with(ウィズ)って本当に出会えるの?評判や使い方を徹底紹介!

心理学を用いた独自の心理テスト・性格診断から、相性の良い相手を探せる『運命よりも確実な恋活・婚活マッチングアプリ with』。気になってはいるけれど、「本当に出会えるの?」「安全なの?」といった疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

ここではwithの評判と特徴、始め方や使い方を紹介します。また使う上で気をつけるべきこともリストアップしていますので、ぜひ参考にしてください。

ビジュアルで理解するwith
withの年齢層
withの男性会員の年収
withの料金
withおすすめポイント Withは相性や内面を重視する20代におすすめ

withの良い口コミ・評判

with良い口コミ

withの良い口コミ・評判としては、「アプリを安心して使えた」「出会えた(または付き合えた)」「心理テスト・性格診断が良い」「真剣度が高い」といったものが挙げられます。ここからは、それぞれの口コミ・評判の詳しい内容をご紹介します。

編集部コメント

MY BEST CHOICE編集部 藤原(24)
口コミを見ていると多くの人が安心して恋愛を始めれているようです。

アプリを安心して使えた

with安心安全の理由
(引用元:with)

女性は無料で利用できますが、男性は月額料金を支払わなければ基本的な機能を十分に使えません。そのため、真剣に恋活・婚活を考えている男性が集まっていると感じる女性が多いようで、「安心して使える」といった口コミが多く見られます。「何種類かのマッチングアプリを利用してみて、withは優良アプリだと思った」といった口コミも多く、評判は上々のようです。

「安心」に関する良い口コミ評判

ぜひ登録を
ウィズはとにかく安心安全のアプリと言えるでしょう。このことに関しては実際に利用してみないことには確認しようがありませんが、実際に使っている私も他の利用者も安全と思って使っていたので間違い無いかと思います。24時間の監視体制、通報、匿名、などユーザーにとってはあると有り難いものが揃っているので新規ユーザーもご安心を。アプリ説明には記載されているが実際はないアプリも中にはあるのでご注意ください、私は何度か騙されたことがあります。その点ウィズはちゃんとした運営なので信頼できると思います。


引用:App Store

真剣な方が多くて、私が求めてた出会いはこういう方がいる所だったので安心できます!とても良いアプリだと思います!変な人が全く居ません。それに感動しています♡


引用:Google Play

2020年オリコン満足度ランキング「恋活・婚活マッチングアプリ総合ランキング」によれば、withはアプリの使いやすさやセキュリティの面でも高得点を獲得しています。機能面でも安心して使えるマッチングアプリといえるでしょう。

出会えた(または付き合えた)

「出会えた」「付き合えた」といった良い口コミも多く見つかりました。マッチングアプリを利用する人にとっては、実際に出会えたり付き合えたりしなければ、アプリで恋活・婚活をする意味がありません。withは「実際に出会えてデートできた」「実際に付き合えて彼氏・彼女ができた」といった良い評判が多いマッチングアプリなので、利用する価値があるでしょう。

withで理想の人と交際した人の割合
  • 男性:51%
  • 女性:39%
※MY BEST CHOICE編集部調べ

「出会い」に関する良い口コミ評判

2020年3月に入籍しました!!
マツコでマッチングアプリの事をやっていて、ウィズで出会えたのにあまり告知されてなかったのでレビューしに来ました!(^^)笑
婚活パーティーに疲れて、アプリに切り替えたんです。でも婚活疲れであまりやる気は無かったんですがウィズは好みカードや心理テストが面白く楽しく使ってました! 結果、好みカードの趣味もトークも合う方と出会い、会って3回目でお付き合いし、1年ちょっとで結婚しました💒(^^)
婚活パーティーの時からマッチング自体はすごく多かったんですが、後々好みや価値観がズレる事が多かったので事前に色々な相性が分かるのはとても助かりました。(一部抜粋)


引用:App Store

幾つかマッチングアプリを使用しましたがwithで10名以上の方とマッチングすることができました。おひとりの方に絞りメールのやり取りをした後、お会いすることに(実際にお会いすることができました)。 まだ、お付き合いには発展してませんが良好な関係です。 withは他のアプリと違い心理テストやプロフィールの充実に役立つ情報等を知らせてくれるので、その通りにするだけでマッチング率が上がるような気がします。 メールのやり取りは課金になりますが、マッチングするまでは無課金でできます。 皆さんに良い出会いがあることをお祈りします。


引用:Google Play

2020年オリコン満足度ランキング「恋活・婚活マッチングアプリ総合ランキング」でも、withはマッチングのしやすさで高得点を獲得しています。特に女性からの評価が高く、使っていて出会えないと感じている女性は少ないようです。

心理テスト・性格診断が良い

with画像

withには、心理学にもとづいた独自の心理テストや性格診断があります。 「心理テスト・性格診断が良かった」という口コミ・評判も多く見られました。心理テスト・性格診断で自分の性格のタイプを知ったり、 相性診断で相性の良い人を優先的に閲覧できたりするため、内面の相性が良い相手とマッチングしやすいマッチングアプリといえます。 心理テストや性格診断の結果は共通の話題になるため、マッチング後のメッセージで悩むこともないでしょう。

理想の人とマッチした数
  • 男性:8.1人
  • 女性:7.9人
※MY BEST CHOICE編集部調べ

「心理テスト・性格診断」に関する良い口コミ評判

闇雲に写真からプロフィールから相手を探すのでは途方もないと思っていたところにウィズを見つけました。共通点で繋がる、この言葉に突き動かされ気づいたらインストールして登録まで完了していました。ウィズ内では好みカードというものが存在します。よくわからない人は実際に使ってみたらすぐわかると思います。この好みカードで相手の趣味や好きな物などがわかります。これを上手く利用することで自分と共通点の多い人と簡単に繋がることができます。今までに体験したことないくらい順調に、そして限りなく自分と気の合う相手を見つけることが出来ています。心から良いアプリだと思っています。


引用:Google Play

最後までしっかりサポートしてくれるマッチングアプリ
ウィズの大きな特徴は、心理学や統計学に基づいた心理テストや性格診断で少しでも相性がいいであろう人と繋がりやすいということですね。心理テストとか性格診断とかあまり信用していませんが、あの有名なメンタリストのダイゴさんが監修しているということなので、結構信用性は高いんじゃないかなと思います。心理テストや性格診断以外にも、興味や関心のあることがわかる好みカードという機能のおかげで相手の価値観など知りやすいですし、話題も振りやすいので、チャットで会話が困ることがないのでありがたいですね。ウィズはマッチングから実際の出会いまで、しっかりとサポートしてくれます。


引用:App Store

真剣度が高い

マッチングアプリを利用する際、まじめに恋活・婚活に取り組んでいる相手と出会えるかどうかは気になるポイントでしょう。数あるマッチングアプリの中でも、withは「利用者の真剣度が高く、好感触」といった良い口コミ・評判が多く見られました。

アプリの目的
  • 恋活:53.5%
  • 婚活:52.5%
  • デート:27.8%
※MY BEST CHOICE編集部調べ

「真剣度」に関する良い口コミ評判

真面目な婚活に最適
以前、違う別のマッチングアプリを利用していましたが、こちらの私側としては真剣な恋活や、出来れば将来を見据えた婚活をしたくて使いたいと思っているのに、相手が割り切りや遊び目的な人ばっかり会員の中に多いアプリで、話が噛み合わないことに辟易しました。アプリの説明のところに、「真面目な恋愛・出会い探しのための婚活マッチングサービス」と書いてあったので、ここなら今度こそ誠実な人に出会えそうかもしれない、と期待して登録してみました。使いたての私でもすぐに慣れることの出来た親切なつくりに全体がなっていましたし、ちゃんと真面目に出会いたい人が使える機能が揃っているな、と感じたので、使い出してすぐに感じた不安や心配は、杞憂に終わりました。会員数もそれなりにいますが、そこまで変な人にも冷やかし目的な感覚の人にも今のところ遭っていないので、このアプリでなら、上手く使えば婚活も成功できそうだと思いました。こちらでの恋活や婚活、引き続き頑張りたいと思います。


引用:App Store

そろそろ真剣に結婚を見据えて婚活、恋活をしないとと思い立ち登録してみました。あまり期待はしないで登録したのですが、思った以上に自分と同じように真面目に出会いたいと考えているユーザーが多いアプリだったので、順調に婚活を進めることができています。


引用:Google Play

withの悪い口コミ・評判

with悪い口コミ

良い口コミや評判が多いのですが、中には悪い口コミや評判も。ここでは、悪い口コミや評判を紹介するので参考にしてください。ただし、withの問題というより、個人間で性格や相性の違いがあることは避けられないことなので、そこは押さえておいてください。

編集部コメント

MY BEST CHOICE編集部 藤原(24)
中にはネガティブな意見もあるようです。ただ、ユーザー側にも原因があるようにも思えます。

出会えない

悪い評判として、「出会えない」という口コミがあります。「マッチングが成立し、これまでメッセージをやり取りしていた方が突然退会してしまった」「相手を簡単に切り捨てて次に行くユーザーが多い」「相手がなかなか連絡を返してくれない」といった口コミが、特に男性側に多く見られました。

withは女性なら無料で利用できますが、男性は月額料金を支払うことで基本的な機能を十分に使えるようになります。そのため、利用している男性は女性に比べて早く出会いたい気持ちが強く、ゆっくり関係を築きたい女性とはペースが合わないのかもしれません。逆に、女性側は「出会える」という声が多いようです。マッチングアプリは、すべてのユーザーに対して出会いを保証しているわけではありません。他のマッチングアプリを利用する場合も同じですが、男性側は出会えるまで根気よく取り組む必要があるのです。

「出会い」に関する悪い口コミ評判

無料期間にマッチングしたから有料登録したのに、その人は1メッセージ往復で消えた。その後マッチングなし。おすすめの女性にいいね送っているのに足跡すらない。何がおすすめなのか? サクラのおすすめじゃないのか? 登録1週間以内の綺麗な女性ばかりおすすめに出てくる。


引用:Google Play

有料会員になり2ヶ月ぐらい経ちましたが誰1人マッチングしません。 自分のルックスや年収が低いせいかもしれませんが。 このアプリは女性がすべて 無料だってことに後々気づきました。 ルックス、年収に自信ない人はやらない方がいいです。


引用:Google Play

▼メッセージなしで出会いたいならDine(ダイン)がおすすめ

返信がこない

「晴れてマッチングが成立し、1通目のメッセージを送ったものの、その返信がこない」といった悪い口コミ・評判がwithにはありました。また、「「いいね」やメッセージを送っても無視されるので心が折れる」といった口コミ・評判も男性側に多く見られます。withは男性の会員数が多いため、女性が登録するとチェックしきれないくらいのメッセージや「いいね」が送られます。そのため、気になる女性には丁寧にアピールしていくことが、よい出会いを引き寄せるコツです。

「メッセージ」でやり取りをした人数
  • 男性:9.1人
  • 女性:10.1人
※MY BEST CHOICE編集部調べ

「返信」に関する悪い口コミ評判

参考にしてください
男女比が最も丁度良いとネットで見たので1ヶ月だけ課金して頑張るぞ!と思い、始めました。
男はいいね乱れ打ち、女は自分にいいねしてくれた人の中から選別、メッセージのやり取り相手が多すぎて放ったらかし、が多いという印象を受けました。女性の殆どが真剣に恋人候補を探している印象は受けたものの、女性は無料で使えることから男性に比べて必死さが感じられず温度差が明らかでした。(返信破茶滅茶に遅い、秘密の質問に全く答えない)最終的に自分がまずマッチングアプリとの相性が悪いんだなと気付かされてくれたアプリです。


引用:App Store

相手との趣味や性格まで知ることが可能で、とても相手とマッチしやすいです。 ですが、相手のメッセージを見るのに有料会員に登録しないと見れない、返信できないです。


引用:Google Play

「メッセージの返信がこない」と落ち込んでいる男性は、1通目のメッセージを「よろしく」といった簡単な挨拶で終わらせず、自己アピールを絡めて他の男性との差別化を図るとよいでしょう。

▼アプリごとのメッセージ機能を知りたい人はこちら

遊び目的の男女がいる

「遊び目的の男女がいる」といった悪い口コミ・評判もあります。「何人かに会い、そのうちの1人と付き合ったものの、二股をかけられていた(別に本命がいた)」と自分が浮気相手として扱われていたことにショックを受ける声が女性側にありました。

年齢層は20代と若いため、遊び目的で利用しているユーザーも一部いるようです。まじめな方が大半ではありますが、遊び目的のユーザーがいることも考慮して相手を見極める必要があります。すぐに会わない、すぐに付き合わないことも自衛手段として有効でしょう。

「遊び目的」に関する悪い口コミ評判

遊び目的の人が多い印象
当方男性です。実際に何十人とマッチングし、メッセージのやり取りをした上での経験則でお話しすると、このWithというアプリに限っては遊び目的の女性が7割を超えていました。真剣に出会いを考えている男性にはこのアプリはお勧めしません。こういう商売は売れ残りの男性が早々に結婚し、退会されると困る生業です。もし、早期結婚を真剣に考えられておられるなら、男女一律有料のアプリ(検索すればすぐ出てきます)か結婚相談所が無難です。そうすると、それなりにマッチング率は低下しますが、質を取るか量を取るかの選択です。真剣に出会いを求めておられる男性に幸せが訪れますように。(一部抜粋)


引用:App Store

アプリの性格診断機能は楽しいのですが、診断機能を楽しむ事を目的に登録しまともに婚活恋活されている方が少ない印象です。マッチングしても突然退会扱いになっていたり、メッセージが全くこないケースが非常に多く、3ヶ月活動しましたが全くどなたとも会えませんでした。


引用:Google Play

ブロック画面
(引用元:with)

業者がいる

マッチングアプリの口コミとして、「サクラ・業者がいて出会えない」といった悪い評判を目にしたことがある方は多いでしょう。実際、マッチングアプリではサクラ・業者が紛れていることもあるようです。withにも「サクラ・業者がいる」といった悪い評判がありました。

「業者・サクラ」に関する悪い口コミ評判

無料期間にマッチングしたから有料登録したのに、その人は1メッセージ往復で消えた。その後マッチングなし。おすすめの女性にいいね送っているのに足跡すらない。何がおすすめなのか? サクラのおすすめじゃないのか? 登録1週間以内の綺麗な女性ばかりおすすめに出てくる。


引用:Google Play

他の方も言ってる通り、途中で会話が途切れるパターンが凄く多いです。 2.3日は普通にメッセージ出来ますし、会う予定の話まで進むのですが、急にメッセージが途切れます。 相手のメッセージが凄く丁寧だった場合、この確率がとても高いです。 おそらくサクラ(業者)なのでしょう。 月額課金を止めさせないために、定期的にサクラからメッセージを送ってるとしか考えられません。 もちろん普通の女性も居ますが、業者の割合も多いです。


引用:Google Play

しかし、withの運営会社は東京証券取引所のマザーズ市場に上場しているイグニスで、上場企業にはクリーンな経営を行う責任が求められます。ポイント課金型のアプリにはサクラを雇うメリットがありますが、月額料金制のアプリでは運営会社がサクラを雇うメリットはありません。「マッチングアプリには業者がいる」といった口コミもありますが、withでは24時間365日アプリ内をパトロールしており、業者のような怪しいユーザーを通報する機能もあります。また、メッセージをやり取りする前に身分証明書の提出による本人確認が必須となっているため、そもそも業者が活動しにくい環境といえます。

料金が高い

女性は無料ですが、男性が基本的な機能を十分に使うためには月額料金を支払う必要があります。男性側では「月額料金が高い」という口コミがありました。料金の支払方法にはクレジットカード、Apple ID、Google Playがありますが、クレジットカード払いが最も安いです。

「料金」に関する悪い口コミ評判

割に合わない
withを始めてからはや10ヶ月。LINE交換した人数は13人、会えた人数は3人。そして男性だけの月4000円以上の会員費。ハッキリいって、女性も有料にするべきです。カネをかけてまでやっている男性陣に対する冒涜とさえ思います。今月の更新で課金は4万弱。これだけ課金して何も起きないのは、本当にどうしてでしょうね。舐め腐ってるとしか思えませんね。運営さんの対応を期待しています。(一部抜粋)


引用:App Store

一口にクレジットカード払いといっても、1ヵ月プラン(3600円/月)・3ヵ月プラン(2667円/月)・6ヵ月プラン(2350円/月)・12ヵ月プラン(1833円/月)の4プランがあり、契約が長期になるほど月額料金が安くなる仕組みになっています。長期契約では契約時に料金を一括で支払う必要がありますが、12ヵ月プランでは月額料金が半分程度になります。腰を据えて恋活・婚活をしたいと考えるなら、長期契約をして最初にまとめて料金を支払っておいたほうが心に余裕が生まれて、出会える確率が上がるかもしれません。

▼各マッチングアプリの料金を知りたい人はこちら

まじめすぎてスピード感がない

実際に利用してみると、「まじめに恋活・婚活をしている男女が多い」という印象を持つ方が多いようです。プロフィールを充実させている方も多く、恋活・婚活に対する熱量の大きさがうかがえます。一方で「まじめすぎて展開にスピード感がない」という声が、悪い口コミ・評判としてありました。「メッセージをやり取りして実際に会い、その後恋愛に発展するまでにはある程度時間がかかる」という口コミも。

「スピード感」に関する悪い口コミ評判

ここで出会った女性は皆さん良い人でした。残念ながらお付き合いをするというところまでは行けなかったのですが、数か月経っても数人お友達関係が続いている人もいるぐらいです。とりあえず自分の最終目標はお付き合いできる人を見つけるというところなので、まだ使い続けているのですが、なかなか簡単には行きませんね。ただ出会う段階までは行くことができるので、友達探しなどが目的という方になら心からオススメできるアプリです。真面目な恋愛目的の方は時間とお金がある程度かかるということを念頭において使うのならオススメできますね。マッチングまではとてもスピーディで「2秒に一組マッチング成立している」っていうのは本当だと思いますね。


引用:Google Play

しかし、真剣度が高い方が多いことは、まじめに恋活・婚活をしたい方にはとってはメリットです。遊び目的でないなら、じっくり時間をかけて相手を知っていくwithはおすすめです。

受け身の女性が多い

「withに登録している女性はガツガツしておらず、どちらかというと受け身の女性が多い」という口コミ・評判がありました。「まずは気軽にメッセージをやり取りし、気が合えば会いたい」というような気軽な恋活目的で使っている若い女性が多いようです。そのため、女性側から積極的に「いいね」やメッセージを送ってくることはあまり期待できません。男性側が、ある程度頑張ってアピールする必要があるでしょう。

with女性会員イメージ
  • 清楚系:32.2%
  • 真面目系:28.7%
  • 可愛い系:16.1%
※MY BEST CHOICE編集部調べ

「積極性」に関する悪い口コミ評判

う〜ん…
1、2年はお友達として仲良くしてから、いいな〜って思ったらそのまま進展していきたいのに、男性から最初から恋愛対象として意識した発言や視線を向けられるのがどうしても気持ち悪くて気分悪くて、プロフィールに「お友達として仲良くできたらって意識でしてるので、恋愛目的はすみません」って建前を書いておいたら垢BANされました。。男性がどんどん距離を詰めて来るから、女性が一歩引いてもいいようなプロフィールにさせてください。


引用:App Store

withの良い体験談

アイコン

性別:男性
年齢:29歳
職業:会社員


3ヶ月で相手が見つからなかったらあきらめるという気持ちでアプリをはじめました。自分の予想よりはレベルの高い人がおおく、また、daigoのなんとか診断がたくさんあって自分や女性陣の傾向がわかりやすいことから相手選ぶのがたのしかったです

アイコン

性別:女性
年齢:27歳
職業:パート・アルバイト


他のアプリに比べ、表示が見やすくとても使いやすかったです。性格診断があるので楽しみながら使うことが出来ました。年齢層も幅広く、いちばんよかったアプリだと思いました。友達がwithで出会ってお付き合いをし、結婚までしています。ユーザーも多いので、また今後も使いたいアプリです。

withの悪い体験談

アイコン

性別:男性
年齢:27歳
職業:会社員


しばらく登録していたが、理想の人はなかなかおらず、すぐに解約してしまった。年齢層も少し若めな気がして、おそらく20代ぐらいの方々には向いているのではないかかんじた。このアプリで交際まで発展した人は周りにはいない。向いている人には向いているとは思うが、自分には当てはまらなかった。

アイコン

性別:女性
年齢:26歳
職業:医療関係者


操作は個人的に1番使いやすい印象を持っています。周りも使っている人は多いので安心して使いやすいですね。最近はほとんど放置してしまっているので様子は分かりませんが、友達ならいいけど…という人が多めです。付き合うまでは考えられないですね。

withで10名以上と出会ったKさんに体験談を聞いてみた!

20代半ばから20代後半にかけて使用し、これまで10名以上の人と実際にお会いしたと思います。個人的見解ですが、一言でいえば「ペアーズが少し華やかになったアプリ」といった印象です。女性会員のスペックはペアーズに似ていますが、ペアーズよりは若干外見のレベルが高いと感じました。また、キラキラ系女性の割合もペアーズよりは若干多い印象です。ただ、誰でも登録できるアプリですので、外見偏差値や華やか職業割合では、東カレデートには遠く及びません。その意味ではやや中途半端な立ち位置とも言えそうです。一般的に女性は心理テストや占いが好きですので、「心理学を用いて相性の良い人を探す」というコンセプトは面白いアイディアです。私はアンケートに答えるのが面倒なので全く回答していませんでしたが(笑)、それでも定期的にマッチング→メッセやりとり→対面アポができましたので、運営側が用意してくれているアンケートに真面目に回答すれば、マッチングCVRはもっと上がるのではないかと思われます。

withの基本情報まとめ

withイメージ
(引用元:with)
withの詳細
会員数 370万人(2020年9月末時点)
利用目的 恋活
年齢層 男性/女性:20代
月額料金 男性:3600円/月〜
女性:無料
プレミアム会員 男性:◯
女性:◯
男女比率
  • 男性:70%
  • 女性:30%
  • 安全性 ニックネーム表示
    24時間365日監視体制
    身バレ防止機能 プライベートモード(有料)
    ※自身でいいね!をつけない限り相手にプロフィールが表示されない
    自身でつけた足跡は相手のページに表示されない
    総合評価 ★★★★☆
    運営会社 株式会社イグニス
    会員層
    編集部コメント

    MY BEST CHOICE編集部 藤原(24)
    独自の心理テスト・性格診断があるためおすすめです!

    withは、20代の男女を中心とする層に人気のマッチングアプリです。特に、恋愛相手を探す「恋活」目的での利用におすすめのサービスといえます。大きな特徴は、心理学を用いた独自の心理テストや性格診断があることです。自分の性格のタイプを知ることで、相性の良い相手に出会いやすくなります。

    with画像

    withは20代・30代の男女を対象とした2020年オリコン満足度ランキング「恋活・婚活マッチングアプリ総合ランキング」で1位を獲得しており、多くの人に支持されていることがわかります。運営は、スマホ向けアプリ・ゲームの企画・開発・運営を行う株式会社イグニス。イグニスは東京証券取引所のマザーズ市場に上場しているため、信頼性も高いといえるでしょう。

    withをおすすめする人

    20代の男女が多く登録しているため、恋人を見つけたい20代の男女や、20代の恋人を探している方におすすめのマッチングアプリといえます。心理テストや相性診断、趣味コミュニティ機能が充実しているため、「見た目だけでなく趣味や価値観も合う、相性の良い相手を見つけたい」という方にも適しています。婚活目的で早い展開を期待する方や、バツイチ・再婚目的の方は、別のマッチングアプリを探したほうがよさそうです。

    with画像

    ▼婚活・再婚活、バツイチの方はこちらがおすすめ

    with・ペアーズ・タップルどれがおすすめ?

    人気マッチングアプリ3選

    恋活向けの人気マッチングアプリには、withのほかにペアーズ、タップルが挙げられます。3つのアプリの中で最も利用しやすいのは何になるのでしょうか。3つのアプリを比較してみました。

    アプリ名 会員数 月額料金 特徴
    with
    with
    500万人 3600円 心理テスト・性格診断で相性のよい相手とマッチングしやすい
    ペアーズ
    ペアーズ
    1,000万人 3590円 ユーザー数が国内1位。たくさんの会員から相手を選べる
    タップル
    タップル
    700万人 3700円 友達探しや、気軽な出会いが期待できる

    会員数はペアーズが最も多く、次いでタップル、withの順です。月額料金は3アプリとも同水準です。

    withオリコン顧客満足度no1
    (引用元:with)

    withは相性の良い相手と出会える優良アプリ!

    3アプリを比較すると、相性の良い相手と出会いやすいのはwithといえるかもしれません。withは心理学を用いた独自の心理テスト・性格診断により、自分と相性の良い相手と出会いやすいマッチングアプリです。ペアーズはユーザー数が多いため、多くの選択肢から相手を見つけたい方に適しています。タップルは他の2つのアプリに比べると、真剣な恋活・婚活というよりは、友達探しや気軽な出会いを求める男女におすすめのアプリです。それぞれ特徴が異なるため、自分の目的に合わせてアプリを選ぶとよいでしょう。

    編集部コメント

    MY BEST CHOICE編集部 藤原(24)
    多くの人を満足させているアプリの1つです!

    withはどんな相手と出会えるのか

    with会員イメージ

    他のアプリと比較すると20代のユーザーが圧倒的に多く、婚活目的で登録している方よりも、恋活目的で利用している方が多いといえます。実際にはどんな相手と出会えるのでしょうか。ここからは、男女比率や、登録している男性・女性のタイプをご紹介します。

    withは女性比率が高く出会いやすい

    マッチングアプリは男性の会員数が多い傾向がありますが、withは数あるマッチングアプリの中でも、女性比率が比較的高めです。その理由として、独自で提供している心理学を用いた独自の心理テスト・性格診断がある点が挙げられます。心理テスト・性格診断を利用する目的で登録している女性も一定数いるため、他のマッチングアプリより女性比率が高めなのです。そのため、男性側も出会えるチャンスが多いといえます。

    withで出会える男性

    年収
    男性の会員イメージ
    職業 イメージ
    1位 会社勤務(一般社員) 草食系
    2位 会社勤務(管理職) 肉食系
    3位 公務員・教職員・非営利団体職員 爽やか系
    イケメン度 25%
    付き合う前の理想のデート回数 2.4回

    男性ユーザーのタイプとしては草食系が最も多く、次いで肉食系、爽やか系が多いようです。 体育会系のがっちり系も一定数登録しているため、女性側は自分の好みに合う男性を見つけやすいでしょう。 一方で年齢層が若いこともあり、ハイスペックの男性は少なめです。婚活目的で年収が高いハイスペックの男性を探している方にはあまり適しませんが、 年齢差が3歳以内の同年代で、気が合う友達のような恋人が欲しい女性にはおすすめです。

    withで出会える女性

    女性の会員イメージ
    職業 イメージ
    1位 会社勤務(一般社員) 清楚系
    2位 医療関係者 可愛い系
    3位 パート・アルバイト 真面目系
    美人度 10%
    付き合う前の理想のデート回数 2.7回

    女性ユーザーは、様々なタイプの方が登録しているため、男性側も自分の好みに合う女性を見つけやすいでしょう。実際に女性を検索してみると約85万人のアクティブユーザーがいました。 そのうち約6割にあたる約55万人が20代と、主な年齢層が20代と若く、仕事をバリバリこなす高年収のキャリアウーマンは少なめです。

    withは心理テストや性格診断を使って価値観が合う異性を見つけやすいという特徴があり、 女性ユーザーは中身を重視する傾向があります。そのため、男性側は趣味が合うことや、相性の良さを女性にアピールするのが効果的です。

    With検索画面

    withの通話機能「with通話」とは?

    withイメージ
    (引用元:with)

    通話ができる「with通話」と呼ばれる機能があります。あらかじめメッセージで通話をする日時を決めて、時間になったら画面右上にある通話アイコンをタップして通話画面を起動し、通話開始です。ビデオ通話をオンにすることでビデオ通話を利用できます。お互いを知るためにも会話を盛り上がらせるためにもビデオ通話がおすすめです。

    編集部コメント

    MY BEST CHOICE編集部 藤原(24)
    僕もwith通話で仲良くなることができたので、かなりおすすめです!

    with通話は1回の通話時間が15分までという制限があるものの、1日2時間まで通話できるため、気軽にWeb上でデートが可能です。利用するにあたって追加料金などは一切発生しないため、安心して利用できます。

    with通話の流れ
    1. メッセージを5往復以上
    2. 通話する日時を決める
    3. 画面右上にある通話アイコンをタップ
    4. ルールに同意
    5. ビデオをオンにする
    6. 通話開始

    withの料金プラン

    with料金プラン

    withは、女性会員は完全無料で利用できます。男性会員は、月額料金を支払うことで基本的な機能を十分に使えるようになります。男性会員の月額料金は以下のとおりです。

    プラン クレジットカード Apple ID Google Play
    1ヵ月プラン 3600円/月 4200円/月 4200円/月
    3ヵ月プラン 2667円/月
    (8000円の一括払い)
    3267円/月
    (9,800円の一括払い)
    3067円/月
    (9200円の一括払い)
    6ヵ月プラン 2350円/月
    (1万4100円の一括払い)
    2967円/月
    (1万7800円の一括払い)
    2867円/月
    (1万7200円の一括払い)
    12ヵ月プラン 1833円/月
    (2万2000円の一括払い)
    2233円/月
    (2万6800円の一括払い)
    2042円/月
    (2万4500円の一括払い)

    Withの料金の支払い方法にはクレジットカード、Apple ID、Google Playがあります。基本的にスマホがiPhoneならApple IDで、AndroidならGoogle Playでの支払いになります。Webから申し込むと、クレジットカード払いを選択できます。3つの支払い方法の中ではクレジットカード払いが最も安いため、月額料金を節約したい方はWebから申し込むのがおすすめです。よりお得に利用するなら1ヵ月払いではなく、3ヵ月~12ヵ月の月額料金を一括払いするプランを選ぶとよいでしょう。1ヵ月プランと比べると、12ヵ月プランは月額料金が約半額になります。

    無料会員と有料会員で何が違う?

    男性の場合、無料会員と有料会員では提供される機能が異なります。

    機能 無料会員 有料会員
    メッセージ回数 1回目まで 無制限
    「いいね」ができる数 30回/月 30回/月
    検索上位表示 なし あり
    相手の「いいね」数の表示 なし あり

    無料会員と有料会員の大きな違いは、メッセージ回数です。無料会員は1回に制限されますが、有料会員のメッセージ回数は無制限です。マッチングが成立しても、メッセージのやり取りがスムーズにできなければ直接会ったり、付き合ったりすることは難しいでしょう。そのため、男性側が利用する際は有料登録が必須といえます。VIPオプションを付ければ、相手がメッセージを開封したことがわかるため、より便利になります。

    ポイント課金は高額なのでおすすめできない

    withではポイント課金も利用できます。無料会員・有料会員ともに「いいね」を送れる回数が1ヵ月につき30回までです。しかし、ポイントを購入することで「いいね」を送れる回数を増やせます。ポイント課金では10ポイント1220円、55ポイント5140円、120ポイント1万円などでポイントを購入でき、1ポイントで「いいね」を1回、3ポイントで「メッセージ付きいいね」を1回送ることが可能です。

    しかし、1ポイントにつき100円前後であり、いいね1回の値段としてはやや割高です。月額料金に+1,000円~3,500円程度で加入できるVIPオプションを付けると、毎月の「いいね」の送信可能回数が30回から50回に増えるため、「いいね」の送信回数をどうしても増やしたい方は、ポイント購入よりもVIPオプションを付けることをおすすめします。

    VIPオプションでさらに快適に恋活!

    月額料金にVIPオプションを付けると、以下のように多くの便利な機能を利用できるようになります。

    withVIPオプション

    VIPオプションでは、同じ趣味の「好みカード」にコメントしているユーザーを閲覧できる点やメッセージ返信率が高い相手を調べられる点、「いいね」の送信数が増える点が特に便利です。このような機能を効果的に使えば効率良く恋活・婚活ができるため、マッチング率の上昇を狙えます。

    VIPオプションの月額料金は以下のとおりです。

    プラン クレジットカード Apple ID Google Play
    1ヵ月プラン 2900円/月 3500円/月 3500円/月
    3ヵ月プラン 2467円/月
    (7400円の一括払い)
    2800円/月
    (8400円の一括払い)
    2800円/月
    (8400円の一括払い)
    6ヵ月プラン 1900円/月
    (1万1400円の一括払い)
    2300円/月
    (1万3800円の一括払い)
    2300円/月
    (1万3800円の一括払い)
    12ヵ月プラン 1067円/月
    (1万2800円の一括払い)
    1816円/月
    (2万1800円の一括払い)
    1734円/月
    (2万800円の一括払い)

    月額料金に上乗せする形で上記の料金がかかるため費用の負担は増えますが、恋活・婚活の効率を上げて早く相性の良い相手と出会いたい方にはおすすめのオプションです。

    withの最新キャンペーン

    現在、新規会員限定キャンペーンを開催しています。内容は、3ヵ月以上の有料プランにVIPオプションを付けて登録すると、最大3万9200円が割引になるというもの。このキャンペーンは期間限定なので、迷っている方は早めに新規登録をするとよいでしょう。

    支払い方法はWeb課金がお得

    前述のとおり、支払方法はクレジットカード、Apple ID、Google Playの3種類です。この中ではクレジットカード払いが最も安く、1ヵ月プランでも他の支払い方法より500円お得です。スマホから登録すると、iPhoneユーザーはApple ID、AndroidユーザーはGoogle Playで支払うことになりますが、Webから登録すれば最も月額料金の安いクレジットカード払いを選べます。

    クレジットカード払いでは月額料金だけでなくVIPオプションの料金も最も安くなるため、本格的に利用する方はWeb登録をしてクレジットカード払いにするのがおすすめです。

    withは安全に使えるのか

    with

    昨今、マッチングアプリで恋人や結婚相手を探す人が増えています。しかし、初めてマッチングアプリを使う方は「サクラがいるのでは?」「個人情報の面は安心なの?」「業者が多いのでは?」といったことが不安かもしれません。ここでは、withが安全に使えるマッチングアプリなのかどうかを確認していきましょう。

    上場企業が運営するwithにはサクラがいない

    サクラとは、アプリの運営会社が雇っている偽会員のことです。女性会員になりすまして男性会員にメッセージを送り、ポイント課金へ誘導するのがサクラの主な目的です。サクラはポイント課金型のアプリでよく見られますが、withは月額料金制のアプリなので、運営会社がサクラを用意するメリットがありません。また、運営会社である株式会社イグニスは東証マザーズ上場企業であるため、サクラなどの不正を行うことは考えにくいです。

    with監視サポート体制
    (引用元:with)

    個人情報の管理が徹底されており安全

    運営会社であるイグニスは、第三者機関のJAPHICの認証を受けています。個人情報保護法に準拠し、適切な情報管理を行う事業者と認定されている企業であるため、個人情報が不正に利用されることはありません。また、アプリ上では名前が匿名で表示されるため、実名や連絡先が公開される心配もなく、安全に利用できます。

    with画像
    (引用元:with)

    業者が入りづらい運営体制

    「マッチングアプリには業者が多い」といった口コミもありますが、業者が紛れ込みにくい監視・サポート体制を整えています。具体的には、24時間365日、常に厳正な監視を行い、悪質ユーザーを発見したら即排除する取り組みを実施しています。また、通報システムもあり、会員から不審なユーザーの通報があれば、直ちに調査を開始してくれます。更にメッセージのやり取りをする前に本人確認書類の提出が必須となっているため、そもそも業者が活動しにくい環境になっています。

    with画像
    (引用元:with)

    ▼業者の見分け方や、安心して利用できるマッチングアプリをご紹介

    withは身バレするのか?バレない対策法

    Withさがす画面足あと画面
    (引用元:with)

    マッチングアプリで恋活・婚活をする方の中には、「知り合いにバレたくない」という方もいるでしょう。withは、身バレを防止する手段を複数用意しています。身バレ防止機能を適切に使えば、知り合いに知られることなく恋人探しが可能です。ここからは、提供されている身バレ防止機能の内容をご紹介します。

    withの身バレ対策
    • 身バレ防止機能を無料で使える
    • Facebookからの登録であれば友達を非表示にできる
    • VIPオプションでさらに身バレ対策
    • プライベートモードでプロフィールを非表示に
    • 休憩モードで一時停止ができる

    withでは身バレ防止機能を無料で使える

    withには「休憩モード」という機能があります。休憩モードをオンにすると、マッチング済みの相手や、「いいね」をやり取りした相手だけに自分のプロフィールが表示されます。その他の人には自分のプロフィールが表示されないため、知り合いにバレることなく特定の相手とだけ、やり取りを続けられます。身バレ防止機能を有料で提供しているアプリもありますが、withでは無料で利用できます。

    Facebookからの登録であれば友達を非表示にできる

    入会する際は電話番号を登録するか、Facebookのアカウントと連携する必要があります。Facebookのアカウントと連携すれば、Facebook内の友達に対してアプリ内の自分のプロフィールが自動的に非表示になります。恋活・婚活を知り合いにバレることなく続けられるため、Facebook経由の登録のほうが便利かもしれません。ただし、Facebook上の「友達の友達」に対してプロフィールを非表示にする機能はないことに注意が必要です。もし、Facebook上の「友達の友達」を発見したら、すぐに手動で非表示に設定しましょう。

    with画像
    (引用元:with)

    VIPオプションでさらに身バレ対策

    月額料金に1,000円~3,500円程度を上乗せして「VIPオプション」を付けると、「プライベートモード」を利用できるようになります。

    プライベートモードでプロフィールを非表示に

    プライベートモードでは、自分の足跡や検索結果でのプロフィールを非表示にできるため、身バレをほぼ0%にすることが可能です。VIPオプションはやや割高ですが、プライベートモードの他に以下の機能も使えるため、VIPオプションを付ける価値は大いにあります。

    with画像
    (引用元:with)

    休憩モードで一時停止ができる

    身バレ防止機能として無料で提供されている「休憩モード」は、「少し恋活を休みたい」という女性にもおすすめの機能です。休憩モードをオンにすると、マッチング済みの相手や「いいね」をやり取りした相手だけに自分のプロフィールが表示され、その他の人には表示されません。身バレを防げるだけでなく、withでの恋活・婚活を一時停止することができるのです。

    ▼身バレの原因や対策を知りたい人はこちら

    withのログイン方法

    with

    ログイン方法は、「Facebookでログイン」「電話番号でログイン」の2種類です。ここからは、それぞれのログイン方法を解説します。

    Facebookでのログイン方法

    Facebookで登録・ログインする方法は、以下のとおりです。

    Facebookで登録・ログイン
    1. Facebookにログイン
    2. ログイン画面で「Facebookではじめる」を選択
    3. 居住地やニックネームを入力し、チュートリアルを見ると登録完了

    Facebookでログインすると、Facebook上の友達に対してはwithでのプロフィールが自動的に非表示になります。知り合いへの身バレも防げる、おすすめのログイン方法です。

    電話番号でのログイン方法

    電話番号で登録・ログインする方法は、以下のとおりです。

    電話番号で登録・ログイン
    1. ログイン画面で「Facebookをお持ちでない方」を選ぶ
    2. 「電話番号で始める」を選択し、電話番号を入力
    3. SMSに送信された認証コードを入力
    4. プロフィールを入力
    5. 「withをはじめる」を選択し、チュートリアルを見ると登録完了

    電話番号で登録・ログインする場合は、知り合いに対してプロフィールを非表示にする機能は提供されません。Facebookでの登録・ログインよりも身バレのリスクが高まるため、知り合いに知られたくない人はFacebookでの登録・ログインをおすすめします。

    withのログインは簡単

    登録・ログインは、Facebook・電話番号のどちらを利用しても簡単にできます。最初に登録・ログインをすれば、その後はアプリを開けば自動的にログインできます。ただし、電波状況の悪い場所では自動的にログアウトしてしまうことがあるため、電波の弱い場所で利用する際は注意してください。もし登録・ログインがうまくできない場合は、サポートへ問い合わせましょう。

    withのプロフィール作成方法

    対面で会う場合とは違い、マッチングアプリでは写真やプロフィールで第一印象が決まります。withには相性診断があり、相性の良い相手とマッチングが成立しやすくなっていますが、それでも相手の雰囲気はプロフィールで判断されるケースが多いでしょう。公式サイトでも、「プロフィールを設定するとマッチング率が13%から50%に上がる」との情報が公開されています。プロフィールをすべて入力すれば、with内で使えるポイントを1,000ポイントもらえる特典もあります。このポイントは、「いいね」や「メッセージ付きいいね」を送信する際に利用できます。ここからは、写真やプロフィールの登録方法を解説しますので、プロフィールづくりの参考にしてください。

    プロフィール作成画面
    (引用元:with)

    写真とニックネームの設定

    Facebookを使って登録すると、Facebook内の名前のイニシャルと写真をそのまま利用できます。便利な機能ですが、このイニシャルと写真は変更するのがおすすめです。イニシャルで登録していると名前を呼びにくいため、親しみを持たれにくくなるおそれがあります。イニシャルは、早めにニックネームに変更しておきましょう。

    写真もFacebook内のものをそのまま使うのではなく、笑顔の写真に変更するのがおすすめです。マッチングアプリでは、プロフィール写真で印象が大きく変わるケースも多いため、登録する写真は慎重に選びましょう。相手もこちらの雰囲気をつかみやすくなります。

    基本情報(プロフィール)の入力

    登録して間もないうちは、メイン写真と基本情報(プロフィール)、自己紹介文を埋めておけば問題ありません。特に基本情報(プロフィール)は、確実に埋めておきましょう。基本情報(プロフィール)は、当てはまる項目をタブで選んでいくだけで作成できます。選択したくないできない項目もあるかもしれませんが、ここで正直に申告しておくことで、価値観の近い相手とマッチングが成立しやすくなります。

    withの使い方を徹底解説

    withに登録・ログインし、写真と基本情報(プロフィール)を設定したら、早速アプリを使ってみましょう。ここでは、基本的な使い方をご紹介します。

    Facebookで登録・ログイン
    • ステップ1 好みの相手を検索する
    • ステップ2 お気に入りの相手に「いいね」する
    • ステップ3「ありがとう」が返ってきたらマッチング成立
    • 知っておきたいブロックの方法

    ステップ1 好みの相手を検索する

    with公式ページ画像
    (引用元:with)

    アプリを開いたら、まず画面左下にある「さがす」ボタンを選択し、画面上部にある虫眼鏡マークで相手の条件を設定します。居住地や年齢のほか、休日や結婚の意思などさまざまな項目で条件を設定できるので、特に自分が重要だと思う条件を設定してみてください。ログイン日を3日以内に設定するとアクティブユーザーにコンタクトを取れるため、マッチング率が上がる可能性があります。VIPオプションを付けている方は、フリーワードの絞り込み機能や並べ替え機能も活用してください。

    ステップ2 お気に入りの相手に「いいね」する

    検索して好みの相手を見つけたら、プロフィールを確認しましょう。プロフィールの内容を見ていいなと思ったら、その相手に「いいね」を送ります。なお、1ヵ月間で「いいね」を送れる回数は決まっています。マイページの「残いいね」で残りの「いいね」数を確認しておくとよいでしょう。定期的に開催されるイベントに参加すると、無料で「いいね」を送れる回数を増やせることも。イベントを探す画面を開いて、中央付近にある「イベント」ボタンを押して参加してください。また、無料で「いいね」を送れる相手が「For You」に掲載されているので、こちらも併せてチェックしておきましょう。

    with画像

    ステップ3「ありがとう」が返ってきたらマッチング成立

    「いいね」を送った後、相手から「ありがとう」が返ってきたらマッチングが成立します。マッチング後はトーク画面に相手が表示され、メッセージのやり取りができるようになります。初回のメッセージは挨拶だけでなく、さりげなく自己紹介や趣味などを書いておくのがおすすめです。

    with画像
    (引用元:with)

    相手をブロックする時はどうしたらよい?

    ブロックとは、お互いのプロフィールを非表示にできる機能のことです。マッチングアプリでは相手と相性が悪かった場合など、ブロックする必要が生じることがあります。ここでは相手をブロックする方法や、その効果について解説します。

    withで相手をブロックする方法

    相手をブロックする際は、ブロックしたい相手のプロフィール画面で右上から「ブロックする」をタップし、再度「ブロックする」を選びます。一旦ブロックすれば、それ以降はお互いのプロフィールが二度と表示されなくなります。そのため、ブロックは一時的な気持ちで気軽に行うのではなく、よく考えてから行いましょう。

    ブロックされると相手が表示されなくなる

    逆に相手からブロックされた場合は、自分の画面で相手が非表示になります。メッセージをやり取りしている途中で相手が画面から消えたら、相手が自分をブロックしたか、相手が退会したかのどちらかです。 相手が不快に感じるような言動を取るとブロックされることがあるため、やり取りは慎重に行いましょう。もしブロックされたら、やり取りの内容を思い出して改善することをおすすめします。

    【withの攻略法】おすすめ機能と出会うコツを解説

    with

    withには、独自に提供しているさまざまな機能があります。「モテ度チェック」「いいね」「好みカード」「性格診断」といった機能をうまく利用すれば、マッチング率の上昇が期待できます。ここでは、withでうまく出会う方法をご紹介します。

    おすすめ機能と出会うコツ
    • 「モテ度チェック」でプロフィールを改善しよう
    • 「いいね」を使いこなそう
    • 「好みカード」で共通点がある相手を探そう
    • 性格診断で相性の良い相手にアプローチしよう

    「モテ度チェック」でプロフィールを改善しよう

    プロフィールを採点してくれる「モテ度チェック」という機能があります。モテ度チェックでは、以下の項目をA~Dの4段階で採点し、総合スコアを出してくれます。

    プロフィール改善
    • メイン写真
    • サブ写真
    • 自己紹介
    • 好みカード
    • 好みカード
    • 心理テスト
    • いいね送信

    マッチングアプリでは写真や自己紹介などのプロフィールによって、相手に与える印象が大きく変わります。面倒がらずにプロフィールをしっかり整えれば、マッチング率を上げることも可能です。「モテ度チェック」では各項目を採点してくれるため、どこを補強すればよいのかが一目でわかります。まずは「モテ度チェック」で満点を目指し、プロフィールを充実させましょう。

    モテ度チェック画面

    withの「いいね」を使いこなそう

    「いいね」の仕組みがわからない方もいるでしょう。ここでは、「いいね」の機能を確認します。

    毎月付与&ログインボーナスで「いいね」が増える

    「いいね」は、登録日から1ヵ月経過するごとに付与されます。毎月の「いいね」の付与数は、無料会員・有料会員ともに30回分です。VIPオプションを付けていれば、付与数は毎月50回分に増えます。さらにログインボーナスとして、毎日ログインするごとに1~5回分の「いいね」数が付与されます。その他、相性診断を利用すれば1日10人まで無料で「いいね」を送ることができます。これらの仕組みをすべて活用すれば、毎月300人以上に「いいね」を送ることも可能です。

    ピックアップされた相手には無料で「いいね」ができる

    withでは「好みカード」が同じ方や、「性格診断」「期間限定診断」で相性が良い方、返信率が高い方、入会したばかりの方など、毎日おすすめユーザーをピックアップしてくれる機能があります。その日にピックアップされた相手には、無料で「いいね」を送ることができます。ピックアップされる方は相性が良いことが多いため、毎日チェックしていいなと思った方には「いいね」を送り、出会いのチャンスを増やすのがおすすめです。

    自分のプロフィールでもらった「いいね」がわかる

    自分が相手からもらった「いいね」数は、マイページのプロフィール確認に表示されます。ここに表示される「いいね」数は、直近30日間でもらった数です。直近30日間でもらった「いいね」数が増えていれば、プロフィール確認で表示される「いいね」数が増えていきます。

    「好みカード」で共通点がある相手を探そう

    withには、自分と共通点がある相手がわかる「好みカード」という機能があります。内容を確認していきましょう。

    with好みカード
    (引用元:with)

    withの「好みカード」とは

    「好みカード」とは、自分の趣味を簡単に表現できる機能です。同じ好みカードを登録している相手を探せるほか、マッチング後の共通の話題としても使えます。

    好みカードの使い方

    「好みカード」では、たくさんのカードの中から興味があるものや趣味を登録します。自分の趣味嗜好に合う「好みカード」を見つけたら、カードに付いているハートマークを押せば「好みカード」の登録が完了します。「好みカード」にはグルメやお店、音楽、アニメ・漫画、映画、旅行などさまざまなカテゴリーがあるため、まずはカテゴリーを選んで気になる「好みカード」を登録していくとよいでしょう。

    好みカードを使うメリット

    「好みカード」を使うことで、相手との共通点がどれくらいあるかを確認できます。「好みカード」をタップすると、同じカードを登録している異性の写真や地域、共通点、登録コメントが表示される仕組みです。そのため「好みカード」を登録しておけば、同じ趣味を持つ相手からの「いいね」や足跡が増えるというメリットがあります。相手と自分の共通点が多ければ、マッチング数が増えるだけでなく、マッチング後も話題が尽きない楽しい関係を築ける可能性も高くなります。

    好みカードを使うデメリット

    「好みカード」を使うことのデメリットは、特にありません。強いて挙げるとすれば、自分と趣味嗜好が同じ異性の友達が登録している場合、その友達に見つかるおそれがあることです。身バレを避けるためには、Facebookで登録しておくのがおすすめです。Facebook上の友達には自分のプロフィールが表示されないため、身バレのリスクを抑えられます。また、ギャンブル大好き・パチンコなどの好みカードを選ぶと、異性から敬遠される可能性があります。好みカードは、相手の目線も意識して登録していくのがおすすめです。

    好みカードは30枚くらい登録しておこう

    「好みカード」は、30枚くらいは登録しておきましょう。公式でも20枚以上の登録を推奨しています。「好みカード」の登録枚数が少ないと、その分相手との共通点が減り、マッチング数も減少します。極端にいえば、カードを1枚も登録していなければ相手との共通点は0です。相手側は、共通点が多いほど興味を持ってくれる可能性が高くなるため、プロフィールを見てもらう機会を増やすためにも、ある程度の枚数を登録しておきましょう。

    性格診断で相性の良い相手にアプローチしよう

    with_心理テスト
    (引用元:with)

    withには、独自の「超性格分析」という性格診断があります。超性格分析は世界中の心理学に関する論文にも使われている、信頼性の高い「ビッグファイブ」にもとづいたもの。超性格分析では、10の質問に答えるだけで「俳優タイプ」「守護者タイプ」など25種類の性格タイプの中から自分の性格を診断してくれます。

    性格診断を使うメリット

    withにはよく当たると話題の超性格分析のほかにも、恋のファッション診断や恋愛スタイル診断など、さまざまなタイプの性格診断があります。このような複数の性格診断を受けておくと、プロフィール上に結果が表示され、自分の性格の傾向が一目で相手にわかるようになります。性格診断をたくさん受けておくと、お互いにプロフィールの表示を見て相性が良いかどうかを判断しやすくなるため、長期的に仲良くできる相手を探しやすくなります。

    期間限定診断で「いいね」が無料になる

    約2週間ごとに入れ替わる「期間限定診断」があります。期間限定診断に参加すると、相性が良いと診断された複数の相手に1日10回まで無料で「いいね」や「メッセージ付きいいね」を送れます。送れる「いいね」数が増えるチャンスなので、ぜひ活用してください。

    複数診断で相性が合えば親近感が湧く

    性格診断ではできるだけ多く、できればすべて回答しておくのがおすすめです。複数の診断で相性が良ければ、お互いに親近感が湧いてマッチングが成立しやすくなります。また、期間限定診断では無料で「いいね」を送れるため、より「いいね」をもらいやすくなり、出会いのチャンスが広がります。性格診断は、期間限定診断も含めて積極的に受けておきましょう。

    ルックスに自信がなくても相性でカバーできる

    withは、相性の良い相手とマッチングすることを目的として設計されているマッチングアプリです。そのため、登録している会員も相性の良さを重視する傾向があります。例えば、自分の見た目にあまり自信がなくても、多くの性格診断を受けることで相性が良い相手から「いいね」「ありがとう」をもらえる可能性が高まります。特に「恋愛スタイル診断」は大人気で、相手を選ぶ際にこの診断結果を重視する方もいます。できるだけ早めに診断を受けておくとよいでしょう。

    【要注意】withに潜む怪しい業者とは

    with業者

    withにサクラはいませんが、マッチングアプリで詐欺などをたくらむ業者がいるのは事実です。特に多いのが、外部サイトに誘導してお金をだまし取る日本の業者と、ロマンス詐欺を行う海外の業者です。これら以外にも、業者は手法を変えながらマッチングアプリに潜り込んできます。あらかじめ怪しい業者の見分け方と対処法を知っておけば被害が小さくなるので、この機会にしっかり確認しておきましょう。

    withの業者の見分け方

    マッチングアプリで多いのは、以下のような業者です。

    こんな業者に気をつけて
    • 外部サイトに誘導してお金をだまし取る日本の業者
    • ロマンス詐欺を行う海外の業者

    この他にも、業者はさまざまな手法を編み出しながらマッチングアプリに潜入してきます。ここでは上記の業者の特徴を解説しますが、当てはまらない場合でもメッセージなどに違和感があれば、慎重に行動することをおすすめします。

    業者の特徴 (引用元:with)

    パターン1 外部サイトに誘導してお金を騙し取る業者

    外部サイトに誘導するタイプの日本の業者には、以下の特徴があります。

    日本の業者の特徴
    • 写真:メイン写真は1枚のみでサブ写真はないか、あっても1枚。イケメンや美女が多い
    • サブ写真
    • プロフィール:男性の場合は「経営者」や「年収600万円以上」を提示していることが多い
    • 初回メッセージ:男性の場合は顔文字の使用率が高い。女性の場合は通常の女性会員と違い、初回メッセージを女性側から送ることが多い
    • 手法:2通目のメッセージなど、早い段階でLINEへ誘導する。LINEでのやり取りが始まると、「スマホが壊れた」などといって別サイトへ誘導する。業者はすぐに利用が停止されることもあり、業者アカウントは登録から日が浅いものが多い

    業者はマッチングしやすいように、イケメンや美女の写真を使う傾向があります。また、早い段階で「LINEで連絡を取りたい」といい、LINEに移行したがります。LINEに移行すると、「スマホが壊れたのでこちらのサイトでやり取りしたい」などといって、外部サイトのURLを送ってきます。このようなURLが送られてきたら、絶対にタップしてはいけません。

    パターン2 ロマンス詐欺を行う海外の業者

    ロマンス詐欺を行う海外の業者の特徴は、以下のとおりです。

    海外の業者の特徴
    • 写真:メイン写真は海外のイケメン・美女が多い
    • サブ写真
    • プロフィール:男女とも「年収1,000万円以上」「経営者」など、高収入を匂わせているものが多い
    • 初回メッセージ:「こんにちは」「Hi」「会えてうれしい」などが多い。Webで自動翻訳したような、カタコトのメッセージが多い
    • 手法: 2~10通目のメッセージでLINEに誘導する。LINEでのやり取りが始まると、ロマンス詐欺を行ってビットコイン投資に誘導したり、お金を送るように仕向けたりする。業者はすぐに利用が停止されることもあり、業者アカウントは登録から日が浅いものが多い

    ロマンス詐欺とは、外国人が「愛してる」「結婚したい」などといって、最終的にビットコインを購入させたり、送金させたりする詐欺のことです。ロマンス詐欺の場合も日本の業者と同様に、LINEに誘導してから詐欺を働きます。特徴は、Webで自動翻訳したようなカタコトのメッセージを送ってくることです。

    業者とマッチングした時の対処法

    メッセージのやり取りをする前に業者だと気付けばよいのですが、気付かないままマッチングが成立してしまうこともあるでしょう。ここでは、業者とマッチングが成立した場合の対処法を解説します。

    業者とマッチングした時の対処法
    • 対処法1 運営に通報する
    • 対処法2 ブロックする
    • 対処法3 警察に相談する

    対処法1 運営に通報する

    相手が業者だと気付いたら、できるだけ早く運営に通報しましょう。通報を受けた運営は即座に調査を実施して、業者だった場合はアカウントを停止してくれます。また、それは今後の監視体制を強化する際の参考にもなります。通報する際は、相手のプロフィール右上をタップして「通報」を選択してください。通報前に相手からブロックされて相手のプロフィールが表示されなくなった場合は、サポート窓口に連絡して通報することも可能です。

    対処法2 ブロックする 

    通報に抵抗がある場合は、業者をブロックする方法もあります。ブロックする際は、相手のプロフィール画面右上から「ブロック」を選びます。もしLINEで連絡を取ってしまった場合は、LINEのトーク画面右上からLINEもブロックしてください。

    対処法3 警察に相談する

    相手にお金などを支払った後に業者だとわかった場合は、警察に相談してください。その際は、相手がアカウントを消しても証拠が残るように、相手のプロフィールやLINE ID、LINEのプロフィールなどのスクリーンショットを残しておきましょう。金銭被害に関しては、運営に連絡しても対応してもらえないため、警察に届けてください。

    遊び目的の人や既婚者に注意しよう

    withに限ったことではありませんが、マッチングアプリには遊び目的の人や既婚者が紛れ込んでいます。業者は通報されて利用が停止されることをいとわず、短期間で多くの人を騙します。一方で、遊び目的の人や既婚者は通報されないように巧みに動いて、アカウントを長く利用する傾向があるため、業者よりも判別しにくいといえます。

    ここでは、遊び目的の人や既婚者の特徴をご紹介します。マッチングした相手がこれらの特徴に当てはまっていたら、早めに関係を終わらせることをおすすめします。

    遊び目的の人や既婚者の見分け方

    遊び目的の人や既婚者には、以下のような特徴があります。

    遊び目的の人や既婚者の見分け方
    • 写真:身体目的の人のメイン写真は、爽やかな印象であることが多い。背景も綺麗で写真ができすぎていることも。既婚者は、身バレ防止のために顔を隠しているケースが多い。身体目的の人、既婚者ともにサブ写真は多め
    • プロフィール:遊び目的の人、既婚者ともにプロフィールは万人受けするものが多い。既婚者は結婚に対する意思を設定していないか、「今すぐは考えていない」に設定していることが多い
    • 特徴:「ハグしたい」といったきわどい言葉をメッセージに入れて、様子をうかがってくることもある。遊び目的の人は「いいね」数が多く、お互いの家や居酒屋・バー、ホテルでデートしたがることも。無断で身体に触れてくることもある。既婚者は夜間の電話を避ける傾向がある

    遊び慣れている人は異性の気持ちを理解していることが多いため、万人受けするプロフィールなどで人気を集めていることもあります。ただし上記の特徴に当てはまっていても、目的の人や既婚者とは限りません。実際にデートしてみて、違和感があるかどうかを確認してもよいでしょう。その場合は、自宅から離れた場所でランチデートをするなどして、自衛しましょう。

    編集部コメント

    MY BEST CHOICE編集部 藤原(24)
    念の為、自分の身は自分で守れるように準備しておきましょう。

    遊び目的の人や既婚者とマッチングした時の対処法

    ここからは、実際に身体目的の人や既婚者とマッチングが成立した場合の対処法を解説します。基本的には、業者とマッチングが成立した場合の対処法と同じです。

    業者とマッチングした時の対処法
    • 対処法1 運営に通報する
    • 対処法2 ブロックする
    • 対処法3 早めに解散したり、人通りの多い場所に逃げたりする

    対処法1 運営に通報する

    身体目的の人・既婚者を見つけたら、通報することをおすすめします。このような悪質ユーザーは再登録できなくなるため、今後被害に遭う方を減らせるからです。通報する際は、相手のプロフィール画面右上から「通報」を選んでください。ブロックされて相手のプロフィールが非表示になっている場合は、サポート窓口に連絡して通報しましょう。

    対処法2 ブロックする

    身体目的の人や既婚者の相手と関係を絶ちたいだけなら、ブロックするだけでもよいでしょう。相手のプロフィール画面右上から、LINE上ではトーク画面右上からブロックできます。ブロックして後で落ち着いたら、別の人を探しましょう。

    対処法3 早めに解散したり、人通りの多い場所に逃げたりする

    実際に会ってから身体目的の人や既婚者であることがわかった場合は、デートを早めに切り上げて解散しましょう。お酒は飲み過ぎず、身体に触れてきたり下ネタを言われたりしてもはっきり拒否してください。身の危険を感じたら、人通りの多い場所や交番など安全な場所へ逃げましょう。

    withに関するよくある質問

    ここでは、withでよくある質問・疑問とその回答をご紹介します。

    withは本当に出会えますか?
    withには性格診断や心理テストがあるため相性が良い相手を探しやすく、実際に「診断で相性が良かった相手と付き合えた(結婚できた)」といった声もあります。しかし、「マッチングしない」といった声があるのも事実です。プロフィールを改善したり、会話の流れを勉強したりして、マッチングが成立しやすいよう努力することも大切です。
    withにサクラ・業者はいますか?
    サクラとは、運営が雇った偽会員のこと。アプリが盛り上がっているよう見せかけたり、ポイント課金に誘導したりします。上場企業のイグニスが運営しているwithにはサクラはいないため、安心して利用できます。ただし、詐欺を働くような悪徳業者はどのマッチングアプリにも存在します。業者とは、外部サイトに誘導したり、ロマンス詐欺を行ったりしてお金をだまし取る人たちのことです。業者はすぐにLINEへ移行したがる傾向があるため、早い段階でLINEに誘導されたら警戒することをおすすめします。
    withは身バレしますか?
    withには、以下のように友達や知り合いにバレにくい仕組みが用意されています。
    • 同性を検索できない
    • 名前はイニシャルかニックネームで登録する
    • Facebookで登録してもタイムラインに流れない
    • Facebookでの友達には、with上で自分のプロフィールが表示されない

    これらの仕組みにより、友達や知り合い、職場の上司・同僚にも利用がバレないマッチングアプリになっています。

    withは通話できますか?
    できます。with通話という機能で、実際に会う前に気軽に話せることから、安心して交際に進むことができます。通話をする際は、メッセージを5往復以上したのち、お互い通話に合意のうえ、1回の通話は15分間と決められていることからも、遊びではなく本気で出会いたい人向けのアプリであることがわかります。
    料金はかかりますか?
    男性と女性で異なります。男性は、無料会員登録すれば、無料で性格診断とメッセージを1通目だけ送信できますが、無料の機能ではマッチングするところまではできないので、基本的に有料会員になります。料金プランも様々あるので、どのようなサービスを受けたいか、期間はどうするか、支払い手段はなにか、などを考えて申込ましょう。ちなみに、クレジットカード決済(Web版)の1ヶ月プランで3,600円です。 女性はすべての機能が無料です。

    withは優良な恋活アプリ

    withは独自の性格診断や心理テストによって、相性が良い相手とマッチングが成立しやすい優良なマッチングアプリです。年齢層が20代前半~30代前半と若いため、恋活目的での利用に適しています。上場企業が運営しているため運営体制が整っており、サクラもいないため安心して利用できます。友達や知り合いに身バレしにくい仕組みもあるため、こっそり恋活したい男女にもおすすめです。


    関連記事
    【2022年5月】おすすめマッチングアプリ20選を徹底比較!本当に出会えるアプリランキング
    【目的別】20代男女におすすめするマッチングアプリランキング!
    with(ウィズ)って本当に出会えるの?評判や使い方を徹底紹介!
    pairs(ペアーズ)で出会えるって本当?特徴や評判ついて徹底紹介
    マッチングアプリにイケメンはいる?!狙い目マッチングアプリ11選
    タップルの評判について徹底解説!使い方についても詳しく紹介
    話題のゼクシィ縁結びの評判とは?リアルな声を解説!
    大学生におすすめのマッチングアプリランキング
    40代の方におすすめのマッチングアプリを徹底解説!
    マッチングアプリで結婚できる!?婚活におすすめのマッチングアプリをご紹介
    コスパで選ぶ!マッチングアプリの料金を徹底比較!
    安心して出会いたい!安全に利用できるおすすめ優良マッチングアプリを紹介
    リアルな声も紹介!婚活におすすめのマッチングアプリ8選
    marrish(マリッシュ)ってどんなマッチングアプリ?評判や特徴について調べてみました!
    イヴイヴは安全なアプリなの?評判や特徴について調べてみました!
    CROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能って?評判や特徴について調べてみました!
    youbride (ユーブライド)は信頼できる婚活アプリ?評判や特徴について調べてみました!
    カップリンクって出会えるの?評判や特徴について調べてみました!
    【2022年】無料で使える!おすすめマッチングアプリランキング!
    【30代男女必見】おすすめマッチングアプリランキング!目的&特徴を徹底解説!
    Omiaiは本当に出会えるの?評判・口コミから徹底調査!
    医者と高確率で出会えるマッチングアプリ8選!医師が多いアプリランキング
    顔写真なしで出会えるマッチングアプリ6選!顔出し/顔バレなしで出会うコツを紹介
    身バレ防止機能に優れたマッチングアプリ9選!知り合いに見つからない方法・対策
    Dine(ダイン)はすぐにデートできるって本当?評判や特徴について調べてみました!
    目的別!サラリーマンと会えるマッチングアプリMY BEST CHOICE