Tinderの課金プランの機能とは?選び方や安くする方法も紹介

「Tinderって課金したほうがうまく出会えるのかな」「Tinderの有料プランの選び方を知りたい」と感じる方も少なくないはずです。

Tinderには「Plus」「Gold」「Platinum」の3種類の課金プランが用意されており、利用できる機能が異なります。そのため、それぞれの特徴をおさえて自分の目的や使い方にあわせて選ぶことが大切でしょう。

Tinderとは何か

Tinderはマッチングアプリの1つです。男性ユーザーから特に人気が高い特徴があります。まずはTinderがどのようなアプリなのか、解説していきます。

Tinderの詳細
会員数 400万人以上
利用目的 デート
年齢層 男性/女性:18歳〜25歳
月額料金 男性:無料
女性:無料
プレミアム会員 男性:◯
女性:◯
男女比率
  • 男性:81.6%
  • 女性:18.4%
  • 安全性 社内情報セキュリティプログラム
    身バレ防止機能 -
    総合評価 ★☆☆☆☆
    運営会社 MG Japan Services 合同会社

    基本的な機能なら男性も無料で使える

    Tinderは登録に加えて、「気にいった相手へのLike」「マッチング」「メッセージを送る」など、基本的な機能は無料で使うことができます。多くのマッチングアプリの場合、男性は登録こそ無料でできるものの、課金しなければまともに機能を使うことができません。

    その点、Tinderでは男性も基本的な機能を使うことができるため、無料で異性と出会える可能性があるアプリです。

    しかし、Tinderは無料会員だと自分にいいねしてくれた人を確認できないので、マッチングの効率が悪いというデメリットがあります。どうしても無料で効率よくマッチングアプリを利用したい方は、無料で有料会員の機能が使えるキャンペーンを行っているタップルやOmiaiがおすすめです。

    アプリ名 無料キャンペーンの内容 リンク
    タップル
    タップル
    提携サービス登録で
    一定期間メッセージ無料
    無料ポイントゲット
    Omiai
    Omiai
    提携サービス登録
    一定期間「メッセージし放題」

    Tinderの主な会員層と出会いの目的

    Tinderの会員数はおよそ400万人で、18歳~25歳の若い男女がユーザーのメインになっています。若いユーザーが多いため、デート目的の気軽な出会いを求める人が多いのが特徴です 。

    真剣な恋活・婚活目的としては、不向きなアプリといえます。恋活するにしても将来までは考えず、気軽な恋活をしている男女が多いです。真剣な出会いを求めている人だと、せっかくマッチングしても、合わないと感じる可能性が高いでしょう。真剣な出会いを求めいてる方にはタップルやペアーズがおすすめです。

    他のマッチングアプリとの比較

    アプリ名 会員層 目的 有料プランの料金
    (一ヶ月料金)
    リンク
    Tinder
    Tinder
    18歳~25歳 気軽な出会い Tinder Gold
    3,400円
    タップル
    タップル
    20歳〜24歳 気軽な出会い・恋活 有料会員
    4,000円
    ペアーズ
    ペアーズ
    20代〜30代 真剣な恋活・婚活 有料会員
    4,300円

    Tinderで効率良く出会うなら課金は必須

    Tinderは、基本的な機能こそ無料で使えるものの、効率良く出会うことを考えるなら課金は必須です。というのも、Tinderはマッチングする確率が低くなっています。「基本的な機能は無料で使える」という点から、男性ユーザーが多いことが理由として考えられます。

    男性ユーザーが多ければ、それだけ会員の男女比は男性比率が高まるため、結果として男女比のバランスが悪くなりマッチングしにくいのです。

    また、無料で使える範囲の機能も少なく感じるでしょう。例えば、せっかく「Like」を送ってもらえても、誰から送られてきたのか確認できません 。このような理由から、無料で出会うのはハードルが少し高く、効率良く出会うなら課金が必要になります。

    ライバルが多いためマッチングしづらい

    Tinderの会員の男女比は男性が多くなっているため 、男性にとってはライバルの多いアプリです。そうなると、当然女性は慎重に男性を選ぶはずなので、男性はマッチングしづらくなります

    このような特徴を考えると、Tinderで無課金で出会うのは、難しいといえるでしょう。

    Tinderの無料会員と有料会員のサービスの違い

    Tinderの無料会員と有料会員のサービス内容を比較すると、以下表のようになります。


    サービス内容 無料会員 Tinder Plus Tinder Gold Tinder Platinum
    マッチングしてチャットして出会う
    無制限の「Like」 ×
    無制限の「リワインド」 ×
    パスポートで世界中の好きな場所を現在地に設定 ×
    広告の非表示設定 ×
    1週間ごとに5個の「Super Like」 × ×
    毎月1回、無料でブースト使用可能 × ×
    「Like」をしてきた相手の確認 × ×
    毎日新しいTop Picksが追加される × ×
    マッチングする前にメッセージできる × × ×
    「Like」した相手に優先して表示される × × ×
    過去7日間の「Like」した相手の確認 × × ×

    上記表のとおり、Tinderでは課金して有料会員になると、さまざまなサービスが追加されます。

    さらに、有料会員の料金プランには3つの種類があります。機能の充実度だけで考えれば、Tinder Platinum一択です。ただし料金は高くなるので、投資する予算も考慮した上で、自分に最も合ったプランを選びましょう。

    3つの料金プランの機能の説明

    Tinderには、「Tinder Plus」「Tinder Gold」「Tinder Platinum」という、3つの料金プランが用意されています。そこで、それぞれのプランの料金や、加入時に追加される機能について解説していきます。

    Tinder Plusで追加される機能

    まず、Tinder Plusの料金 について見ていきます。

    プラン iOS版の場合
    1ヵ月 1,200円
    6ヵ月 4,600円
    12ヵ月 6,000円

    このように、契約期間によって料金が異なります。基本的に長期間の契約をするほど、1ヵ月あたりの料金が安くなるシステムです。他の料金プランにおいても同様です。

    次に、Tinder Plusに加入することによって使える機能について、以下の項目で解説していきます。

    「Like」を無制限に送れる

    「Like」とは、他のマッチングアプリにおける「いいね」と同じです。無料で使う場合も「Like」を送ることはできますが、制限が設定されています。

    しかし、Tinder Plusに加入すると無制限になり、好きなだけ「Like」を送ることが可能になります。

    リワインドを無制限に使える

    リワインドとは直前の操作を取り消す機能です。

    間違って「Like」を送ってしまった際や、気になる異性がいたのに間違って「Nope」してしまった際の取り消しが可能です。巻き戻し機能とイメージすると、わかりやすいでしょう。

    ちなみに、「Nope」とはスキップ操作の意味で、リワインドできるのは直前の操作に限られます 。

    好きな場所を現在地に設定できる

    Tinderではスマホの位置情報をオンにしておけば、GPSを使って自分の現在地から近い位置にいる異性と出会えます。さらにTinder Plusに加入すれば、パスポート機能が使えるようになり 、自分の位置設定を好きな都市に変更することが可能です。

    これによって、地方住みのユーザーでも都会に住む異性との出会いが可能になります。旅行や出張にあわせて、出会いを探せるでしょう。

    ちなみに、設定できる都市は世界中が対象になっているので、海外のユーザーとチャットするという楽しみ方も可能です。

    広告の非表示設定ができる

    Tinder Plusに加入すれば、広告を非表示に設定できます。直接出会いにつながることはないですが、アプリを快適に使えるようになります。

    年齢や距離の非表示設定ができる

    自分の年齢を知られたくない人や、相手と自分との距離を知られたくない人向けの機能です。Tinder Plusに加入することによって、いずれも非表示設定にできます

    しかし、年齢まで非表示にすると、異性に怪しまれてしまいます。そのため実際に会うことが目的なら、年齢は表示させておいた方がよいでしょう

    プロフィールの公開を「Like」した人限定に設定できる

    大抵のマッチングアプリでは、身バレ対策が備わっていますが、Tinderにおいてはこの機能が身バレ対策となっています。

    自分が「Like」を送った相手限定で、プロフィールの公開ができるようになります。 非表示にしておけば、それ以外の相手は自分を探すことができないので、リアルの友人や職場の人による、思わぬ身バレを防げるでしょう

    アクティブユーザーを優先的に表示できる

    アクティブユーザーとは、特定の期間内にアプリを起動させたユーザーのことです。つまり、ある程度積極的に活動しているユーザーであり、そのようなユーザーを優先表示させられるようになります

    中には登録だけして、一向にアプリを使わないユーザーも少なくありません。そのような相手に「Like」を送るのはムダになるはずです。

    Tinder Goldで追加される機能

    次に、Tinder Goldの料金 について見ていきます。

    プラン iOS版の場合
    1ヵ月 3,400円
    6ヵ月 1万2,600円
    12ヵ月 1万6,800円

    Tinder Goldに加入すれば、Tinder Plusで使える機能にプラスして、さらに以下の機能が使えるようになります。

    「Like」をしてきた相手を確認できる

    Tinder Goldに加入すれば、「Like」をしてきた相手を確認できるようになります。Likes Youという機能で、自分に「Like」を送ってきた相手を、スワイプする前に 確認できます。

    「Like」を送り合うことが、マッチングの基本になるので、これによってマッチングできる確率が大幅にアップします。いち早くマッチングして、出会いたいと思っている人にとっては、欠かせない機能でしょう。

    新しいTop Picksが毎日追加される

    Top Picksとは、自分の好みに合いそうな異性をハイライトする機能です。大勢の中から好みの異性を探すことに比べて、手間がかからないので、自分の好きなタイプの異性を探す上で便利な機能といえます。

    さらに、Top Picksは毎日追加されますし、その他にもパスポート機能を使うことで、世界中のTop Picksを見ることもできます

    1週間ごとにSuper Likeが5つ追加される

    Tinder Goldに入会すれば、1週間ごとに5回分の「Super Like」が付与されます。「Super Like」とは、特別な「Like」といえる機能です。そのため、送った相手に対して特別感を出せて自分が興味を持っていることが相手によく伝わるでしょう。

    公式サイトによると、「Super Like」を使えば、マッチング率が3倍になり、マッチングした相手との会話が、70%長続きすると書かれていて、おすすめ機能の1つです。

    毎月1回、ブーストの無料使用が可能

    ブーストというのは、30分間に限り、相手に対して自分を優先表示させる機能です。Tinder Goldに加入すると、毎月1回だけ、ブーストを無料で使えます

    Tinderでは異性の表示が一覧ではなく、1人ずつ表示される仕様になっています。そのため最初の方に表示される人が有利になり、それを可能にするのがブーストです。

    タイミングを考えてブーストを利用すると、従来に比べて何倍も自分を表示させることが可能になります。例えば平日なら、仕事終わりのタイミングを見計らって、20時過ぎにブーストするのがおすすめです。

    Tinder Platinumで追加される機能

    最後に、Tinder Platinumについての解説です。

    Tinder Platinumは、Tinder Goldまでの全ての機能が使える上に、さらに機能を追加した最上位のプランです。ただし、「Super Like」の使用にはTinder Gold同様、回数の制限があるため、スワイプをメインに使う場合は、Tinder Platinumに加入しなくても問題ないでしょう。

    Tinder Platinumの料金 は以下表のとおりです。

    プラン iOS版の場合
    1ヵ月 4,300円
    6ヵ月 1万5,800円
    12ヵ月 2万1,800円

    Tinder Plus、Tinder Goldに比べて料金は高くなります。Tinder Platinumへの加入の基準は、以下で解説する機能に魅力を感じるかどうかで判断するとよいでしょう。

    「Like」した相手に優先的に表示される

    Tinder Premiumに加入すると、「Like」した相手に対して、自分が優先的に表示されるようになります。

    Tinderの場合、マッチングできるかどうかは、自分の表示の優先度が大きく影響するため、この機能によってよりマッチングしやすくなります

    マッチング前の段階でメッセージを送ることができる

    Tinder Premiumに加入すると、マッチング前の段階で相手にメッセージを送れます。ちなみにマッチングしていない時にメッセージが届いた相手は、こちらがTinder Premiumに加入していることに気づきます。

    過去7日間に「Like」した相手の確認が可能

    「Like」した相手を見直したいと思った時に、便利な機能です。過去7日間という制限はありますが、それまでに「Like」した相手を確認できます。

    マッチング率を高めるためのTinderの課金機能

    Tinderには有料会員以外にも、マッチング率を高めるための課金機能があります。うまく使うことでより出会いやすくなるので、Tinderを使う際は覚えておくとよいでしょう。

    プロフィールの優先表示が可能な「スーパーブースト機能」

    ブースト機能の効果をより高められるのが、スーパーブースト機能です。ブースト機能の効果が30分間なのに対して、スーパーブースト機能は最も短くて3時間です。

    さらに、表示回数も最大100倍といわれており、Tinder PlusやTinder Goldに加入しているユーザー限定のアイテムです。

    3時間 6時間 12時間
    4,900円 8,500円 1万6,000円

    ただし料金が高いためコスパの良い機能とはいえません。常に使うのではなく、出会いたいタイミングでうまく活用するとよいでしょう。

    アピール効果が高まる「Super Like機能」

    「Super Like」とは、相手の画面上に優先表示される特別な「Like」です。送った際、相手の画面に「Super Like」が来たことが通知されるため、確認してもらいやすくなります。

    通常の「Like」を送っても、全然返してくれないと悩んでいる人におすすめです。

    Super Like iOS版の場合
    5回 980円
    25回 3,675円
    60回 7,500円

    25回や60回使用できるプランだと、料金も高くなりますが、1回あたりの料金に換算すれば、60回が最もお得です。とはいえ課金としては高額になるので、まずは「Super Like」の効果を確かめる意味でも、5回分の購入にするのが無難でしょう。

    Tinderの料金プランの選び方

    Tinderの料金プランは3種類あるので、どれがよいのか悩む人も多いでしょう。そこで、それぞれのプランが、どのような人におすすめなのかについて解説していきます。

    Tinder Plusがおすすめの人

    Tinder Plusがおすすめなのは、無料会員で出会えなかった人です。有料会員にすることで出会えるケースも多いので、お試しの意味でTinder Plusを使ってみるとよいでしょう。

    さらに、ルックスに自信のある人にもTinder Plusはおすすめです。イケメンや美女は、もともと「Like」を貰いやすいので、「Super Like」やブースト機能の使い方次第で、十分マッチングできるはずです。

    また、Tinder Plusの料金は他のアプリに比べて安めに設定されています。そのため、できるだけ安く、マッチングアプリを使いたい人にもおすすめです。

    Tinder Goldがおすすめの人

    Tinder Goldがおすすめなのは、効率良くマッチングしたいと思っている人です。「Like」をしてくれた相手を確認できる点で、Tinder Plusに比べてマッチングしやすくなるでしょう

    また、自分の好みの異性と出会いたい人にもおすすめです。Top Picks機能を使えるのが理由です。ユーザーのタイプはさまざまですから、なかなか好みの異性が見つからない人は、Top Picks機能を試してみるとよいでしょう。

    Tinder Platinumがおすすめの人

    Tinder Platinumは、マッチングアプリをTinder1本に絞って使いたい人におすすめです。Tinderだけで出会いを探すなら、当然機能を使いこなした方が有利になります。料金は高くなりますが、他のアプリを使わないのであれば全ての機能が使える点で、Tinder Platinumはおすすめです。

    また、1ヵ月だけTinder Platinumを試して、その後プランを切り替えることもできるので、全ての機能を使ってみたい人にもおすすめです。

    Tinder以外のアプリを検討する価値がある人

    マッチングアプリを使う目的は、主に恋活、婚活、デートの3つです。このうち、真剣な恋活や婚活が目的の人は、Tinder以外のアプリを検討する価値があります。というのも、Tinderでは気軽な出会いを求める男女が多いからです。

    また、無料で使えるという点で、業者も存在します。そのため、業者の少ないアプリを使いたいと思っている人も、他のアプリを検討した方がよいかもしれません

    ちなみに、Tinder Goldの月額3,400円を基準として考えると、ペアーズやタップルは、ほぼ同じ月額料金で使うことができます

    Tinder Goldが、「Like」を送ってきた相手を確かめる機能が追加されるのに対して、別のマッチングアプリはさらに機能が充実しています。例えば、ペアーズでは共通の趣味や興味があるものをきっかけにでつながれるコミュニティ機能があります。

    特に、ペアーズはユーザー数も圧倒的で、Tinderの400万人に対して、ペアーズの累計会員数は1,500万人以上です 。そのため、「Tinderで課金するなら、別のアプリを課金して使う」という選択肢もあります。

    Tinderでマッチングするためのコツ

    ここでは、Tinderでマッチングするためのコツについて解説します。特に、男性はライバルが多いのでコツを参考にしてマッチング率を高めましょう。

    Tinder Goldに加入する

    Tinderでマッチングするためには、有料会員となるTinder Goldに加入しましょう。加入することで「Like」を送ってきた相手を確認できるようになるので、その相手に「Like」を送ると確実にマッチングできるはずです。

    さらに、異性にアピールするための「Like」も無制限に送れるので、相手を絞ることなくアピールできるのです。Tinderで出会えるかどうかは、Tinder Goldに加入した後で判断するとよいでしょう。

    ブーストなどの課金よりも有料会員になるのを優先する

    Tinderで課金する場合はブーストなどよりも、まずは有料会員になることを優先しましょう。ブーストや「Super Like」は消費アイテムです。使ったとしても確実にマッチングできる保証はありません。

    そもそもTinder Goldに加入すれば、ブーストも「Super Like」も一定おきに無料で付与されます。そのため、Tinderではアイテムに課金するよりも、有料会員としてお金を払った方が、コスパも良くマッチングしやすいのです。

    Tinderのユーザーの口コミを参考に使い方を考える

    Tinderをどのように使えばいいのかは、実際に使ったユーザーの口コミが最も参考になるでしょう。そこで、Tinderのユーザーの口コミを、使い方ごとに分けてご紹介します。

    Tinderの無課金ユーザーの良い口コミ・悪い口コミ

    まず、無課金ユーザーの良い口コミを見てみます。

    Tinderの無課金ユーザーの良い口コミ

    「まずTinderの利点は、課金しなくてもある程度使用できること。間違ってもTinderプラス?とか、Tinderゴールド?とか月額で料金がかかるものは絶対に使用しないこと。金の無駄。」


    引用:twitter

    「Tinderで同い年ぽっちゃりの子がめっちゃ食い付き高いから、今度ご飯食べに行く約束した。Tinderは無課金でできるから助かる」


    引用:twitter

    良い口コミでは、課金しなくても、ある程度使えることを褒める声が見られます。口コミを見る限り、中には実際に出会えた人もいるようです。

    次に、悪い口コミを見てみます。

    Tinderの無課金ユーザーの悪い口コミ

    「無課金では、ほぼ何もできない。お互いLikeするとチャットが出来るようになるようだが、Likeしてくれた相手には、課金しないとLike出来ない仕組み、つまり、無課金ではランダムに出てくるお相手のプロフィールに対して評価することしか出来ない。サクラがいなさそうなところは評価。」


    引用:Google Play

    「無料だとマッチングまでしかできないから他人の画像検索していいねするアプリでしかない。」


    引用:Google Play

    悪い口コミでは、やはりマッチングすることの厳しさに関する声が多めです。無料という点はメリットですが、機能が最低限しか使えないことがデメリットでしょう。

    Tinder Plusに課金したユーザーの良い口コミ・悪い口コミ

    まず、Tinder Plusに課金したユーザーの良い口コミを見てみます。

    Tinder Plusに課金したユーザーの良い口コミ

    「TinderはFacebookで登録はオススメしない。理由は年齢を変更できなくなるから。20代前半ならいいがアラサー以上は年齢変更しないとマッチ率が下がる。 電話番号で登録すれば年齢変更できる。Tinderプラスにすれば年齢を非表示できる。ちなみにTinderプラスは距離も非表示にできる。」


    引用:twitter

    「1100円でtinderプラス1ヶ月だけやるのがコスパええ◎ 3人会ったで〜〜 」


    引用:twitter

    良い口コミでは、有料会員になることで使える機能を評価する声が見られます。また、出会えたことを報告する声もありました。

    次に、悪い口コミを見てみます。

    Tinder Plusに課金したユーザーの悪い口コミ

    「tinderプラスにしたら全然マッチせんくなった。無料ユーザーの方が毎日マッチしてたから、楽しかったんやけど。なんで?笑 」


    引用:twitter

    「Tinderプラスは課金しなくていいよwひたすらフリックしても向こうの画面にこっちが表示されないから意味無い!課金するならブースト一択だなブーストすれば向こうの画面にこっちが表示されるからマッチしやすくはなるよ!プロフはきっちり書いても読まれんから10行以内くらいでいいよw 」


    引用:twitter

    悪い口コミでは、マッチングしないことを批判する声が見られます。「Tinder Plusに加入するくらいなら、無課金やブースト課金でいい」という声もありました。

    Tinder Goldに課金したユーザーの良い口コミ・悪い口コミ

    まず、Tinder Goldに課金したユーザーの良い口コミを見てみます。

    Tinder Goldに課金したユーザーの良い口コミ

    「そんなこんなで、身バレが嫌で顔写真載せたことなかったけど、Tinderゴールドであることに託けて「自分がライクした人だけに表示」にして顔写真載せたところ、これまでからっきしだったマッチが1日で4件きて驚いたのでした。盛れてるんかな。」


    引用:twitter

    「暇つぶしに色々な人と話せて楽しい!ティンダーゴールドなら世界中の人と話せるので、語学の勉強にも使える!!ただ、恋人探す人にはおすすめしません……友達を見つけるアプリです!!! 」


    引用:Google Play

    良い口コミでは、Tinder Goldに入会したことで、メッセージのやりとりができたという意見が見られます。中には、複数の相手とメッセージのやりとりができている人もいます。

    次に、悪い口コミを見てみます。

    Tinder Goldに課金したユーザーの悪い口コミ

    「アプリ自体のコンセプトやマッチ方法などは非常に評価できますが、システムの不具合がひどいですり 例:ティンダーゴールドでは女性のライクが来た場合、表示可能だが、通知がまちまち。最悪の場合、アプリ内に表示すらされない。 ゴールドにするということは、余計に月額を払ってサービスの提供を受けるということです。 サービスが正常に受けられないということは、返金対応するべき案件です。早急に修正してください。同様な状態が続くのであれば、返金して頂きたいレベルです。 また、メッセージ通知についてもまちまちであり、通知が来ているモノ、来ていないモノが混在しております。 この評価をご覧頂いている方にお伝えしますと、このアプリでは、月額を支払っているにも関わらず、提供しているサービスが完全ではありません。 嫌ならやめろスタイルで運用しています。マッチングシステムを不透明にすることで、あまりユーザーに優しくないアプリケーションです。 それでもよければ、課金されたらよろしいかと思います。」


    引用:Google Play

    「いいアプリです。ゴールド会員に登録してます。しかし、向こうから右スワイプしてくれた人の一覧画面で、下にスクロールするとすぐまた上に戻っちゃいます。これほんとなおしてほしいです。スクロールがリセットされてむかつきます。」


    引用:Google Play

    悪い口コミでは、アプリの不具合に関する批判が目立ちます。もっとも料金プランとは無関係の問題といえます。

    Tinder Platinumに課金したユーザーの良い口コミ・悪い口コミ

    まず、Tinder Platinumに課金したユーザーの良い口コミを見てみます。

    Tinder Platinumに課金したユーザーの良い口コミ

    「tinder プラチナムに登録したけど、たしかにやたらマッチするようになった気がする」


    引用:Google Play

    「Tinder platinumはっきり言ってやばいです どんどんマッチする」


    引用:twitter

    良い口コミでは、マッチング率のアップを実感したという声が見られます。実質、使える機能が増える点で、マッチングしやすくなるのは確かでしょう。

    次に、悪い口コミを見てみます。

    Tinder Platinumに課金したユーザーの悪い口コミ

    「tinderプラチナムはゴールドとなんら変わりません。ゴールド一択でいいかと。」


    引用:twitter

    「tinder プラチナムしてるけど、無課金時よりもマッチしないんだけど何この詐欺。てかスコア死んでるやろこれ完全に。」


    引用:twitter

    悪い口コミでは、「Tinder Goldと変わらない」という声が特徴的です。使い方によっては、Tinder Goldで十分ということになります。

    Tinderは課金して使うのがおすすめ

    Tinderで出会いたいなら、課金して使うのがおすすめです。

    出会えない人は、そもそもマッチングしないことが多く、またマッチングできたとしても、無反応な人もいます。こうした問題を考えると、いかにマッチングの数を増やせるかが、出会うためのコツといえます。

    その点、課金すればマッチングしやすくなる機能を使えるので、無課金で使うことに比べて出会いやすくなるでしょう。

    Tinderで課金するならブーストがおすすめ

    Tinderで課金する場合、おすすめなのはブースト機能を使うことです。

    これはTinderに限ったことではないですが、女性が積極的に「Like」を送るケースは少ないでしょう。とはいえ、互いに「Like」を送り合わなければ、マッチングは成立しません。

    そのため、ブーストを使って、少しでも自分が表示されやすくなるようにした方がよいでしょう。通常のブーストなら安く購入できるので、お試し感覚で使ってみることをおすすめします

    例えば、他のアプリをメインとして使い、Tinderでは「無料会員で利用しつつブースト課金をする」という使い方もできます。

    Tinderを安くお得に使うための課金の方法

    Tinderで課金するなら、少しでも安く使った方がお得です。そこで、Tinderを安くお得に使うための課金の方法をご紹介します。

    キャンペーンのタイミングを狙う

    不定期ではありますが、Tinderでは時々キャンペーンが実施されており期間中はさまざまな料金が割引されます 。

    例えば、月額料金やブースト課金の金額が安くなることがあり 、このようなタイミングで課金すればお得です。もっとも、キャンペーンの時期や内容はランダムですし、期間もそれほど長くないので、意図的に狙うのは難しいでしょう。

    Web版で購入する

    ここではiOS版の料金を紹介してきましたが、TinderはAndroid版やWeb版も存在しており、それぞれ料金において、若干の違いがあります。

    その中でも料金が最も安いのはWeb版です。ただし、いくつか注意点があります。

    まず、Web版の支払い方法は、クレジットカード決済のみになっています 。また、キャンペーンやセールが行われた際は、逆にiOS版やAndroid版の方が安くなるのです。

    つまり、基本的にはWeb版が最も安くなるものの、「いつでも安く、どんな支払い方法でも可能」というわけではありません。

    料金の支払いをクレジットカード決済にする

    Tinderに課金した際の料金の支払い方法は、使用する環境によって異なります。例えば、スマホで使う場合は、iOS版もAndroid版もそれぞれ、キャリア決済が可能です。

    そして、支払い方法によっても料金が若干異なり、最も安く設定されているのはクレジットカード決済になります。クレジットカード決済は、Web版はもちろん、Android版においても、クレジットカードでの直接支払いが可能です。

    Tinderの有料プランへの加入や課金方法

    ここでは、Tinderの有料プランへの加入、課金アイテムの購入方法について、操作の説明をしていきます。4つのステップで完了するので、スマホの操作が苦手な人でも難しくありません。

    1.「マイページ」を選択する

    最初に「マイページ」を選択して開きます。マイページは、画面左上の部分の人のシルエットのようなアイコンです。メッセージ画面などになっている場合は、Tinderのマークをタップして、マイページに進みましょう。

    2.「設定」を選択する

    次に、「設定」をタップします。設定は、マイページの左側に表示されている歯車のアイコンで、スマホの設定アイコンと同じです。

    3.希望する料金プラン・課金アイテムを選択する

    次に、有料プランや課金アイテムが表示されるので、希望するものを選択しましょう。ブーストや「Super Like」は、アイコンで表示されています。

    4.「続ける」or「取得」を選択して手続き完了

    最後に、有料プラン申し込み、もしくは課金アイテム購入の確定操作を行います。

    有料プランの場合は、契約期間を選んで「続ける」で購入します。課金アイテムの場合は、希望の個数をタップして、「取得」で購入します。これで購入操作は完了です。

    Web版の課金方法

    上記で解説したとおり、Tinderで課金するならWeb版が安くてお得です 。そこで、Web版の課金方法について、少し説明しておきます。

    まずはログイン操作ですが、これはiOS版やAndroid版など、スマホアプリで使用しているアカウントを使ってログインします。

    ログイン後、「自己プロフィール」をタップすると課金プランが表示されるので、希望する課金内容をタップして購入しましょう。ちなみに、Web版の料金の支払いは、クレジットカード決済のみの対応になっています。

    Tinder退会時の注意点

    パートナーができた場合や、結果が一向に出ない場合などは、Tinderの退会を検討すると思います。その際はすぐに退会するのではなく、以下の点について確認する必要があります。

    退会すると全ての情報が削除される

    Tinderを退会すると、自分の情報は全て削除されます。プロフィールはもちろん、誰かとマッチングしていた場合や、メッセージのやりとりをしていた場合も、これら全てが削除されます

    そのため、再度入会する際はまた最初からのスタートになりますし、マッチングしていた相手とも連絡が取れなくなってしまいます。後者の問題においては、LINEに移行するなどの方法で対処可能です。

    マッチングしていた相手も自分を見ることができなくなる

    Tinder退会後すると、マッチングしていた相手から、自分を見ることができなくなります。退会したので当然なのですが、「退会しました」というメッセージも表示されません。そのため、相手からすると、急に音信不通の状態になってしまいます。

    アプリのアンインストールは退会とイコールではない

    Tinderを退会するなら、Tinderの中で退会操作が必要です。

    特に起こりやすいのが、アンインストールしたことで、退会できたと思ってしまうパターンです。この場合、スマホからは消去されても、Tinderの中では情報が残っているため、自分のプロフィールが依然表示される状態になってしまいます。

    有料プランにおける月割り・日割りの返金はされない

    Tinderでは、契約期間中の退会における月割りや日割りでの返金は一切されません 。極端な話、有料プランに申し込んで1日で退会すれば、ほぼ1ヵ月分の料金がムダになってしまいます。そのため、退会時は時期のタイミングを考える必要があります。

    退会よりも休止にするのがおすすめ

    上記で解説したとおり、Tinderは退会すると自分の情報は全て削除されるため、再度同じデータを使うことができません。そこでおすすめなのが、退会ではなく休止する方法です。休止するには、以下の2つの方法があります。

    アカウントを一時停止する休止方法

    1つ目の方法は、アカウントの一時停止による休止方法です。

    まずプロフィール画面にある「設定」をタップして、画面をスクロールさせて「アカウントを削除」をタップします。そして、「アカウントを一時停止する」をタップすれば完了です。

    アカウントを非表示にする休止方法

    2つ目の方法は、アカウントの非表示による休止方法です。

    まずプロフィール画面にある「設定」をタップして、画面をスクロールさせて「Tinderで表示する」をオフに設定します。これで完了です。操作は「アカウントの一時停止」と似ていますが、こちらは再開時にワンタップの操作で再開できます。

    有料会員の人は、休止や退会前に解約手続きが必須

    Tinder Plus、Tinder Gold、Tinder Platinumなどの有料プランに加入している場合は、休止や退会前には解約の手続きが必要です。解約の手続きをしなかった場合、休止期間中、もしくは退会後も料金が発生するので注意しましょう。

    iOS版の操作

    それでは、iOS版の操作から説明します。

    まず、iPhoneの設定画面を開き、名前をタップした後、さらに「サブスクリプション」をタップします。そして、解約する有料プランを選択して、「サブスクリプションをキャンセルする」をタップすれば解約の手続き完了です。

    Android版の操作

    次に、Android版の操作の説明です。

    まず、Google Playストアをお使いのAndroidデバイスで開き、メニューアイコンをタップして、「定期購入」を開きます。そして、キャンセル希望の「定期購入」を選択して、「定期購入を解約」をタップすれば、解約の手続き完了です。

    ちなみにメニューアイコンとは、画面右上に表示される、自分で設定した画像などのマークです。

    Web版の操作

    最後に、Web版の操作の説明です。

    まず、プロフィールアイコンをタップして、アカウント管理を開きます。そして、「自動更新をオフにすれば、解約の手続き完了です。

    Tinderの退会操作について

    今後、確実にTinderを使う予定がなければ、休止するよりも退会した方がいいでしょう。そこで、Tinderの退会操作についても説明しておきます。といっても、操作は非常に簡単です。

    まず、プロフィール画面から「設定」をタップして、表示された画面をスクロールさせて「アカウントを削除」をタップします。そして、「アカウントを削除する」をタップした後、退会理由を選択すれば、退会完了です。

    Tinderが合わなかった人に他のおすすめアプリを紹介

    マッチングアプリは、Tinderだけではありません。そこで、Tinderが合わなかった人のために、他のおすすめアプリをご紹介します。

    U-NEXT登録によって無料でいいねが使える「Omiai」

    Omiaiは、U-NEXTなどのサービスに無料登録すると、いいねを獲得して利用 できます。恋活や婚活目的 のアプリなので、Tinder同様に無料で使いたい方で、なおかつ真剣な出会いを探している人におすすめです。

    Omiaiの詳細
    会員数 累計600万人(2020年10月末時点)
    利用目的 恋活
    年齢層 男性/女性:25歳〜30代
    月額料金 男性:4800円/月〜
    女性:無料
    プレミアム会員 男性:◯
    女性:✕
    男女比率
  • 男性:61.3%
  • 女性:38.7%
  • 安全性 ニックネーム表示
    24時間365日監視体制
    身バレ防止機能 プロフィールの公開設定を変更化(無料)
    総合評価 ★★★★☆
    運営会社 株式会社ネットマーケティング

    位置情報を使って近くに住む異性と出会える「クロスミー」

    クロスミーは、GPSを使ったすれ違い機能によって、近くにいるクロスミーのユーザーを探せます 。自分の行動する範囲の中で異性を探せるので、Tinder以上に気軽にデートしたい人におすすめです。

    クロスミーの詳細
    会員数 75万人
    利用目的 デート
    年齢層 男性/女性:20代
    月額料金 男性:4200円/月〜
    女性:無料
    プレミアム会員 男性:◯
    女性:◯
    男女比率
  • 男性:-%
  • 女性:-%
  • 安全性 すれ違いオフ機能
    ニックネーム表示
    24時間365日監視体制
    身バレ防止機能 シークレットモード(有料)
    総合評価 ★★★☆☆
    運営会社 株式会社プレイモーション

    真剣な恋活のできるマッチングの代表格「ペアーズ」

    ペアーズは会員数が累計1,500万人と圧倒的に多いので、Tinderに比べてマッチングしやすくなります。地方に住んでいる人でも出会いやすいので、Tinderで全く出会いのなかった人におすすめです。

    ペアーズの詳細
    会員数 累計1,500万人(2021年6月時点)
    利用目的 恋活
    年齢層 男性/女性:20代〜30代
    月額料金 男性:3590円/月〜
    女性:無料
    プレミアム会員 男性:◯
    女性:◯
    男女比率
  • 男性:59.1%
  • 女性:40.9%
  • 安全性 ニックネーム表示
    24時間365日監視体制
    身バレ防止機能 プライベートモード(有料)
    総合評価 ★★★★★
    運営会社 株式会社エウレカ

    無料でお試しもできる20代ユーザーに人気の「タップル」

    タップルは20歳~24歳のユーザーがメインのため、Tinderのユーザーに近い年齢の異性と出会いたい人におすすめです。さまざまなデートプランをプロフィールに設定できるので、同じ趣味を持つ異性と出会いやすいのも特徴です。

    タップルの詳細
    会員数 600万人(2020月9月末時点)
    利用目的 デート
    年齢層 男性/女性:20歳〜24歳
    月額料金 男性:3700円/月〜
    女性:無料
    プレミアム会員 男性:◯
    女性:◯
    男女比率
  • 男性:67%
  • 女性:33%
  • 安全性 ニックネーム表示
    24時間365日監視体制
    身バレ防止機能 とうめいマント(有料)
    ※「とうめいマント」使用中は、マッチングしていない異性会員はあなたのプロフィールページなどの全ての情報を閲覧することができません
    総合評価 ★★★★☆
    運営会社 株式会社タップル

    複数のマッチングアプリを使って出会いの確率を高める

    複数のマッチングアプリに登録すれば、より異性と出会いやすくなります。ダウンロードするだけなら無料なので、色々なアプリを見てみるのもいいでしょう。

    ここでは、複数のマッチングアプリに登録するメリットについて解説します。

    複数登録すれば、さまざまなタイプの異性と出会える

    アプリに登録しているユーザーの層は、各マッチングアプリによって異なります。そのため、複数のアプリを使うことで、さまざまなタイプの異性と出会えます

    一方のアプリで20代の異性とのデートを楽しみつつ、もう一方のアプリで、30代の異性との出会いを探すという使い方もできます。

    複数登録すれば、マッチングする確率がアップする

    複数のアプリに登録して同時並行で利用すると、おのずとマッチングする確率はアップします。単純な話、女性ユーザーが100万人いるアプリに2つ登録すれば、200万人の女性ユーザーが出会いの対象になるからです。

    複数登録すれば、時間もお金も節約できる

    例えば、「本命のアプリで有料会員になりつつ、他のアプリも無料で使う」といった、利用方法も可能です。この場合、短期間で出会いやすくなることで、時間がムダになりません。すぐに出会って解約すれば、結果的にお金の節約にもなります。

    初心者におすすめのマッチングアプリ

    初心者の場合、各マッチングアプリの特徴を知らないため、どのアプリを使えばいいのか、悩んでしまいがちです。そこで、初心者におすすめのマッチングアプリを、目的別にご紹介します。

    恋活目的の人におすすめのアプリ

    恋活目的の人は、以下のアプリがおすすめです。

    恋活目的の人におすすめのアプリ
    • ペアーズ
    • with
    • タップル

    ペアーズは会員数が多い点で出会いやすく、withは同じ価値観や趣味を持つ異性と出会える機能がついています。また、タップルもデートプランを設定できることで、with同様、同じ趣味を持つ異性と出会うことが可能です。

    婚活目的の人におすすめのアプリ

    婚活目的の人は、以下のアプリがおすすめです。

    婚活目的の人におすすめのアプリ
    • ペアーズ
    • with
    • マリッシュ

    婚活においても、やはり会員数の多いペアーズとwithはおすすめです。また、マリッシュは再婚希望の出会いをサポートしてくれています。「子どもの希望」「結婚式の希望」など、結婚に関するプロフィール設定も充実しています 。

    デート目的の人におすすめのアプリ

    デート目的の人は、以下のアプリがおすすめです。

    デート目的の人におすすめのアプリ
    • Tinder
    • クロスミー
    • ペアーズ

    Tinderはこの記事で解説したとおり、デート目的のユーザーが多いですし、クロスミーはすれ違い機能によって気軽な出会いが可能です。また、デートするためにも出会えなければ意味がないので、会員数の多いペアーズがおすすめです。

    Tinderの課金についての質問と回答

    最後に、Tinderの課金に関するQ&Aをいくつか紹介します。

    30歳以上のユーザーは29歳以下のユーザーの2倍料金がかかるのか
    Tinderに関する口コミで、「30歳以上の利用者は29歳以下の料金の2倍かかる」という情報がありますが、公式サイトではそのような料金差は確認できていません。
    登録後だけマッチ率がUPするのは本当か
    登録直後はブーストのような機能が働いて、マッチング率がアップする可能性もあります。しかしそのような記載は公式サイトになく、再登録においても同様でしょう。実際にアップした感覚があっても、それはタイミングが良かった可能性が考えられます。
    退会したユーザーの再登録は可能か
    退会したユーザーが再度登録できますが、この場合は「再登録」ではなく「新規登録」になります。つまり、登録することはできても、退会前の情報を引き継げません。

    Tinderに課金するとメリット・デメリットがあるため自身にあった使い方をしよう

    Tinderには、効率良くマッチングできる機能がついていますが、その多くは課金することによって得られるものです。無料のままだと、使える機能はかなり制限されるため、マッチング率を高めるなら課金することをおすすめします

    無料でマッチングできるとすれば、気長に「Like」を送ってマッチングを待つことしかできません。早めの出会いにこだわっていないのであれば無料で利用しつつ、キャンペーンやセールのタイミングを狙って課金してみて

    関連記事
    【2022年4月】おすすめマッチングアプリ20選を徹底比較!本当に出会える「出会いアプリ」ランキング
    【目的別】20代男女におすすめするマッチングアプリランキング!
    with(ウィズ)って本当に出会えるの?評判や使い方を徹底紹介!
    pairs(ペアーズ)で出会えるって本当?特徴や評判ついて徹底紹介
    マッチングアプリにイケメンはいる?!狙い目マッチングアプリ11選
    タップルの評判について徹底解説!使い方についても詳しく紹介
    話題のゼクシィ縁結びの評判とは?リアルな声を解説!
    大学生におすすめのマッチングアプリランキング
    40代の方におすすめのマッチングアプリを徹底解説!
    マッチングアプリで結婚できる!?婚活におすすめのマッチングアプリをご紹介
    コスパで選ぶ!マッチングアプリの料金を徹底比較!
    安心して出会いたい!安全に利用できるおすすめ優良マッチングアプリを紹介
    リアルな声も紹介!婚活におすすめのマッチングアプリ8選
    marrish(マリッシュ)ってどんなマッチングアプリ?評判や特徴について調べてみました!
    イヴイヴは安全なアプリなの?評判や特徴について調べてみました!
    CROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能って?評判や特徴について調べてみました!
    youbride (ユーブライド)は信頼できる婚活アプリ?評判や特徴について調べてみました!
    カップリンクって出会えるの?評判や特徴について調べてみました!
    【2022年】無料で使える!おすすめマッチングアプリランキング!
    【30代男女必見】おすすめマッチングアプリランキング!目的&特徴を徹底解説!
    Omiaiは本当に出会えるの?評判・口コミから徹底調査!
    医者と高確率で出会えるマッチングアプリ8選!医師が多いアプリランキング
    顔写真なしで出会えるマッチングアプリ6選!顔出し/顔バレなしで出会うコツを紹介
    身バレ防止機能に優れたマッチングアプリ9選!知り合いに見つからない方法・対策
    Dine(ダイン)はすぐにデートできるって本当?評判や特徴について調べてみました!
    目的別!サラリーマンと会えるマッチングアプリMY BEST CHOICE