marrish(マリッシュ)ってどんなマッチングアプリ?評判や特徴について調べてみました!

再婚希望のシングルマザーやシングルファーザーの方が多く利用している「marrish(マリッシュ)」というマッチングアプリはご存知ですか。
この記事では、離婚歴のある方でも使いやすいmarrish(マリッシュ)のことについて紹介します。

マリッシュ
マリッシュ
マリッシュ
マリッシュ

marrish(マリッシュ)の良い評判・口コミ

marrish(マリッシュ)の良い評判・口コミ
  1. 30~40代でも出会いがある
  2. marrish(マリッシュ)で再婚できた!
  3. marrish(マリッシュ)は子持ち婚活への理解度が高い
  4. 他のアプリと比べてmarrish(マリッシュ)は知名度が低く会員数的にも穴場
  5. 他のアプリに比べると真剣な人が多い

男性視点

男性視点での良い口コミは 「他のアプリに比べると真剣な人が多い」「子持ち婚活への理解度が高い」「離婚経験があっても出会いがある」といった口コミが多い印象です。

「特別プロフィール」や「再婚者やシングルマザー・ファザーに理解を示すリボンマーク」など、 婚姻歴のある人のための優遇プログラムもあるので、再婚者や子持ちの方が真面目に婚活できる環境が用意されています。

そのため、アプリの口コミにも「いい出会いがあり再婚できた」というレビューが多数見られます。

良い評判・口コミ(男性視点)

バツイチです。マリッシュは婚活や再婚向けのアプリだと聞いたので、登録しました。他のアプリだと、 あまりいい目でみられない印象のバツイチというワード、でもマリッシュでは理解のある人が大勢いるので堂々と胸を張って 再婚活をすることができています。


引用:Google Play

シングルファーザーです。子供も大きくなり理解してくれているので、新しいパートナーを探すためにこのマリッシュを利用し始めました。 他のマッチングアプリもたくさん見てきましたが、「再婚の出会い探し」と言っているのはマリッシュぐらい、ここなら自分と同じ立場の人がいるだろうから、 理解して、一人の男として見てくれるのではと思い、ここに決めたんです。今のところ仲良くなれたのは、年下の女性とシングルマザーの同年代の女性。 すぐには決められないので、 これからもっとお互いのことを話していけたらなと思っています。素敵な出会いに感謝しています。


引用:Google Play

誠実な方が沢山いて、真面目に探している人には良いアプリだと思います。真剣に探せば、必ず自分と合った人に出会えます。離婚経験者や再婚希望者にはオススメです。


引用:Google Play

アプリで婚活をするのは初めてだったので、失敗したくないと思いいろいろ調べていたのですが、その中でもマリッシュは評判がよさそうで、 真面目に婚活している会員が多く実績もある、ということをはじめて知りインストールしてみることにしました。 まだ実際に出会えてはいないのですが、アプリ内を散策したり、チャットをしたりしているだけでも、このアプリは真面目に婚活してる人しかいないんだな、ということがひしひしと伝わってきます。


引用:Google Play

女性視点

女性視点での良い口コミは 「30~40代でも出会いがある」「marrish(マリッシュ)で再婚できた!」「子持ち婚活への理解度が高い」といった口コミが多い印象です。

子持ちのシングルファーザー・マザーの方が多く、公式サイトでも再婚活を応援するアプリだということを前面に出しています。 会員の7割以上が婚姻歴のある人なので、他のアプリだと敬遠されがちな婚姻歴がある人も堂々と婚活ができるという評価も多数見られました。

30代に突入してこれまでできなかった婚活に力を入れてみようとして検索した人や、バツイチ子持ちの人が婚活を始めようとして初めてこのアプリの存在を知ったという人も見られることから、 知名度はさほど高くない分他のアプリにはいない層の登録者が集まっていて穴場的な存在のアプリと言えるでしょう。

良い評判・口コミ(女性視点)

バツイチの自分でもいい出会いがありました!結婚を前提としてお付き合いできる人がこのアプリ内で見つかり感謝しております。 出会いのシステムもとてもシンプルで、気になる相手にいいね!をするだけで、簡単にアピールできるのが良く、ユーザーもプロフをしっかりと書いた、 写真ありの本気の人が多いので、真面目に婚活したいと思っている人にはぴったりなアプリだと思います。


引用:Google Play

アプリの説明文を見ていただければわかると思いますが、真面目に恋活、婚活、そして再婚活をしている人がほとんどです。 遊びとか暇つぶしで使っている人は結構少ないと思います(少なくとも自分は見たことないです)。 本気で、真面目に出会いたい!という人には絶対に使ってほしいマッチングアプリです!


引用:Google Play

初めて登録しましたが、良いね♥を100人超えて頂きました。良い出会いがありそうです。男性は有料なので、退会する方もみえますが、 比較的に使いやすいアブリだと思います。全員とはメッセージ交換出来ませんが、真剣に再婚を考えている方には向いているアブリと思います。


引用:Google Play

とても分かりやすく、シンプルで、信頼度も高いと思います。相手のことをいいねする前に細かく情報が記載(人にもよりますが)があるので、慎重な私にはよかったです。女性は無料で十分です😆


引用:Google Play

marrish(マリッシュ)の悪い評判・口コミ

男性視点

男性視点での悪い口コミ・評判は 「未婚の人があまりいない」「初婚の人を見つけたい場合は難しい」といった口コミが多い印象です。

公式サイトでも「恋活・婚活・再婚活」をキャッチコピーにしていて、 シンママ・シンパパ・離婚歴ありの人に優遇プログラムのあるマッチングアプリです。

ですから、上記のレビューのように、どうしても婚姻歴がある人の登録が多く、初婚の人を見つけるほうが難しくなってしまいます。 普通に初婚の人と出会うための恋活がしたいならあまりおすすめできません。

悪い評判・口コミ(男性視点)

マッチングして会うところまでいけた。 問題があるとすれば、アプリが落ちたり、緊急メンテナンスが多いところかな。 あとやり取りしている人とのメッセージ履歴を遡っていると突然直近のトークまで戻ることがある。


引用:Google Play

マッチングして会えても、一度で音信不通になったりする。真剣に相手を捜してるのなら、会って違かったと思ったら、 LINEブロックや音信不通前に一言「違ってたので」とお断りをするべき。大人とやり取りしてる筈なのにマナーなってない方が多いです。 ただ他と違って業者は居ない?みたいなので使うのは安心です


引用:Google Play

実際には退会状態で、現在使ってない過去の登録者のデータが残っているため、その人にアプローチしても繋がる訳がない。 そのような人に無駄なポイントを使って課金するケースも有るため無駄なお金が掛かるケースがある。


引用:Google Play

いいねを頂いていいねありがとうをすぐ押すとマッチングになるのが困る。 ただのお礼のつもりなのに。 マッチングします。みたいな欄があると押せる。 いいねありがとうでマッチングはおかしいと思う。 それと写真を景色にしたりと 顔もわからないのにいいね なんて押せない。写真のせれない人は会員にさせないでほしい。


引用:Google Play

女性視点

女性視点での悪い口コミ・評判は 「年齢層が高いので20代には不向き」「遊び相手が欲しい人や気軽な恋活が目的という人には向かない」といった口コミが多い印象です。

婚姻歴のある人を広く歓迎しているため、初婚よりも再婚を希望する人に手厚いサービスがあるため20代の登録者は少なく、全体の1割強しかいません。

しかし、マリッシュは婚活をする登録者を想定したサービスが充実しているため、登録者は本気で結婚を考えている人が多いため 軽い気持ちで付き合える相手を探す恋活がしたい人や、遊びと割り切って付き合える人との出会いが欲しい人には向かないマッチングアプリだと言えるでしょう。そのような恋活なら他のアプリをおすすめします。

悪い評判・口コミ(女性視点)

少し年齢層高めのアプリだと思うので、遊びで使っている人は少なく真面目に出会いを求めている人が多いのかなって印象です。


引用:Google Play

マッチングして、やり取りしてたら、いきなり退会してたり、いいねしても、返ってこなかったりマッチングしづらい気もするんですが、 フィルターで独身(未婚)を選んでいるのに、なぜ独身(離婚)が含まれるんですか? フィルター機能がちゃんと機能しないのが残念です。


引用:Google Play

(女性)無料なので高望みしなければいいアプリだと思います。年齢層が高すぎるのが難点ですがそれ以外は安心して使えるアプリだと思います。


引用:Google Play

女性視点でしか書けませんがこのアブリは年齢層が高いせいか「再婚」を希望する男性が多いです。つまり離婚歴あり、子持ちの男性しかいない。 こちらのプロフィールも確認しないし。後は明らかに身体目当て的な方も。(身体の相性も大事、的なグループカテゴリーが幾つも存在しています。) 初婚男性をお望みなら止めておいたほうがいいですね。再婚目的ならいいと思います。


引用:Google Play

marrish(マリッシュ)は再婚希望のバツイチの人におすすめ!

「マッチングアプリ」というと、未婚の若い男女が恋活に使うイメージがある人も多いと思いますが、このアプリの最大の特徴は、ユーザーの70%以上が30~40代という点です。しかも再婚希望のシングルマザーやシングルファーザーの婚活を優遇するサービスもあり、他のマッチングアプリとは一線を画するアプリです。そのため、子供がいても恋活や婚活がしたいというバツイチのシンママやシンパパから多くの支持を得ています。

マリッシュの詳細
会員数 150万人(2021年9月時点)
利用目的 婚活
年齢層 男性/女性:30代〜40代
月額料金 男性:3400円/月〜
女性:無料
プレミアム会員 男性:◯
女性:✕
男女比率
  • 男性:-%
  • 女性:-%
  • 安全性 ニックネーム表示
    24時間365日監視体制
    身バレ防止機能 -
    総合評価 ★★★☆☆
    運営会社 株式会社マリッシュ

    marrish(マリッシュ)では再婚相手を見極める方法がたくさん!

    このアプリでは、プロフィールを登録する際に自分の結婚歴に関する細かい条件も設定できるので、結婚歴や子供の人数などをあらかじめ登録することもできます。また、子持ち再婚に理解を示しているにチェックを入れた男性は、 プロフィールにリボンマークが追加されます。プロフィールを見れば、再婚に対する理解度などがわかるので、再婚相手を見極める基準になります。

    marrish(マリッシュ)の特徴

    マリッシュ特徴.jpeg

    このアプリでは、バツイチやシングルの人がマッチングしやすい機能が多く用意されています。 次は、独自機能をご紹介します。

    marrish(マリッシュ)は30~40代のユーザーの割合が多い

    会員層

    会員の年齢層を調べた結果、男性会員の7割以上が30代以上、女性会員の8割以上が30代以上だということがわかりました。最も多いのは、男性会員は40代が3割近くを占めてトップ、女性会員は30代が4割弱を占めてトップという結果でした。

    このデータからもわかるように、他のマッチングアプリに比べて30代以上の恋活や婚活に向いているアプリと言えます。20代の会員も男女ともに1割以上いますが、よほど年上の人との出会いを希望している人でない限りこのアプリには向いていないので、他の同年代との出会いの多いマッチングアプリに流れていくのではないでしょうか。

    しかも、バツイチの人の再婚のための婚活にも理解があるサイトなので、初婚同士を希望している20代には合わないのも、20代の会員が少ない理由かと思われます。30代からの大人の落ち着いた恋愛を希望する人にはぴったりのアプリなので、他のアプリで出会いがなかった30代以上の人はぜひ試してみてください。

    marrish(マリッシュ)は子持ち再婚への理解をリボンマークで示せる

    再婚を希望するシングルマザーにとって、お相手の男性に対して一番気になるのが子持ちであることに理解を示してもらえるかどうかという点ではないでしょうか。婚活中のシンママの中には、この点がひっかかってなかなか気になる男性にアプローチができないという人もいるでしょう。そのような人を応援するために、シングルマザーや再婚者に対する理解と応援する意思を示す男性会員のプロフィールにリボンマークが付けられています。

    リボンマークを確認して理解のある男性にアプローチできる

    marish-ribbon

    シングルマザーや再婚者への理解と応援を示すリボンマークは、男性会員のプロフィール写真の左下の名前の横に表示されていて、一目でわかるようになっています。このマークが表示されている男性なら、再婚希望の人でもある程度理解を得られるという証拠になるので、積極的に「いいね」をすることもできます。

    marrish(マリッシュ)にはバツイチ・シンママ・シンパパ優遇プログラムもあり!

    離婚歴がある人や子持ちシングルなど、恋活や婚活が困難な人にも使いやすいこのアプリの特徴の一つが、バツイチやシンママ・シンパパを対象にした優遇プログラムがあるという点です。

    この優遇プログラムは、アプリに登録する際の登録情報で再婚希望の人を判断し、結婚歴のある人には、以下の優遇プランが適用されます。

    優遇プランの特徴
    1. 無料でいいね!できる回数の増量
    2. ポイント購入での増量ポイント進呈
    3. 検索結果での優先表示

    まず1.の無料でいいね!できる回数の増量ですが、通常未婚の人に付与される無料いいねの数は女性は1日7いいねですが、シングルマザーには1日20いいねが付与されます。

    2.のポイント購入での増量ポイント進呈は、通常は10ポイント1,200円で購入できるポイントが、婚姻歴のある人は同じ値段で12ポイント購入できる優遇プログラムです。

    3.の検索結果での優先表示とは、マッチングできそうな相手を検索する機能「さがす」の検索結果の一覧で、婚姻歴のある人が優先表示されるプログラムです。この3つの優遇を見るだけでも、いかに再婚者にやさしいアプリなのかがわかります。

    質問しにくい情報もmarrish(マリッシュ)なら特別プロフィールで表示!

    結婚歴がある人にとって、普通のマッチングアプリや婚活パーティーでは、子連れでの結婚や離婚に関するデリケートな質問を気になるお相手に切り出せないという人や、逆に自分の結婚歴を相手に伝えることができずに悩んでいる人も多いでしょう。

    そのような人のために、より細かい条件に関する質問に答えることで、結婚歴のあるユーザーが気になる情報をプロフィールに表示できる「特別プロフィール」というシステムがあります。「利用目的」「料理のレベル」「貯蓄は?」「引っ越しはOK?」「結婚後の仕事の希望は?」「子供は欲しい?」「好きなブランドは?」など、自分の趣味や嗜好から結婚後の生活に関することや恋愛観・仕事観・子育て観まで、かなり突っ込んだ内容の質問まで多数設けられています。

    marish-profile

    特別プロフィールを見ることで相手を深く知ることができるだけでなく、相手に見てもらうことで自分の細かい条件も提示することができます。ちなみにこの特別プロフィールは、プレミアム会員になるか、ポイントを使えば閲覧可能になります。

    あんしん電話でmarrish(マリッシュ)のシステムを使った通話が可能!

    シングルマザーやシングルファーザーで婚活している人の中には、1度は結婚を経験しているだけにいくらアプリ内でマッチングできてメッセージなどでやり取りを繰り返しても、やはりお相手に会うということに関しては慎重になってしまう人も多いのではないでしょうか。

    そんな人を応援する機能が、「あんしん電話」です。マッチングした相手とアプリのシステムを使って通話ができる機能で、システムを利用することで相手に携帯番号を教える必要がなく、通話しているときの雰囲気から実際に会う前にどのような人なのかを見極める材料にすることもできます。

    あんしん電話を利用するには、女性側は1.年齢確認が完了している。2.マッチングしている相手のみ通話が可能。3.ブラウザで利用する場合はSMS認証が必要。という条件、男性側は1.マリッシュに入金実績がある。2.ポイントを5ポイント以上保有している。という条件をクリアしている必要があります。

    また、双方の同意も必要で、メッセージ・トーク画面から「電話リクエスト」を送り、相手が承認すれば使えるようになる仕組みです。

    料金は、女性は無料で通話できますが、男性は1分につき1ポイントかかります。男性はポイントがかかるので大変ですが、マッチング相手とお互いをより深く知りたいと思ったときにはおすすめの機能です。

    marrish(マリッシュ)では相手の趣味にもいいねが送れる!

    マリッシュ

    このアプリには、自分の趣味をアピールできる「グループ」を設定できる機能があります。検索して気になる相手がいた場合、相手のプロフィールだけでなく、このグループにもいいねを送ることができるのです。気になる相手のプロフィールを確認し、参加グループに自分と共通のグループがあれば、そのグループにいいねをすることで、プロフィールだけでなく、そのグループを通じてマッチングすることができます。

    marrish(マリッシュ)に登録しているユーザーはどんな人?

    会員層

    marrish(マリッシュ)に登録している男性の特徴

    登録している男性は、年齢層が他のアプリより高いため年収が高めの人が多いという特徴があります。再婚目的で登録している人も多いため、リボンマークでシングルマザーや再婚への理解を示している人も多数おり、子育てに理解がある大人の男性と恋愛をしたいという女性に向いているのではないでしょうか。公式サイトや公式Twitterの体験談に登場する会員男性は、皆さんおだやかでおとなしい人が多い印象です。

    marrish(マリッシュ)に登録している女性の特徴

    登録している女性は、他のアプリに比べて年齢層が30~50代と高く、シングルマザーも多いので、職を持ち子供を育てるための年収もそれなりに得ている女性が多いのが特徴です。また、子供を育てながら婚活をしている人も多いので、子育てに対する理解を得られる男性を理想としている人も多いです。公式サイトや公式Twitterの体験談に登場する会員女性は、清楚なコンサバ系の人が多い傾向にあります。

    marrish(マリッシュ)の男性会員に関するデータ

    公式広報の公式Twitterによると、登録している男性会員を調査した結果、67.4%が30代以上、一番多い年代は40代で、男性会員全体の28.9%を占めているとのことです。年収は400万~800万円と年齢層に相応の高めの人が多いことがわかります。男女問わず結婚歴のある人が多く集まるこのアプリでは、男性会員のプロフィールにシングルマザーや再婚者に理解を示すリボンマークが表示されますが、リボンマークがついている男性も多く、理解がある大人の男性が多いようです。

    marrish(マリッシュ)の女性会員に関するデータ

    登録している女性は、年齢層が28歳~50歳で一番多い年齢層が30代です。こちらも男性同様シングルマザーや婚姻歴がある人が全体の70%以上と多く、男性にとっては警戒心が強いと感じる女性が多いように見えますが、一度心を開けばお付き合いがスタートできる人も多いのが特徴です。

    marrish(マリッシュ)は全体的に過去に婚姻歴のある人が多い

    このアプリはシングルマザーやシングルファーザーなど再婚希望の人を優遇するプログラムがあるため、男女ともに登録者の約7割が過去に婚姻歴がある人なのが特徴です。そのため、マッチングアプリの中では婚姻歴のある男女に評価が高いアプリになっています。運営会社が再婚や女性支援に力を入れているので、婚姻歴ありでも安心して婚活ができる数少ないアプリなのです。

    marrish(マリッシュ)のメリットとデメリットを分析!

    マリッシュメリット・デメリット.jpeg

    marrish(マリッシュ)のメリットは?

    シングルマザーやシングルファーザーが再婚活しやすい

    このアプリは婚姻歴のある人の再婚活をサポートしてくれるシステムやサービスが豊富なマッチングアプリです。婚姻歴のあるユーザーは優遇プログラムの一環として、他のユーザーの検索結果に優先表示されるなど、さまざまな支援がうけられます。他のマッチングアプリや一般的な結婚相談所では、肩身が狭い思いをしたり、入会を断られたりするバツイチの人でも安心して思いっ切り再婚活をすることができます。

    婚姻歴のある人の場合、出会いの場も属性限定の婚活パーティーなど限られているので、このマッチングアプリは心強い味方になってくれるでしょう。

    30代・40代の人にも出会いがみつかる

    登録者の中心世代は30~40代です。これまで若年層向けのアプリに登録しても1つもいいねがもらえなかったという30代の人でも、同世代の人と安心して婚活ができるアプリになっています。アプリストアのレビューの中には、30代で登録してこれまで他のアプリでいいねをもらえなかった人が1ヵ月で10いいねを獲得し、そのうちの1人と会う約束をしたという口コミを書いているユーザーもいました。

    音声通話機能で会う前に電話ができる

    このアプリには「あんしん電話」という、マッチングした相手とアプリのシステムを使って通話ができる機能があります。システムを利用するので相手に携帯番号を教える必要がなく、実際に会う前に話してみることで、お相手の人柄をみることができます。女性は無料で利用できます。男性は、通話の際にポイントがかかりますが、マッチングしたお相手の人となりをお互いにより深く知りたいと思ったときにはおすすめの機能です。

    marrish(マリッシュ)のデメリットは?

    検索で表示される会員の顔写真掲載率が低い

    登録者の検索をすると、検索結果一覧に表示されるメンバーの顔写真の掲載率が圧倒的に低いのが目立ちます。アプリストアのレビューで「人間以外の登録者が多い」と揶揄するようなレビューを書いている人もいます。まずは顔写真で相手を選びたいという人にとっては、一番の判断材料がないので、いいねのしようがないという状況になるでしょう。

    婚活に関するサポートがあまり受けられない

    他の婚活マッチングアプリのように、専門アドバイザーによる婚活相談カウンターや、初回デートのセッティングなど、婚活に自信がない人や知識のない人のためのサポートは一切ありません。マッチングするためのポイント増量やいいね回数の増量などはありますが、婚活が成功するかどうかは会員の行動と運次第な面があり、婚活に関しては右も左もわからないという初婚の人にはあまりメリットがないと言えるでしょう。

    初婚の人や初婚のお相手を探している人には合わないアプリ

    公式広報の公式Twitterによると、登録している会員の約7割は婚姻歴のある人というデータがあります。ですから、初婚の人や初婚のお相手を探している人には、合わないアプリだと言えるでしょう。自分が初婚でも、お相手の婚姻歴や子供の有無は一切問わないという人には、リボンマークのアイコンが付くので有利になりますが、初婚同士にこだわる人はやめておいたほうが無難です。

    marrish(マリッシュ)に向いている人と向いていない人はこんな人!

    マリッシュおすすめ・おすすめじゃない人.jpeg

    marrish(マリッシュ)に向いている人とは?

    バツイチ・シングルマザー・シングルファーザーで再婚希望の人

    婚姻歴のある人の再婚活をサポートしてくれるシステムやサービスがたくさんあり、婚姻歴のあるユーザーは優遇プログラムの一環として他のユーザーの検索結果に優先表示されるなど、バツイチ・シングルマザー・シングルファーザーの人でも安心して自信をもって再婚活をすることができます。再婚相手が見つかったというレビューも多い信頼できるアプリです。

    marrish(マリッシュ)と同じく再婚に特化したサイト

    マリッシュよりも以前に開設された老舗サイト「再婚.jp」もバツイチの人の再婚を応援するマッチングサイトです。こちらは古めのサイトなので、同じ再婚活で登録するならマリッシュのほうがよいでしょう。

    本気で婚活がしたいという30代以上の人

    公式広報のTwitterによると、会員のうち男性会員の年齢層は7割以上が30代以上、女性会員の年齢層も8割以上が30代以上というデータが公表されています。このことからもわかるように、他のマッチングアプリに比べて30代以上の婚活に向いているアプリと言えます。20代の人が多いマッチングアプリよりも年齢層が高く、本気で結婚相手を探している人が多いため、30代以上の人でも同年代の人とマッチングできます。30代以上で年齢を気にせずに思い切った婚活をしたい人に向いています。

    婚活を無料でしたいという女性

    このアプリは婚活マッチングアプリにしては珍しく、女性会員が完全無料で利用できるシステムです。そのため、婚活はしたいけれど、あまりお金をかけたくないという女性に向いています。「1日のいいね数を増やす(有料)」などを利用したい場合、ポイントの購入が必要ですが、婚姻歴がある人は優遇プログラムが適用され、初婚の人より毎日無料でもらえるいいねポイントが多いので、自分のペースでマッチングしたい人は特に課金の必要がありません。女性が無料の婚活マッチングアプリは、ほかにも「Omiai」があります。

    marrish(マリッシュ)に向いていない人とは?

    20代の人や、20代の人との出会いを希望している人

    向いている人の項でも解説しましたが、このアプリの登録者の年齢層は主に30代以上で、公式Twitterによると20代の会員数は全体の約2割と圧倒的に少なく、20代の人と出会いたいという人には向いていません。

    婚活に関するサポートやアドバイスを受けたい人

    このアプリでは専門アドバイザーによる婚活相談カウンターや、初回デートのセッティングなど、他の婚活マッチングアプリのような婚活に自信がない人や知識がない人のためのサポートが一切ありません。婚活が成功するかどうかは会員の行動力や積極性次第という面があり、初めの婚活で、専門のコンシェルジュなどに相談したいという初婚の人には向いていないかもしれません。

    本人確認や収入証明をしっかりしてくれるアプリがいいという人

    このアプリで登録時に提出しなければいけない証明書類は、年齢が確認できるもののみで、1回で完了します。しかも提出書類は年齢の確認さえできれば、顔写真や住所・氏名など個人情報を隠して提出しても問題ないので、業者やなりすましなどの悪質ユーザーが紛れ込みやすいとも言えます。このため、悪質な業者やなりすましに遭遇したくない人や、本人確認がとれていない人とマッチングしたくないという人には向いていないアプリです。

    marrish(マリッシュ)に向いていない人はこちらのマッチングアプリがおすすめ

    20代との出会いを求めている方や、本人確認など安全にマッチングアプリを使いたい方には以下のアプリがおすすめです。

    アプリ名 会員数 年齢層 特徴
    with
    with
    500万人 20〜30代 心理テスト・性格診断で相性のよい相手とマッチングしやすい
    Omiai
    Omiai
    累計700万人 20〜30代 婚活や結婚を見据えた恋活をしている会員が多い
    ペアーズ
    ペアーズ
    1,500万人 20〜30代 ユーザー数が国内1位。地方在住でも出会える

    20代~30代の人におすすめの恋活アプリ「with」

    with
    (引用元:with公式サイト)
    withの詳細
    会員数 370万人(2020年9月末時点)
    利用目的 恋活
    年齢層 男性/女性:20代
    月額料金 男性:3600円/月〜
    女性:無料
    プレミアム会員 男性:◯
    女性:◯
    男女比率
  • 男性:70%
  • 女性:30%
  • 安全性 ニックネーム表示
    24時間365日監視体制
    身バレ防止機能 プライベートモード(有料)
    ※自身でいいね!をつけない限り相手にプロフィールが表示されない
    自身でつけた足跡は相手のページに表示されない
    総合評価 ★★★★☆
    運営会社 株式会社イグニス
    with

    「with」の特徴は?

    with特徴.png

    withは「人付き合い診断」や「恋愛スタイル診断」などの「心理テストでマッチング」や、プロフィールに自分の趣味や嗜好パターンの属性を表示し、お相手と共通する価値観が見つけられる「好みカード」など、気になるお相手の好みや価値観を事前に知ってからアプローチできるシステムがあります。登録者は20代が圧倒的に多く、学生も登録できるマッチングアプリになっています。

    「with」の会員層は?

    会員層
    年収

    withの会員層は、圧倒的に18~29歳の若年層が占めています。そのうち約24%の会員が学生というデータがあります。同年代と恋活をしたい20代の人が多い印象です。

    「with」がおすすめなのはこんな人!

    withおすすめ.jpeg

    withは、恋活をしたことがなく自分に自信がないという人、相手との相性で判断したい人、20代の人と出会いを求めている人におすすめです。

    「with」の良い口コミや評判!

    withの良い口コミ

    おやすみたいまー
    2021/01/05
    最後までしっかりサポートしてくれるマッチングアプリ
    ウィズの大きな特徴は、心理学や統計学に基づいた心理テストや性格診断で少しでも相性がいいであろう人と繋がりやすいということですね。心理テストとか性格診断とかあまり信用していませんが、あの有名なメンタリストのDaiGoさんが監修しているということなので、結構信用性は高いんじゃないかなと思います。

    心理テストや性格診断以外にも、興味や関心のあることがわかる好みカードという機能のおかげで相手の価値観など知りやすいですし、話題も振りやすいので、チャットで会話が困ることがないのでありがたいですね。

    しかも面白いのが、好みカードの種類の豊富さです。他のマッチングアプリだとおおまかなものが多いですが、ウィズはカテゴリーだけで21種類もあって、その中にも更に細かくカードが分けられているので、ちゃんとピンポイントで自分の趣向をアピールすることができます。グルメというカテゴリーの中に、肉好き、スイーツ好き、ラーメン好きなどがある、といった感じです。あといいなと思ったのは、トークアドバイスという機能ですね。マッチングした後、相手とメッセージをする際にスムーズに進むようアドバイスをくれます。メッセージの文字数が多かったら、トークの文字数を意識するようにというアドバイスが表示されたり、話題になりそうな共通点を教えてくれたりします。

    正直今まで利用してきたマッチングアプリは、マッチングするまでの過程はサポートしてくれるけど、マッチングが終わったら放置され、結局メッセージで上手く盛り上がらずに出会えない、ということが多かったので驚きましたね。

    こういった機能や運営からのサポートがなくても自力で出会えるという人にはウィズは合っていないかもしれませんが、マッチングした後もしっかりサポートやアドバイスをしてほしいという人には最適のマッチングアプリだと思います。


    引用:App Store

    オニキスおにー
    2020/12/31
    最高のマッチングアプリ!
    メンタリストDaiGo監修で婚活をサポートしてくれる機能があるって書いてあったので、個人的にDaiGoさんは凄い人だと思うので、試しにインスコしてみました。

    機能としては、簡単な心理テストに答えることで、性格や価値観の合う相手が見つかるというもの、性格が合う相手を探せるマッチングアプリなんて、今まで聞いたことないし、正直半信半疑な部分もありましたが、本当に性格の合う人と複数人マッチングすることができ、そのうちの一人と交際することが出来ました!

    よく、すぐマッチングするとか謳っているアプリはありましたが、マッチングしても結局無視されたり、メッセージのやり取りが続かないことが殆どのマッチングアプリでしたが、withに関しては、趣味趣向の合う人とかを探せる便利な機能があるので、そういうことが滅多になかったです。私の趣味は外でご飯を食べに行ったり、キャンプとか、釣りとか、アウトドア派でしたが、彼女も同じアウトドア好きでしたので、今では、休日に食べログで調べたランキングの高いお店に行ったり、釣りやキャンプなども行ける仲になれました。

    後こういうマッチングアプリってサクラとか業者の懸念もありますが、ここに限っては運営が24時間365日の監視体制で監視を行ってくれていますので、そういった人と出くわす心配もなかったです。さすがに上場企業が運営しているだけあるなって思いました。

    料金に対しても定額制サービスなので、余計にお金が掛かる心配もないですし、婚活パーティーとか、街コンに1回参加する費用より断然安く済みましたし、ここには前向きに恋活、婚活しようという人が沢山いてよかったです。定額制ということもあり、その日相手が見つからなかったとしても、次の日に見つかるかもしれませんし、毎日新しい人も多く登録してきますので、毎日が出会いのチャンスがあるアプリです。また、こういうアプリが初めての人にも使いやすいようにサポートがしっかりしているなって思いますので、初めての人にもぜひオススメしたいです。

    非常に長くなってしまいましたが、とりあえず何が言いたいかというと、withは最高のマッチングアプリだと言うことをいいたいです!ウィズはマッチングから実際の出会いまで、しっかりとサポートしてくれます。


    引用:App Store

    withの良い口コミの中には、心理テストでマッチングの診断に使われているテストが、メンタリストDaiGoさん監修のものなので信用できるという口コミが多くみられました。他にも好みカードの種類が豊富なので、お相手との共通点を見つけてトークのネタにしやすいなどのレビューも聞かれました。気になるお相手とどんな話をしていいかわからないという人にとっては、ありがたい機能なのではないでしょうか。

    「with」の悪い口コミや評判!

    withの悪い口コミ

    2021年12月4日
    解約、退会しようとすると非常にややこしく分かりにくい手順になっている。悪意しか感じない。しかも継続課金中は退会すらできない。継続課金をやめてこの利用者は金を使わないと判断された後じゃないと退会ができない。つまりずーっとプロフィールは残り続けて異性側へ表示されることになる。本当に悪意の固まりしかない手口 悪質運営◆注意◆


    引用:Google Play

    2021年11月26日
    withの診断やプロフィールの充実したシステムは認めるけど、クーリングオフができないし、有料会員の代金を支払ってから解約したらすぐ無料会員になって実質何もできなくなるし、不親切だと思う。マッチングアプリの限界だなと感じた。


    引用:Google Play

    withの悪い口コミは、退会処理をする際や、有料会員の解約をする際にお金が返ってこないというトラブルが多くみられました。月額で課金をしても、その後すぐに無料会員に戻ると、課金の分の有料サービスもその時点で利用できなくなる仕様で、料金形態に疑問を持つ人が目立ちました。withで有料サービスを利用する際は、どのくらいの期間使うのかなど、よく検討することをおすすめします。

    初婚の相手を探す婚活に向いている「Omiai」

    Omiai
    (引用元:Omiai公式サイト)
    Omiaiの詳細
    会員数 累計600万人(2020年10月末時点)
    利用目的 恋活
    年齢層 男性/女性:25歳〜30代
    月額料金 男性:4800円/月〜
    女性:無料
    プレミアム会員 男性:◯
    女性:✕
    男女比率
  • 男性:61.3%
  • 女性:38.7%
  • 安全性 ニックネーム表示
    24時間365日監視体制
    身バレ防止機能 プロフィールの公開設定を変更化(無料)
    総合評価 ★★★★☆
    運営会社 株式会社ネットマーケティング
    Omiai

    「Omiai」の特徴は?

    omiai特徴.jpeg

    Omiaiは20代を中心とした婚活マッチングアプリです。将来結婚することを前提としたお付き合いを考えている初婚の若い年代に向いています。婚活アプリということで、真剣交際を希望する人が多く、真面目な恋愛をしたい人が登録している印象が強いです。20代の社会人層が多いので、同年代で結婚を前提に交際したい人におすすめです。さらに、迷惑ユーザーの排除にも力を入れている安全なアプリです。

    「Omiai」の会員層は?

    会員層

    Omiaiの男性会員の年齢層で最も多いのが20代後半で、次に30代前半、20代前半となっています。Omiaiはアラサー世代が中心のアプリで、男性会員の年齢層の分布を見ていても最も多いことがわかります。一般的にマッチングアプリは20代前半の若年層が圧倒的多数であることが多いですが、Omiaiでは10代が占める割合が1割強とかなり低い数字です。また、アラフォー世代(30代後半~40代前半)が占める割合も2割ほどで、全体の会員数から見ても、アラフォー世代にも支持されているマッチングアプリだということがわかります。

    一方、Omiaiの女性会員の年齢層は、20代後半が最も多く、次に20代前半、30代前半という、男性とは少し年齢層が違う分布になっています。男性に比べると20代の会員が多いのが特徴ですが、20代~30代前半が主な会員層であるのには変わりありません。女性もアラフォー世代が全体の2割を占めていて、男性とさほど変わらない分布になっています。婚活マッチングアプリという特性上、日本人の一般的な初婚年齢であるアラサー・アラフォー世代の会員が多いのも納得の結果です。

    「Omiai」がおすすめなのはこんな人!

    Omiaiおすすめ.jpeg
    (画像=Omiaiおすすめ_マリッシュ評判.jpeg)

    Omiaiを最もおすすめしたいのは、現在婚活中の初婚のアラサー・アラフォー世代の男女です。会員の年齢層を見ても、この年代で真剣に結婚を前提にお付き合いできる人を探している会員が多いのがアプリストアのレビューからもうかがえるので、婚活中の人にはぴったりのアプリです。また、イエローカード制度を設けており、経歴詐称などの悪質なユーザーはマッチング前にわかるようになっています。本人確認もしっかりしているので、詐欺や業者にだまされない安全なアプリを使いたい人にもOmiaiがおすすめです。

    「Omiai」の良い口コミや評判

    Omiaiの良い口コミ評判

    2021年8月15日
    いいねを送り、向こうからもいいねが返ってきたらマッチング。説明だけ聞くとかなり簡単そうに感じるこのマッチングも、 他のアプリではなかなか成功しません。ですがオミアイはあっさり成功するのです。自分の人選がいいのもあるかもしれませんが、そもそもオミアイを利用している 人たちの人柄の良さもあるのかな、なんて思っています。快適に楽しく恋活をするのならオミアイです。


    引用:Google Play

    2021年7月3日
    マッチングまでの間もどんな人と出会えるかな~って、ワクワクドキドキがあったし、楽しさはそれなりにあったんですが、やっぱり当たり前に気になった相手とメッセージ開始できると、さらに楽しさが倍増しますね。メッセージもSNSと似たような感覚で使えて良いです。


    引用:Google Play

    Omiaiが人気のマッチングアプリになった理由がわかるような口コミが多く見られました。まず、メッセージ画面の見やすさに関する口コミが多く見られました。SNS
    のような感覚でメッセージが送れることに親しみやすさを感じる人が多いようです。次に登録会員の恋活・婚活への真剣さや真面目な姿勢がみてとれて、会員の真面目さがお相手にも伝わっているのがよくわかります。

    「Omiai」の悪い口コミや評判

    Omiaiの悪い口コミ評判

    システムトラブルでログインができなくなったので、運営に問い合わせたところ全く対応してくれません。 時間稼ぎのようなメールが来るだけです。 ただいま、調査中ですと濁されるだけです。マッチングアプリはスピードが命だと思うのですが、運営する気があるのでしょうか?? 3日以上もログインできなかったため、縁あってやりてりしていた方とも連絡が途絶えてしまいたした。 マッチングアプリなら他のアプリをおすすめします。


    引用:Google Play

    30歳半ばで1年弱、利用しました。 それなりにマッチングし、会うこともできました。 ただ、言わせてもらえば料金が他のアプリと比べて高額であれもこれも有料になってる。 しかも、同じ女性なのに人によって『いいね』を送るポイントが違う。 これなら女性も少しは有料にしないと不公平差が大きい。 もう1点はアプリの仕様なのか利用して1年ぐらいから「いいね」を送っても相手から「あしあと」が付きにくくなる。偶然とか言えるレベルではないぐらい。 「あしあと」が付かないのは相手に自分のプロフを見られてないので、長く利用しているとそうなるならこれも1つの差別に感じる。 出会いの場を設けるアプリなら利用者が加工した写真を載せるとかプロフを偽ることをする前に運営側がもう少し工夫をしてほしい。


    引用:Google Play

    Omiaiに関する悪い口コミは、とにかく足あと機能に全く足あとがついていないという不具合やログインできないトラブル、データが消えたトラブルなど、システム障害に関するものが多く見られました。マッチングアプリはスピード勝負のようなところがあるので、お相手から届いたメッセージやいいねにすぐに対応できないのは、お相手の心証を悪くする原因にもなるので困ったトラブルと言えます。

    マッチングアプリ初心者はまずは「Pairs」から

    Pairs
    (引用元:Pairs公式サイト)
    ペアーズの詳細
    会員数 累計1,500万人(2021年6月時点)
    利用目的 恋活
    年齢層 男性/女性:20代〜30代
    月額料金 男性:3590円/月〜
    女性:無料
    プレミアム会員 男性:◯
    女性:◯
    男女比率
  • 男性:59.1%
  • 女性:40.9%
  • 安全性 ニックネーム表示
    24時間365日監視体制
    身バレ防止機能 プライベートモード(有料)
    総合評価 ★★★★★
    運営会社 株式会社エウレカ
    ペアーズ

    「Pairs」の特徴は?

    Pairs特徴.jpeg
    (画像=Pairs特徴_マリッシュ評判.jpeg)

    ペアーズは日本の恋活・婚活マッチングアプリの中では最大級のシェアを誇るマッチングアプリです。他のアプリでは会員数が少ない地方在住者の会員も、ペアーズなら多数存在していて出会いの機会があります。例えば「高知 学生」で検索するだけでも、400人が検索にひっかかるという具合です。首都圏ならさらに増えて1万人以上の会員が検索結果に表示されています。

    「コミュニティ」という機能を使えば、同じ学校に通っている会員や、さらに同じ学年の会員などを条件に検索することもできます。学校以外も社会人の会員に向けて趣味や属性ごとに分かれた数万件のコミュニティがあり、そこからマッチングする相手を探すことも可能です。

    ペアーズでは新規会員の登録数も毎日8,000人と多く、毎日1万人以上が出会いを経験しています。ペアーズに登録している学生の数は全体の5%と意外と低めの割合ですが、総会員数が莫大なため、日本のマッチングアプリの中では学生数が最も多いのも特徴です。

    「Pairs」の会員層は?

    会員層
    年収

    ペアーズで最も多い年齢層は、男女ともに20代後半(25~29歳)で、次に18~24歳、30~34歳と続きます。属性は20代の社会人が多く、職場やその他で出会いがない人が恋活や婚活をするために利用するという傾向が見られます。大学生がデートの相手を探すために登録しているケースも多いようです。

    「Pairs」がおすすめなのはこんな人!

    Pairsおすすめ.jpeg

    ペアーズをおすすめしたい人は、ずばり18歳~20代のマッチングアプリ初心者です。会員数が多く理想のお相手が見つかりやすい環境なので、同年代の出会いが期待できます。

    「Pairs」の良い口コミや評判

    pairs(ペアーズ)の良い口コミ評判

    2015年6月12日
    良かったです。半年ほどやって10人近くの方とお会いしました。一昨日無事お付き合いすることができました。 私はサクラの人に出会ったことはないかなー(そこまで美人な方にイイネをしてないからかもしれませんが…)私の周りの5人くらい にお勧めして始めましたが、そのうちの一人は彼女出来てましたよ!


    引用:Google Play

    2017年12月24日
    Parisの特に優れている点は2点です。 1つは、その検索機能の豊富さ。 居住地や年齢だけでなく、タバコや体型などでも検索が可能です。 もう1つは、コミュニティ機能があること。 趣味に応じたコミュニティが用意されており、その中で気が合う仲間(同性異性問わず)を探すことができます。


    引用:Google Play

    ペアーズの良い口コミは、会員の母数の多さから、豊富な出会いがありそこからお付き合いに発展した経験がある人の体験談が多い印象です。中には上記のレビューの人のように1ヵ月で10人と会えたという人もいました。また検索機能やコミュニティ機能についてのレビューも目立ちました。検索機能は細かい条件を設定できるようになっていて、使い勝手が良いと評価されています。

    「Pairs」の悪い口コミや評判

    pairs(ペアーズ)の悪い口コミ評判

    2021年12月1日
    2ヶ月有料会員しましたが、2ヶ月ともに会員期間が終了する日、あるいは終了した瞬間に、ありえないくらいキレイなルックスの方とマッチしてメッセージがきます。 やってますねーペアーズさん。そういうのよくないですよ。


    引用:Google Play

    2021年12月7日
    怪しい外国人が多い。通報しても通報してもいる。時には中身同じ(話す内容が一緒)人もいる。マニュアルでもあるのかってくらい、 似たような経歴を話す。男性利用者に聞いても、同じように怪しい外国人女性がいるという。運営は何をしているのだろうか……。利用者は男女問わず詐欺やトラブルに巻き込まれないよう、気をつけて!


    引用:Google Play

    ペアーズに関する悪い口コミは、主に悪質なユーザーに対するものが多いようです。特にサクラと思われるいいねがあったという件や、マッチングしてメッセージが来てもすぐにLINEを交換したがる、怪しい外国人とつながってしまうといった業者の架空アカウントの疑いのあるユーザーがいるという人が多く見られます。最大手で初心者向けのペアーズですが、業者に狙われることも多いようで注意が必要です。

    marrish(マリッシュ)の使い方を解説!

    marrish(マリッシュ)の使い方を解説!

    ここでは使い方について、登録からマッチングまで4段階で順を追って解説していきます。とても簡単なのでぜひチェックしてみてください。

    marrish(マリッシュ)の使い方4段階
    1. まずは登録してみよう
    2. プロフィールを充実させよう
    3. マッチングしたい相手を探そう
    4. いいね!をしてマッチングへ

    その1:まずは登録してみよう

    まずはアプリか公式サイトの「無料ではじめる」をタップ。登録画面に飛んで「電話番号」「メールアドレス」「Apple ID」「Facebook」を選び登録します。

    登録が完了したら、次に「性別」「ニックネーム」「生年月日」「居住地」「パスワード」を入力して、間違いがないかどうか確認し、間違いなければ「同意して登録する」をタップします。次にプロフィール入力の画面が出てくるので、「プロフィール写真」「特別プロフィール」「PUSH通知の設定」を設定すれば登録完了です。

    ちなみに写真や特別プロフィールは後からでも登録できますので、いい写真をじっくり選びたい人や、しっかり考えて特別プロフィールを設定したい人はスキップできます。

    その2:プロフィールを充実させよう

    登録が完了したら次はプロフィールの作成です。プロフィールの設定項目は「プロフィール写真」「自己紹介」「プロフィール詳細」があり、より詳しく書いて自分をアピールできるようにしましょう。プロフィール詳細の項目だけでも25項目もあります。すべて埋めておけば、検索したユーザーの目に留まりやすいしっかりしたプロフィールが出来上がりますので、抜けがないように作成しましょう。どうしても自己紹介文が思いつかない人のために、「例文を使う」という項目もありますので、有効に活用しましょう。

    その3:マッチングしたい相手を探そう

    自分のプロフィールが完成したら、次はいよいよお相手を探します。検索には「プロフィール検索」と「キーワード検索」の2種類の検索方法があり、「プロフィール検索」はユーザーのプロフィールに設定された条件から自分の求める条件を選んで検索する方法です。年齢・居住地などを最大20項目までチェックして検索でき、「おすすめ順」「いいねの多い順」「登録新しい順」に並べ替えも可能なので、理想の相手を見つけやすい並び順に替えて探すこともできます。

    一定の条件をピンポイントで検索したいなら「キーワード検索」を使ってみましょう。例えば「40代 映画好き」など、自分の検索したい条件を自由に入力して絞り込めるのでおすすめです。

    もう一つ有効な探し方としては、興味のあるグループに参加して、自分と同じ価値観の人や同じ趣味の人の中から気になるお相手を見つけるという「グループ検索」という方法があります。このアプリにはたくさんのグループがあるので、まずは興味のあるグループに参加してグループメンバーを見てみましょう。

    その4:いいね!をしてマッチングへ

    気になるお相手が見つかったら、その人に「いいね!」をしてアピールしてみましょう。お相手からも自分のプロフィールに「いいね!」をしてもらえれば、マッチング成功です。マッチングしたお相手とはメッセージ交換が可能になります。ここで二人の仲を深めていけるようにメッセージのやりとりを開始しましょう。

    marrish(マリッシュ)にかかる料金は?

    マリッシュ

    男女で違う料金設定について

    男性会員の料金設定

    男性会員は無料で使える機能に制限があり、それ以外の機能を使いたい場合は月額で有料会員にならないと使えません。ちなみに男性会員が無料のまま利用できる機能は、「プロフィールの検索・閲覧」「女性にいいね!をする」「お気に入り登録」「足跡の閲覧・ブロック・非表示」「メッセージの受信」「マッチング」「グループ利用・グループ作成」です。

    つまり男性会員はプロフィールを検索・閲覧して、女性にいいねを送り、マッチングするところまでは無料で使えますが、マッチングが成立した女性からのメッセージの閲覧や、逆にメッセージを送信したい場合は有料会員にならなければいけません。無料登録をした際や年齢確認をした際にもらえる無料ポイントを消費して女性にメッセージを送ることもできますが、無料でもらえるポイントは限られています。しっかりメッセージのやり取りをしようと思うと足りない場合が多く、結局は有料会員になったほうが安くつくということになりかねません。

    ですから、男性会員はマッチングが成立した段階で、お試しで3ヵ月~6ヵ月プランの月額会員になることをおすすめします。男性有料会員の料金は以下のようになっています。

    プラン/支払い方法 クレジットカード決済 Apple/Google決済
    1ヵ月 3,400円 3,400円
    3ヵ月 8,800円(2,933円/月) 8,800円(2,933円/月)
    6ヵ月 1万4,800円(2,466円/月) 1万4,800円(2,466円/月)
    12ヵ月 1万9,800円(1,650円/月) 1万9,800円(1,650円/月)

    特筆すべきはマリッシュの料金形態が、支払い方法によって変わらず同料金という点です。他のマッチングアプリの男性有料会員の場合、クレジットカード払いとGooglePlay払いApple store払いで手数料の差額が生じることがありますが、どの支払方法を選んでも同額なのが男性会員にとってありがたいシステムと言えます。

    しかも月額料金が3,400円(税込)~と、マッチングアプリの中では安価で有料会員になれる点も大きなメリットです。長期会員になればなるほど料金がお得になるのもうれしいポイントです。初めてマッチングが成立したという男性会員は、まずは3~6ヵ月のプランにして様子を見るのがよいでしょう。マッチングのお相手とカップルになってアプリに課金する必要がなくなれば、そこでそのまま解約すればよいからです。

    女性会員の料金設定

    女性会員は完全無料で、すべてのサービスが無料で使えます。子育て中でただでさえお金がかかるのに、子供の突発的な病気やケガなどで何かとイレギュラーな出費が発生するというシングルマザーでも無料で気軽に婚活を始められるでしょう。

    一般的な婚活マッチングアプリは、女性でも月額3,000円(税込)ほど費用がかかるものもあり、シングルマザーには何かと敷居が高いイメージがありますが、マリッシュなら無料で利用でき、婚姻歴のある人のための優遇プログラムもあるので安心して思い切り婚活ができる点でもおすすめです。有料オプションもありますが、女性の場合は基本的な機能はすべて使えるので、課金しなくても出会いのチャンスはたくさんあります。

    marrish(マリッシュ)のプレミアムプランをつけるとどうなるの?

    このアプリにはプレミアムプランという月額制のオプションが追加できるサービスがあります。プレミアムプランを追加すると、「メッセージの既読の有無が分かる」「相手の特別プロフィールが見れる」「オンライン表示を隠せる」「自分のお気に入りリストが見れる」「検索項目が増える」「毎月+15ポイントもらえる(月額会員は10ポイント)」「初回メッセージが優先的に審査される」という機能が追加で利用できます。

    これにより気になるお相手の特別プロフィールを見て、より深いところまでお相手を知ることができたり、検索項目を追加してより理想の相手に近い人を見つけたりすることができます。婚活を少しでも有利に進めたい人にはおすすめですが、プレミアムプランを追加するには月額3,000円(税込)かかるので、短期集中で婚活したい人や、マッチングの回数をもっと増やしたい人でない限りは通常のプランでも問題ありません。

    marrish(マリッシュ)の安全性は大丈夫?

    marrish(マリッシュ)の安全性は大丈夫?
    marrish(マリッシュ)の安全性は大丈夫?
    1. marrish(マリッシュ)にはマルチやネットワークビジネスなどの業者はいる?
    2. marrish(マリッシュ)にFacebookアカウントで登録すると身バレしにくい?
    3. marrish(マリッシュ)の年齢確認はどうすればいいの?
    4. marrish(マリッシュ)って身バレはしない?
    5. marrish(マリッシュ)って悪質な危険人物はいないの?

    marrish(マリッシュ)にはマルチやネットワークビジネスなどの業者はいる?

    結論から言うと、残念ながらメッセージを通じて別のサイトやアプリに誘導しようとしたり、LINE IDを聞き出してマルチやネットワークビジネスに誘導しようとしたりする「業者」が存在するようです。

    アプリストアのレビューを見ると、男女問わず「メッセージに他のサイトに誘導するようなURLが貼ってあった」というレビューを多く見かけます。最近特に多いのは、「他のサイトに誘導して別のアプリを利用するよう促し、そのアプリに課金をさせる」という手口を使う業者です。これらの業者を見分けるポイントは、以下のとおりです。

    業者を見分けるポイント
    1. プロフィール写真がやたらとイケメンまたは美人
    2. 顔写真の掲載は大抵1枚のみ
    3. メッセージ機能を使って個人のLINE IDをやたらと聞き出そうとする
    4. メッセージ交換の途中で何かと理由をつけて他のアプリに誘導しようとする

    特に1.は小さな事務所に所属している無名のイケメン俳優や美人女優のオフショットを利用して登録していた例もあり、所属事務所が注意喚起を促したケースもあるので、面食いの人はだまされないよう注意してください。これらの項目にあてはまるユーザーに遭遇したら速やかにブロックすることをおすすめします。

    marrish(マリッシュ)にFacebookアカウントで登録すると身バレしにくい?

    登録するときにFacebookアカウントで登録すると身バレを防止してくれる機能があることをご存じでしょうか?通常のメールアドレスで登録すると、登録しているすべての会員から自分のプロフィールが見られる状態になりますが、Facebookアカウントで登録した場合、Facebookでつながっている友人が登録した場合、その友人からは自分のプロフィール情報を表示されないようにするという便利な機能があります。ですから、身バレを何としてでも防ぎたいという人におすすめです。身バレしたくない友人知人をFacebookの友達にしておけば安心でしょう。

    メールアドレスで登録したほうが、後からFacebookに連携した場合でも同じ機能が利用できるので、メールアドレスで登録したけど身近な人にばれたくないという人はFacebook連携をしておきましょう。

    marrish(マリッシュ)の年齢確認はどうすればいいの?

    マリッシュでメッセージのやり取りをする場合、必ず「年齢確認をしてください」というアラートが出るようになっています。メッセージを送りたい人がいる場合は、早めに年齢確認書類を提出しておきましょう。年齢確認に使える書類は、運転免許証・健康保険証・パスポート・住基カード・年金手帳・外国人登録証明書・在留カードなどです。

    また、年齢確認書類は、生年月日と書類の種類と書類の発行元がわかるように送信すればOKです。例えば運転免許証なら運転免許証と書いた部分と住所地の公安と生年月日の部分が写っていれば、顔写真や住所などの情報は指やテープで隠して提出しても大丈夫です。提出しなければいけない書類は現在この年齢確認書類だけなので、顔写真や氏名や住所を隠した状態の年齢確認書類を送ってもぐりこんでいる業者もいる可能性があり、注意が必要です。

    marrish(マリッシュ)って身バレはしない?

    マリッシュではニックネームを利用して登録でき、顔写真の掲載に関しても審査基準が非常に緩めなので、顔出ししたくない人は顔がピンボケしていてもOKのようです。前項でも解説したとおり、Facebook連携をしているとFacebookの友達にマリッシュでの自分のプロフィールは一切表示されなくなります。Facebook連携していない人はぜひ試してください。

    marrish(マリッシュ)って悪質な危険人物はいないの?

    マッチングアプリを使う際、注意したいのは悪質なユーザーです。一般の真剣に婚活したいユーザーに紛れてサクラや業者などが潜り込んでいるアプリもあります。マリッシュではどうなのでしょう?ここではマリッシュに潜む悪質ユーザーの可能性について解説します。

    marrish(マリッシュ)にはサクラはいない?

    結論から言うと、マリッシュにサクラはいないと思われます。男性会員は有料会員になればマッチング後に必要な機能はほぼ解禁になるため、サクラにユーザーからメッセージを多数送信させるためのポイントを消費するという手段を使う必要がないからです。しかもマリッシュの運営会社はインターネット異性紹介事業の認可を得ており、これがサクラなどの行為がない証明になっています。

    marrish(マリッシュ)には年齢確認の際に身分証明書が必要

    マリッシュでマッチングが成立した後にお相手にメッセージを送りたい場合は、年齢確認が必要になります。この年齢確認は運転免許証やマイナンバーカードなどの身分証明書を提出することで確認できます。つまりメッセージを送ってきた人は年齢確認のために身分証明書の提出が済んでいて運営会社で確認が終わっている人ということになります。

    marrish(マリッシュ)には業者は存在するの?

    マリッシュには残念ながら、他のサイトやマルチの勧誘、投資や宗教の勧誘を行う「業者」が一定数いるようです。マッチング成立後にやたらと個人のLINE IDを聞きたがったり、他のアプリで会わないかとURL付きのメッセージを送ってきたりするのが業者の疑いがある人です。マリッシュ運営ではユーザーからの通報や、24時間監視体制で悪質ユーザーに目を光らせているので、遭遇することは少ないようですが注意しましょう。

    marrish(マリッシュ)で結婚できるコツは?

    marrish(マリッシュ)で結婚できるコツは?

    マリッシュは、機能をうまく活用できれば、マッチングにつながり成婚する人もいます。ここでは結婚につながるマリッシュの使い方のコツを解説します。

    使い方のコツ
    1. グループに積極的に参加してみよう
    2. 「リボンマーク」を表示させる
    3. 親しくなったら音声通話で相手の雰囲気を確認
    4. よりマッチング率をあげたければプレミアムプランがおすすめ

    グループに積極的に参加してみよう

    グループとは自分の性格や考え方、趣味嗜好などを表すためのカテゴリーで参加すると自分のプロフィールに参加しているグループが表示されます。参加数に制限はないので、気になったグループにはどんどん参加することをおすすめします。価値観が一致した同じグループにいるお相手にいいねを送ることもできます。どのグループに入ろうか迷ったら、「自分が詳しいジャンル」「自分の価値観が示せる」「参加人数が多い人気グループ」を基準に入ってみましょう。

    「リボンマーク」を表示させる

    マリッシュにはシングルマザーやバツイチの再婚希望者に理解を示している証明として、男性会員のプロフィールにリボンマークを付けることができます。このマークがついている男性は、女性から見ると成婚の可能性が高いユーザーとしていいねの回数が増えること間違いなしです。婚姻歴のある女性でも気にしないという男性は、ぜひともリボンマークを取得して他のユーザーに差をつけましょう。リボンマークの表示には、10ポイントが必要です。

    親しくなったら音声通話で相手の雰囲気を確認

    マリッシュには、「あんしん電話」という音声通話ができるサービスがあります。文字だけのメッセージのやり取りでは伝わらないお互いの雰囲気を確認したいときや、実際に会う前にどんな人なのかを知りたいときに活用するとよいでしょう。あんしん電話は、マリッシュのシステムを使った通話なのでお互いの携帯電話の番号を知らなくても通話できるという点でも安心です。女性は無料で利用できますが、男性は通話するのに1分1ポイントがかかるので、通話前にポイントを多めに用意しておくことをおすすめします。

    よりマッチング率をあげたければプレミアムプランがおすすめ

    相手がちゃんとメッセージを読んでくれたのか不安という人や、相手のことをもっと深く知ったうえでいいねを送りたい、という人にはプレミアムプランをおすすめします。プレミアムプランを追加すると、よりアプリを活用できるサービスを追加できます。

    例えばお相手の特別プロフィールを見ることができ、気になる人のことをより深く知ることができたり、メッセージの既読未読がわかるサービスが追加されるので、相手がメッセージを読んでいないから返事が来ないのか、読んだうえで返事をくれないのかがわかるなど、マッチング相手と親しくなるために必要な機能が7つも追加されます。マリッシュでいいお相手を見つけて絶対に成婚したいと考えている人は、プレミアムプランの追加がおすすめです。

    marrish(マリッシュ)に関するQ&A

    marrish(マリッシュ)に関するQ&A
    1. marrish(マリッシュ)でもらえるポイントは何に使うの?
    2. marrish(マリッシュ)は未婚でも登録できる?
    3. marrish(マリッシュ)にブロック機能はある?
    4. marrish(マリッシュ)でマッチング成立後は何をするの?
    5. marrish(マリッシュ)って既婚者はいる?

    marrish(マリッシュ)でもらえるポイントは何に使うの?

    マリッシュでもらえるポイントは、いいねができる回数を増やしたり、特別プロフィールを閲覧したりするために利用するなど、さまざまな使い道があります。これらの機能は有料会員やプレミアム会員になれば利用できますが、課金をする前にポイントで試してから判断できるので便利です。女性会員と音声通話ができる「あんしん電話」を利用する際も、男性会員は1分1ポイントが必要になります。

    marrish(マリッシュ)は未婚でも登録できる?

    マリッシュは未婚でももちろん登録できます。ただマリッシュ自体は婚姻歴のある人の再婚支援に力を入れているので、未婚の人とのマッチングが希望なら向いていないでしょう。

    marrish(マリッシュ)にブロック機能はある?

    あります。ブロックリストに登録した相手には自分のプロフィールが閲覧不可能になり、いいねを付けることができなくなります。マッチング成立後も、メッセージ交換の途中でブロックすることもできます。

    marrish(マリッシュ)でマッチング成立後は何をするの?

    まずはお相手にお礼のメッセージを送ってみましょう。

    marrish(マリッシュ)って既婚者はいる?

    マリッシュはFacebookアカウントと連動しているので、その人のFacebookを見れば既婚かどうかがすぐにわかると思われます。ですので、既婚者が登録してもすぐに悪質ユーザーとして通報されるのではないでしょうか。24時間監視システムで、身分証明書での年齢確認を行わないとメッセージが送信できないシステムもあるので、マリッシュには既婚者はいないと思われますが、注意は必要です。既婚者を見つけた際は通報しましょう。

    まとめ

    マリッシュは結婚歴や離婚歴のある人が婚活できるマッチングアプリです。子育て中のシングルマザーやシングルファーザーを応援する優遇プログラムや、婚姻歴のあるバツイチやシングルマザーの再婚に理解を示す証明となる「リボンマーク」など、他のアプリにはない特徴が多く、30代からの婚活に大変役に立つアプリだということがわかりました。他のアプリなら敬遠されがちな離婚経験者が堂々と婚活できるアプリは貴重だと言えます。