチ決済
申込条件
(公式サイトより引用)
満18歳以上であること(ただし、高校生を除きます。また、未成年者は親権者の同意が必要です。)
出典元:dカード公式サイト

dカードは、携帯キャリア大手のNTTドコモが発行しているクレジットカードです。

年会費が無料でポイント還元率が通常で1%ということで、一般的なクレジットカードの還元率と比べてもお得感があります。

しかし、dカードの真価が発揮されるのはそこではありません。先ほども述べたようにNTTドコモが発行しているクレジットカードなので、ドコモユーザーにとってのメリットがとても大きくなります。

ドコモユーザーにとって最大の目玉は、ケータイ補償です。dカードを持っている人でドコモを利用している人が使用しているスマホが紛失もしくは故障によって損害が発生してしまったら、dカードの付帯保険よって最大1万円分の補償が受けられます

また、定期契約のない「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」のそれぞれで料金の支払いをdカードにするだけで、2年定期契約と同じ料金が適用されてお得になります。

もう1つ、dカードで貯めたポイントをNTTドコモの携帯料金の支払いにも充当できます。ポイントを効率よく貯めると、携帯料金の節約につながります。

3.三井住友カード(NL)

三井住友カード,ナンバーレス

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜5.0%
ポイント種類 Vポイント
国際ブランド VISA / Mastercard
発行会社 三井住友カード
電子マネー 三井住友カードiD/三井住友カードWAON/PiTaPa
申込条件
(公式サイトより引用)
満18歳以上(高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
出典元:三井住友カード公式サイト

三井住友カード(NL)は三井住友カード株式会社が発行するナンバーレスタイプのクレジットカードです。

元来の三井住友カードの特徴を維持しつつ、タッチ決済など非接触型の決済方法に特化しています。
実際にコンビニ大手三社やマクドナルドではタッチ決済を利用するだけで最大5%のポイント還元を得ることができます。

コンビニなどでちょっとした買い物をする機会が多い20代の若者にぴったりのクレジットカードです。

30代におすすめのマスターカード

続いて30代におすすめできるマスターカードを3枚紹介していきます。

カード名 特徴
イオンカード
イオンカード
イオン利用時に
還元率が2倍
オリコカード・ザ・ポイント
オリコカード・ザ・ポイント
カード発行後
半年間は
還元率が2%
TRUST CLUB
プラチナマスターカード
TRUST CLUB プラチナマスターカード
レストランやホテルの
優待サービスが魅力

1.イオンカード

イオンカード

年会費 無料
ポイント還元率 0.5~1.33%
ポイント種類 WAONポイント
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
発行会社 株式会社イオン銀行
電子マネー 電子マネーWAON
申込条件
(公式サイトより引用)
18歳以上で電話連絡可能な方なら、お申込みいただけます(高校生は除きますが、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)。未成年の方は親権者の同意が必要です。
出典元:イオンカード公式サイト

イオンカードは株式会社イオン銀行が発行する年会費無料のクレジットカードです。

近くにイオン系列店がある人は絶対に作っておきたいカードで、イオングループで利用した際にポイントが2倍になるだけでなく、感謝デーでは5%オフの割引が受けられます。

それだけでなく、毎月10日はイオングループ以外でもポイントが2倍になるため、イオンユーザーでなくてもお得にポイントをためることができます。

特に食料品などの出費が増える主婦におすすめのカードとなっています。

2.オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイント

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~2%
ポイント種類 オリコポイント
国際ブランド Mastercard/JCB
発行会社 株式会社オリエントコーポレーション
電子マネー 電子マネーiD/QUICPay
申込条件
(公式サイトより引用)
原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)
出典元:オリコカード公式サイト

クレジットカード発行会社の大手、オリエントコーポレーションが発行しているカードです。もちろん国際ブランドとしてマスターカードを選択可能です。

「ザ・ポイント」という名前のとおり、このオリコカード・ザ・ポイントはポイントを貯める性能がとても高いカードといえます。一般的な相場ではクレジットカードで貯めることのできるポイントは200円に対して1ポイント、つまり0.5%です。

しかしこのオリコカード・ザ・ポイントは通常時であっても1%以上の還元率、さらにカード発行後半年間は自動的に還元率が2%なので、ポイントを貯めたい人のためのカードです。

ポイント還元率が高いカードは年会費もそれなり、ということも多いのですが、このオリコカード・ザ・ポイントは年会費無料です。

もちろんポイントだけでなく、iD、QUICPay、Apple Payにも対応しているので、これからどんどん普及するキャッシュレス決済への対応もバッチリです。

3.TRUST CLUB プラチナマスターカード

TRUSTCLUB プラチナマスターカード

年会費 3,300円(税込)
ポイント還元率 0.50%~1.25%
ポイント種類 TRUST CLUBリワードポイント
国際ブランド Mastercard
発行会社 三井住友トラストクラブ
電子マネー -
申込条件
(公式サイトより引用)
22歳以上 年収200万円以上
※入会に際して所定の審査があります。
出典元:TRUST CLUBカード公式サイト

TRUST CLUB プラチナマスターカードはTRUST CLUBカードが発行するクレジットカードです。

年会費が3,300円(税込)でありながらプラチナカード級の充実したサービスを利用できます。

クレジットカードでは珍しく、申し込みの条件に「22歳以上 年収200万円以上」というように年収の目安を明記しており、申し込みやすいプラチナカードになっています。

サービスとしてはコース料理が1名分無料になるグルメ優待や空港ラウンジサービス、国内高級ホテルや旅館の予約サービスが付帯しています。

使い勝手だけでなく、クレジットカード特有のサービスを利用してみたいという人にぜひ使ってほしいクレジットカードとなっています。

還元率の高いおすすめマスターカード

還元率の高いおすすめマスターカード

(画像=編集部作成)

還元率の高いマスターカードを紹介します。

カード名 ポイント還元率
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)
0.5%〜5.0%
dカード
dカード
1.0%~4.5%
楽天カード
楽天カード
1.0%~3.0%

1.三井住友カード(NL)

三井住友カード,ナンバーレス

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜5.0%
ポイント種類 Vポイント
国際ブランド VISA / Mastercard
発行会社 三井住友ナンバーレス
電子マネー 三井住友カードiD/
三井住友カードWAON/
PiTaPa
申込条件
(公式サイトより引用)
満18歳以上(高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
出典元:三井住友カード(NL)公式サイト

三井住友カード(NL)はセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの利用でMastercard®コンタクトレスを使って支払うことでポイント還元率が最大5%になるなど、普段使いのシーンでポイントが貯めやすいおすすめのカードです。

発行スピードの速さも特徴であり、最短5分で発行・利用開始できる点からもすぐにクレジットカードを使いたいと思っている方にはおすすめのカードといえます。

また、三井住友カード(NL)を所有するのであれば、公式スマートフォンアプリ「Vpass」も合わせて活用するようにしましょう。Vpassではカードの利用通知や利用制限のほか、ポイント管理もアプリ上で行えるので家計管理にも繋げることができます。

2.dカード

dカード

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.5%
ポイント種類 dポイント
国際ブランド VISA / Mastercard
発行会社 株式会社NTTドコモ
電子マネー カード型iD/おサイフケータイ(iD)
/Visaのタッチ決済
申込条件
(公式サイトより引用)
満18歳以上であること(ただし、高校生を除きます。また、未成年者は親権者の同意が必要です。)
出典元:dカード公式サイト

dカードは年会費が無料であり、ドコモに関連したポイントが貯めやすいことから、ドコモユーザーであればぜひ持っておいて損はないカードです。

dカードを保有するのであれば、ぜひポイント還元率が最大2.5%になる方法を活用しましょう。その方法とは、「d払いの支払い方法をdカードに設定する」だけです。

この方法で、dカード特約店と呼ばれる対象店舗でショッピングをすれば、ポイントが通常よりも多く貯まる仕組みとなっています。dカード特約店の対象ショップの一例として、メルカリやマツモトキヨシが挙げられます。

dカードは即日発行には対応していませんが、dカードアプリを利用することでカードが届く前でもiDを利用してのショッピングが可能です。急いでカードを使いたいという方にもおすすめの1枚です。

3.楽天カード

楽天カード

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~3.0%
ポイント種類 楽天ポイント
国際ブランド VISA/Mastercard
/JCB/AmericanExpress
発行会社 楽天カード株式会社
電子マネー 楽天Edy、交通系電子マネー
申込条件 18歳未満、高校生、海外在住の方はカードをお申し込みいただけません。
出典元:楽天カード公式サイト

楽天カードは楽天経済圏の利用が多い方であれば、絶対に持つべきカードです。楽天経済圏は楽天市場のショッピング利用にとどまらず、楽天銀行や楽天証券などといった金融機関まで幅広くカバーされていることから、それに関連するさまざまなシーンでポイントを貯めることができます。

楽天系サービス利用時のポイント還元率
  • 楽天銀行:楽天カードの引き落とし口座に設定するとポイント+1倍
  • 楽天証券:楽天カードで積立投資信託利用時に積立金額の1%がポイント還元

なお、楽天カードの年会費は永年無料で、維持コストもかかりません。維持コストがかからない上に、ポイント還元率の高いお得なカードとなっています。

また、楽天カードは国際ブランドをマスターカードにすることで、選べる券面デザインの幅が拡がる点が特徴となっています。自分の好きなデザインと国際ブランドを比較しながら選ぶことをおすすめします。

楽天カードの券面デザインと国際ブランド
  • FCバルセロナデザイン:Mastercard・JCB
  • 楽天パンダデザイン:Mastercard・JCB
  • 楽天イーグルスデザイン:Mastercard
  • ディズニー・デザイン:JCB
楽天カード公式サイト

ステータスの高いおすすめマスターカード

ステータスの高いおすすめマスターカード

(画像=編集部作成)

持っているだけで自慢できるような、ステータスの高いクレジットカードを紹介します。

カード名 付帯サービス
TRUSTCLUB プラチナマスターカード
TRUSTCLUB プラチナマスターカード
有名レストランで1名無料
ラグジュアリーカード(チタン)
ラグジュアリーカード(チタン)
高級ホテルのラウンジが優待価格で利用可能

1.TRUSTCLUB プラチナマスターカード

TRUSTCLUB プラチナマスターカード

年会費 3,300円(税込)
ポイント還元率 0.50%~1.25%
ポイント種類 TRUST CLUBリワードポイント
国際ブランド Mastercard
発行会社 三井住友トラストクラブ
電子マネー -
申込条件
(公式サイトより引用)
22歳以上 年収200万円以上
※入会に際して所定の審査があります。
出典元:TRUST CLUBカード公式サイト

TRUSTCLUB プラチナマスターカードはプラチナという名前が付いているとおり、ステータス性の高いプラチナクラスのサービスを受けることができ、かつ年会費は3,300円(税込)とプラチナクラスのカードの中ではかなりコストパフォーマンスの良いカードです。

年会費が低いからといってサービスが劣るわけではなく、有名レストランでの利用が1名分無料になるなど、他のプラチナクラスのサービスと同レベルのサービスを受けることができます。

維持コストは安く、そしてステータス性の高いカードを望んでおられる方には非常におすすめのカードです。

2.ラグジュアリーカード(チタン)

ラグジュアリーカード(チタン)

年会費 55,000円(税込)
ポイント還元率 1.00%
ポイント種類 ポイントプログラム
国際ブランド Mastercard
発行会社 ラグジュアリーカード
電子マネー Suica/
楽天Edy/
QuickPay
申込条件 20歳以上
出典元:ラグジュアリーカード公式サイト

ラグジュアリーカード(チタン)の年会費は55,000円(税込)とプラチナクラスとしては標準レベルですが、ポイント還元率は1%と高水準です。

また、ステータス性の高いカードらしく、付帯サービスも充実しています。例えば、24時間365日対応のコンシェルジュサービスや、ザ・リッツ・カールトンやハイアット、マンダリンオリエンタルなどの一流ホテルの優待サービスが用意されています。

旅行保険も手厚く、海外旅行の際には最高1億2千万円の補償が付帯されており、安心の補償内容となっています。

ラグジュアリーカード(チタン)は入会後半年以内に満足できずに退会する方には年会費が全額保障されるというユニークなサービスも魅力の一つと言えるでしょう。

チタン製のクレジットカードは珍しいことからも、他人とは違うクレジットカードを保有したいと思われる方にもおすすめです。

付帯保険が充実しているおすすめマスターカード

付帯保険が充実しているおすすめマスターカード

(画像=編集部作成)

旅行保険やショッピング保険が充実しているマスターカードを紹介します。

カード名 付帯保険
auPAYカード
auPAYカード
ショッピング保険:年間100万円
旅行保険:最大2,000万円
dカード
dカード
ショッピング保険:年間100万円
旅行保険:最大2,000万円

1.au PAYカード

au PAYカード

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~2.5%
ポイント種類 Pontaポイント
国際ブランド VISA / Mastercard
発行会社 auフィナンシャルサービス株式会社
電子マネー -
申込条件 満18歳以上(高校生除く)
出典元:au PAYカード公式サイト

au PAYカードは年会費無料であるにもかかわらず、付帯保険として最高年額100万円までのショッピング保険が付帯しており、ゴールドランクになると300万円まで補償の幅が広がります。

また、au PAYカードはポイント還元率の高さも魅力です。ポイント還元率は最低1%となっていますが、ポイントサイトである「au PAY マーケット」で利用すると最大16%まで還元率がアップします。

付帯保険の充実度に加えてポイント還元率も高いことから、auユーザー以外にもおすすめのカードです。

2.dカード

dカード

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.5%
ポイント種類 dポイント
国際ブランド VISA / Mastercard
発行会社 株式会社NTTドコモ
電子マネー カード型iD/おサイフケータイ(iD)
/Visaのタッチ決済
申込条件
(公式サイトより引用)
満18歳以上であること(ただし、高校生を除きます。また、未成年者は親権者の同意が必要です。)
出典元:dカード公式サイト

dカードは29歳以下の方限定で旅行保険が付帯されることから、該当する年代の方であれば是非保有をすべきカードです。

dカードの年会費は永年無料でありながら、旅行保険は本人だけでなく家族も対象となることから、補償の面で考えると非常にコストパフォーマンスの高いカードといえます。

気になる補償金額は、海外旅行の場合2,000万円、国内旅行の場合は1,000万円ですが、海外旅行の場合はケガや病気だけでなく、携行品の故障や旅先での損害賠償などにも対応していることから、安心して保有しておくことができるでしょう。

他にも携帯補償が購入後1年以内であれば1万円まで付帯している点もおすすめといえます。

マスターカードが根強い支持を誇っている理由

Mastercardは全世界で2番目のシェアを誇る、世界的なクレジットカードブランドです。もちろん日本国内でもほとんどの店舗やオンラインショップで利用可能で、Mastercardであることが理由で決済に不便を感じることはまずないでしょう。それはオンライン決済においても同様で、すでに多くのオンライン決済に対応していることから代金の決済で困ることもないはずです。

本文中でも述べたように、Mastercardは他の国際ブランドと違ってカード発行会社に依存することなく独自のサービスを提供しているのが大きな特徴です。カード保有者を大切にするカードブランドとして、VISAやJCBなどのカードを持っている人であってもMastercardを1枚持っているという人はとても多いです。

一口にMastercardといってもこれだけたくさんのカードが発行されているので、どのカードにすればよいのか迷ってしまう人は多いと思います。しかし、よく見るとどのカードを持っても同じということはなく、細かい部分でサービスや方向性に違いがあります。当記事ではその違いにクローズアップしながらカード選びに役立つ情報をお届けしてきたので、その情報も参考にしつつ「理想のMastercard」を選んでいただければと思います。

アンケートの調査結果

カード名 回答数
三井住友カード(NL) 52人
楽天カード 221人
イオンカード 76人
dカード 60人
セゾンカードインターナショナル アンケート未実施
au PAYカード 48人
三菱UFJカード VIASOカード 2人
ライフカード 13人
TRUST CLUBプラチナマスターカード アンケート未実施
ラグジュアリーカード(チタン) アンケート未実施
dカードゴールド アンケート未実施

実査機関
株式会社クロス・マーケティング

調査の概要
クレジットカードの利用状況の調査

調査対象
クレジットカードを保有する国内の20歳〜39歳の男女

調査方法
インターネットリサーチ

調査対象数
400名

調査実施時期
2021年10月

調査対象地域
日本

マスターカードに関するQ&A

マスターカードとクレジットカードの違いは?
クレジットカードとは利用者の信用にもとづいて後払いができるカードのことで、Mastercardはその中の有名なブランドの1つです。
その他のブランドではVisa,JCB,アメリカン・エキスプレス、など様々な種類があります。
マスターカードの特徴は?
Mastercardには会員だけが利用できる優待プログラムなど、メリットが多数あります。また、世界で通用する国際ブランドのうち、Mastercardは世界シェア第2位のブランドであり、1位のVISAカードと比較した際に、欧州で強いといわれています。
最初に作るならVISAカード?マスターカード?
Mastercard、VISAカードともに世界各国で通用する国際ブランドなので、どちらであっても不便さはほとんどありません。2枚持ちして、各カードのサービス内容や使用しやすい国や地域によって使い分ける方も多くいます。
>>VISAカードおすすめ11選!比較ランキングを見る
JCBカードとの違いは?
Mastercardはコストコで利用できる唯一のカードとなりますが、本社がアメリカにあります。それに対してJCBは、日本に本社がある国際ブランドです。
そのため日本国内では特に提携店が多く利用価値が高いので国内で使用することを考慮してJCBを選ぶ方も多くいます。
>>JCBカードおすすめ10選!比較ランキングを見る
国際ブランドのシェアはどうなっているの?
上位から見るとVISAが約40%、Mastercardが約24%、中国のUNION PAY(銀聯)が32%といったシェア状況です。
上位にランクインしているブランドの企業規模や提携点数にあまり差はなく、選ぶ際には各ブランドの付帯サービスに着目して選ぶことをおすすめします。
ブランドによってクレジットカード発行の流れに違いはある?
審査の流れや難易度について、ブランドによって基本的には同一の流れで大きく異なることはありません。
ただし、審査はカード発行会社が行っているため、発行会社による多少の違いはあるといえます。
コストコで利用するのにおすすめのマスターカードは?
コストコでの決済に唯一使用できるMastercardですが、買い物代金もポイント還元の対象になることを考えると、ポイントの還元率が高いという理由で、特に三井住友カード(NL)と楽天カードがおすすめです。
同じ国際ブランドのカードは1枚で十分?
決済の利便性だけを考えるのであれば1枚で十分ですが、カード発行会社によって付帯サービスやポイントシステムに違いがあるので、よりお得に利用するにはカードを複数所持して、状況に応じてカードを使い分けるのが有利といえます。