auペイカードはお得なクレジットカードだった!還元率やチャージ方法も解説
(画像=編集部作成)

au ペイカードは、auフィナンシャルサービスがKDDIと提携して作られたクレジットカードです。高還元率でポイントが貯められるのが魅力で、auユーザーであればさらに追加でポイントが追加されます。ここでは、au ペイカードの還元率やチャージ方法、メリットとデメリットなどを詳しく解説します。

目次

  1. au ペイカードの魅力とは?
  2. au ペイカードはこんなにお得
  3. au ペイカードはこんな人におすすめ
  4. au ペイカードのメリット
  5. au ペイカードとau ペイを紐付けて簡単チャージ
  6. au ペイアプリの口コミ
  7. auじぶん銀行を利用してさらにお得に
  8. 還元率・キャンペーンのメリット
  9. au ペイカードの良い評判
  10. au ペイカードのデメリット
  11. au ペイカードの申し込み手順
  12. まとめ
  13. au ペイカードを作る際のよくあるお問い合わせ
  14. 記事に登場した専門家のプロフィール

au ペイカードの魅力とは?

au ペイカードはお得なクレジットカードだった!還元率やチャージ方法も解説
(画像=編集部作成)
au ペイカードの魅力
  • 年会費無料
  • サービスが充実
  • 高還元率

au ペイカードには、年会費無料、サービスが充実、高還元率という魅力があります。

本カードは、通常のau ペイカードとau ペイゴールドカードの2種類があります。ここでは、それぞれのカードがもつ魅力と違いについても説明します。

au ペイカードの魅力

普通カードの年会費は、auユーザーなら無料、auユーザー以外は年に1回も利用がないと1,375円(税込)かかります。

ポイント還元率は1.0%ですが、au ペイの残高チャージとコード支払いでは合計1.5%が還元されます。その他にも公共料金や携帯電話料金もお支払いにも使うことができ、もちろんポイントもたまります。au PAY マーケットを最大限に活用すれば最大16%ものポイント還元が受けられるため、このカードを使うときにはau PAY マーケットもご利用することをおすすめします。

また、海外旅行費用等をau PAY カードで事前に支払った場合、付帯サービスとして海外旅行保険がついています。海外旅行中のケガ、病気の治療費から、カメラなどの携行品の破損・盗難、ホテルの設備を壊してしまったときなどに最高2000万円の補償が受けられる保険です。その他にも最高100万円までのショッピング保険が付帯しています。年会費が無料のカードであれば、保険が付帯していない場合もありますが本カードは付帯保険も充実しています。

\海外旅行のサポートが充実!/

au ペイゴールドカードとの比較

ゴールドにするとポイント還元率が1.0%、1万1000円(税込)の年会費で利用できます。

通常のカードとの違いとしては、サービスが充実していることがあげられます。具体的には、海外旅行中のケガ、病気の治療費から、カメラなどの携行品の破損・盗難、ホテルの設備を壊してしまったときなどの海外旅行保険が最高5000万円で設定されている、海外旅行だけでなく国内旅行でも国内航空機・船舶・バス・タクシーなどの公共交通乗用具搭乗中のケガ、宿泊施設に宿泊中の火災などによるケガ、募集型企画旅行参加中のケガを最高5000万円まで補償してもらえる、au ペイの残高チャージとコード支払いで合計2.5%がポイント還元される、携帯電話の利用料金1000円ごとに100ポイント加算され 、最大11%のポイント還元が受けられるなどのサービスがあります。

au ペイカード au ペイゴールドカード
au PAYカード au PAYカード
年会費 auユーザー:無料 auユーザー以外:1375円(税込)
基本
還元率
1.0%
(au ペイの残高チャージ・コード支払いで
合計1.5%還元)
1.0%
(au ペイの残高チャージ・コード支払いで
合計2.5%還元)
付帯サービス海外旅行保険
最高2000万円など
国内・海外旅行保険 最高5000万円
携帯電話利用料金に応じて
最大11%ポイント還元など

\最大11%の超高還元率!/

au ペイカードの最もお得な使い方

先述した通り、 au ペイカードは常時還元率1.0%となっており、au ペイのチャージとコード支払いでは二重取りの1.5%が還元されますクレジットカードによってポイントの種類や還元率は大きく異なりますが、年会費無料(ただしauユーザーのみ)のカードとしては高還元率です。

通常利用だけでも非常に多くのポイントをもらえますが、さらに貯めるにはどのような方法があるのか、以下で確認しましょう。

追加分
au ペイカード通常使用
※公共料金・携帯電話料金含む
1.0
au ペイカードからau ペイへチャージ
※コード・ネット支払い時
※公共料金・携帯電話料金含む
0.5%
Ponta提携社で買い物 0.5%~1.0%
au ペイマーケットにてau ペイカードを選択し利用 6%
au ペイマーケット内
①電子書籍購入
②ダイレクトストア/リカーショップでの購入
③au PAYふるさと納税寄付
④レストラン・美容・宿泊予約
それぞれ1%

このようにau ペイカードには様々なポイントアップがあります。これだけでも最大9.5%ものポイント還元を受けることができます。ポイントアップをうまく活用することで、自分の生活に役立てていきましょう。

\auペイを活用して1.5%の高還元!/

au ペイカードはこんなにお得

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
(au ペイの残高チャージ・コード支払い:合計1.5%還元)
ポイント種類 Pontaポイント
国際ブランド VISA/Mastercard
発行会社 auフィナンシャルサービス株式会社
申込条件 au IDがあること、満18歳以上であること(高校生を除く)、本人あるいは配偶者に定期収入があること、au PAY スマートローンに契約していないこと

\auペイの利用で1.5%還元!/

au ペイカードは、VisaやMastercardの加盟店で利用できるクレジットカードです。お会計時に利用すると、100円で1ポイントという高還元率でPontaポイントが貯まるため毎日の買い物や食事が楽しくなります。日本全国のローソンやじゃらん、ケンタッキー・フライド・チキンといったPonta提携会社でポイントを貯められるほか、auサービスでも活用できるのが特徴です。貯まったポイントは3,000ポイントからauの利用料金に充当もできるため、とくにauユーザーにとってはぜひチェックしておきたいクレジットカードです。

\Pontaポイントがお得に貯まる!/

ポイント還元率は、一般的なクレジットカードの還元率0.5%に比べて高水準です。クレジットカードの利用だけで税込100円ごとに1ポイント貯まります。たとえば、クレジットカードを1万円分利用すると100ポイントが貯まるわけです。また、紀伊國屋書店やドミノピザ、ビックエコーといった「ポイントアップ店」で利用すれば、さらに多くのポイントが貯まるシステムになっています。

ポイントアップ店で獲得できるポイント数はご利用いただくサービスによって異なりますが、例えば紀伊國屋書店で書籍を購入する場合、200円毎にPontaポイントが2P増量されます。

\1.0%の高還元率!/

au ペイカードはこんな人におすすめ

auカード,おすすめの方
(画像=編集部作成)

au ペイカードはもともとauユーザーのみを対象としたクレジットカードです。しかし、auユーザー以外でも申し込めるようになったこともあり、利便性増しています。どのような人におすすめなのか、その理由とあわせてまとめました。

au ペイカードが向いている人
  • auユーザー
  • Pontaポイントをお得に貯めたい人
  • 生活用品・水道光熱費の支払いでポイントを貯めたい人

auユーザー

auスマートフォンやタブレット、auひかり、auひかりちゅらなどの契約者は契約サービスを利用するだけでPontaポイントが貯まります。その上、スマートフォンの機種変更や修理などでもPontaポイントを貯めたり使ったりできるメリットがあります。

auユーザーにとっては、Pontaポイントが貯まりやすいだけでなく、より幅広い使い道があるため、持っておきたいカードです。

Pontaポイントの獲得例
  • 200円(税込)でWALLETポイントが2ポイントを獲得
  • 「auでんき」に加入すると最大5%分のポイントを獲得
  • 対象店舗の利用により還元率が最大1.5%にアップ
  • au PAY(コード支払い)にチャージをすると還元率が1.5%にアップ

\auユーザーの方は1375円の年会費無料!/

Pontaポイントを提携店・サービスでお得に貯めたい人

auペイカードは、Pontaポイントの提携店やサービスを利用する機会の多い人、Pontaポイントを活用している人に、特におすすめのカードです。

au IDとPonta会員IDを連携すると、au PAY カードやauサービスに加えて、全国のPonta提携社で「ためる」・「つかう」ことができる共通ポイントです。
Pontaポイントの提携店として代表的なのは、コンビニのローソン、メディアショップのゲオ、ガソリンスタンドのシェルなどがあげられます。また、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーなどのリクルートサービスでも利用できます。

引用元:auペイカード公式サイト

普段からローソンで買い物をしたり、ゲオでDVDをレンタルしていたり、シェルで給油したりするのであれば、特にPontaポイントが貯まりやすいでしょう。

\Pontaポイントがお得に貯まる!/

生活用品・水道光熱費の支払いでポイントを貯めたい人

au ペイカードは、通常のショッピングでの利用はもちろん、ガスや水道といった公共料金の支払いにも利用できます。そして、 公共料金支払い時にも100円につき1ポイントという高ポイントの還元が得られます。

毎月の支払額に応じて1%Pontaポイントがたまる!
公共料金の支払いはau PAY カードでまとめてお支払いがオススメです。

引用元:auペイカード公式サイト

例えば、水道光熱費の合計金額が月々2万円の場合、200ポイント×12ヶ月となるため、年間で2400ポイントが還元される計算になります。また、ゴールドカードの場合は、通常の1%に加えて2%が上乗せされ、計3%分が還元されるためさらにお得です。

Pontaポイントを貯めるために、生活用品から水道光熱費にいたるまでクレジットカードで支払うことを検討している人に最適です。

専門家のコメント

\公共料金の支払いでPontaポイントが貯まる!/

au ペイカードのメリット

auペイカード,メリット
(画像=編集部作成)

au ペイカードでクレジット機能を利用したり、ポイントを貯めたり使ったりすることには、どのようなメリットがあるのか他のクレジットカードと比較しながらまとめます。

au ペイカードのメリット
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • au ペイにチャージでポイント還元
  • au ペイマーケット利用でポイント還元
  • auポイントアップ店ならポイントアップ
  • 追加カードも無料
  • ショッピング保険あり
  • 海外旅行保険あり

auユーザー・初年度はauユーザー以外も年会費無料

au ペイカードはauユーザーであれば年会費無料ですが、 初年度に限りauユーザー以外でも年会費が無料なっています。auの携帯電話の契約がなく、1年間カードの利用がない場合の年会費は1,375円(税込)です。

ただしauユーザーであっても、注意が必要です。まず、カード契約時にはauIDをau ペイカードに登録する必要があります。そして、年会費無料にするためには契約時のauIDで有料のauサービスを利用し続けなければなりません。カードに登録したauIDと紐づくauサービスの契約を終了した場合には、年会費無料の対象ではなくなります。たとえauサービスの利用を継続していたとしても、カード登録済み以外のauIDに紐づいたサービスはカウントされません。

au PAY カードにご登録されているau IDに紐付くau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobile、povo1.0、povo2.0のご契約がない場合、かつ、1年間カード利用がない場合(*)、年会費1,375円(税込)がかかります。
(*)各種手数料(ETC発行手数料、ご利用明細書送付費用、遅延損害金など)は利用に含みません。

引用元:auペイカード公式サイト

\初年度は誰でも年会費無料!/

100円ごとに1ポイント、貯まりやすく使いやすい

au ペイカードでは通常100円につき1ポイント、つまり 利用額の1%がPontaポイントとして還元されます。Pontaポイントは全国各地に提携店があり提携サービスも幅広くあるため、貯まりやすいといえるでしょう。

※Pontaポイントが利用できる提携店一覧
https://point.recruit.co.jp/point/?tab=pointUseService

貯まったPontaポイントは使い道が広いのも特徴です。クレジットカードの利用料金に充当したり、au ペイにチャージしたりできるだけでなく、ネットショッピングや電子書籍、映画などのデジタルコンテンツの購入にも使えます。また、あまり知られていませんが、スマートフォンの機種変更や修理、あるいはオプション品の購入にも利用できます。

au ペイカード リクルートカード
au PAYカード リクルートカード
基本
還元率
1.0%
(au ペイの残高チャージ・コード支払いで
合計1.5%還元)
1.2%~4.2%
(リクルートポイント1→Pontaポイント1に交換)

Pontaポイントをよく使う人にとっては、リクルートカードもおすすめです。リクルートカードのポイント還元率はau ペイカードよりも高還元な1.2%となっています。リクルートカード自体はリクルートポイントが貯まり、Pontaポイントに交換する必要がありますが、基本交換レートも1:1となっているので、ポイントが目減りするといった心配もありません。

\Pontaポイントがお得に貯まる!/

au ペイカードの二重取りで1.5%還元

au ペイカードはau ペイのコード・ネット支払いと組み合わせるとポイントの二重取りができてお得です

まず、チャージをするとPontaポイントが1%還元されます。そこからさらにau ペイでコード支払い、あるいはネット支払いをするとさらに0.5%還元となるため、組み合わせると1.5%の還元率になるという仕組みです。ゴールドカードの場合は2.5%の還元率になるので、ぜひauペイのコード払いを利用しましょう。

\auペイを活用して1.5%の高還元!/

au ペイマーケット利用で最大16%ポイント還元

au ペイマーケットは、楽天市場、Amazonなどのような総合通販サイトのひとつであり、品揃えは2000万品以上と豊富です。また、auの利用料金から割引したり、auスマートパスプレミアム会員に限り対象商品が送料無料となったりするため、特にauユーザーが多く利用しています。

au ペイマーケットでは、 au ペイカード利用なら電子書籍購入(毎月税込1,000円以上)やau PAY ふるさと納税寄附(毎月5,000円以上)などの条件を満たせば最大16%還元となるため、ネットショッピングをするだけでPontaポイントがお得に貯まっていきます。

\auペイマーケットの利用で最大16%還元!/

auポイントアップ店なら+0.5%

先述したように au ペイのポイントアップ店を利用すると、ポイント還元率が0.5%以上アップします。ポイントアップ店は、たとえば以下です。

ポイントアップ店一例
  • 紀伊國屋書店
  • 文真堂書店
  • セブンイレブン
  • カラオケチェーンのBIG ECHO
  • ココス

全国の有名店も対象となっているため、さらにポイントが貯まりやすいといえるでしょう。対象店舗については以下ページをご参照ください。
https://www.kddi-fs.com/merit/franchisedstore/

\Pontaポイントがお得に貯まる!/

家族カードもETCも無料

高速道路を利用するのであれば、キャッシュレスで料金所をスムーズに通過できるETCカードが活躍します。 au ペイカードでもETCカードを発行できるため、高速道路を車やバイクで利用するのであれば、検討してみると良いでしょう。

年会費と再発行手数料は無料ですが、普通カードでは新規発行手数料が1100円(税込)かかります。ゴールドカード会員なら新規発行手数料もかかりません。

\ETCカードも発行可能!/

ショッピング保険に加え、60日の盗難紛失補償もつく

「お買物あんしん保険」は、auペイカードで購入した商品が破損していたり盗難にあったりしたときに年間100万円まで補償されるものです。 商品の購入日から90日間補償され、国内・国外両方のショッピングに対応しています。また、auペイカードが盗難や紛失等により不正利用された場合も、補償が60日間遡って適用されます。

万一、不正利用された場合でも、紛失・盗難のご連絡を受付けた日から起算して、60日前にさかのぼって補償いたします。

引用元:auペイカード公式サイト

\90日間のショッピング保険が付帯!/

海外旅行あんしん保険が付帯

au ペイカードには「海外旅行あんしん保険」が付帯しています。自動付帯されているため、申し込みや手続きは不要です。海外旅行中のケガや病気の治療費から、カメラなどの携行品の破損・盗難、ホテルの設備を壊してしまったときなど、 普通カードでは最高2000万円、ゴールドカードでは最高5000万円まで補償されます。auペイカードの場合はauペイカードで旅行代金を支払った場合のみが対象ですが、auペイゴールドカード会員なら旅行代金をauペイゴールドカードで支払っていなくても海外旅行の傷害保険が自動的に付帯されます。

海外旅行中のケガや病気の治療費から、カメラなどの携行品の破損・盗難、ホテルの設備を壊してしまったときなどの法律上の損害賠償まで幅広く補償します。

引用元:auペイカード公式サイト

\最大2000万円の海外旅行保険が付帯!/

au ペイカードとau ペイを紐付けて簡単チャージ

au ペイカードとau ペイを紐付ける

au ペイカードでau ペイにチャージする方法

au ペイにチャージするためには、au ペイのアプリをダウンロードして、au ペイカードを指定クレジットカードとして設定します。設定後は、アプリから金額を指定して入金が可能です。また、残高が設定金額より減少すると自動で指定金額が入金されるオートチャージの設定もできます。

なお、au ペイへのチャージ上限金額は100万円となっています。

\auペイの利用で1.5%還元!/

au ペイアプリの口コミ

au ペイアプリの良い口コミ

便利に使えて助かってます。 銀行との連携や電子マネーとの連携等支払い以外でも管理しているのでこれからも使い続けて行くでしょう。 ローソンATMでスマホでのチャージが出来るようになった事は有難いですね。 これからも生活に役立つアブリであり続けて欲しいです。進化して行く事を期待しています。


引用:Google Play

スマホ持った時から使い続けてるけど、特に不便さはない。クーポンは、その時々でアプリに寄って使い分けることはあるが、フリーズもなくすっと出せる。チャージはPontaポイントか、イオンのauショップの専用機器などでチャージするが、ダメだったことはまず、無いので重宝してます✨✨


引用:Google Play

auユーザーには、いろいろ連携もあり、便利だと思う。ホーム画面にバーコードが表示されるようになって、スマホ決済が便利になった。決済するごとにメールが届くが、個人的にはメールは不要。履歴を間違いなく表示してほしい。 クレジットカードの利用状況も分かるのは良い。


引用:Google Play

auPAYは慣れるまでは大変でしたが、慣れれば凄く使いやすい。オートチャージを使えば銀行からお金を自動で払えるし、かなり重宝しております。最近では、近くのスーパーや飲食店でも使えるようになってきましたが、まだまだの所があります。都心部だけではなく地方都市の大店 やその系列店でも連携してくれたら尚、素晴らしいと思います。


引用:Google Play

au ペイアプリの悪い口コミ

アプリ起動直後はまともに使える。 しかしログインだったり規約の確認だったりで時間が取られる場合もあるので必然的に入店時やレジに行く前にアプリを起動しておく事になる。 それなのに有効期限内でも画面がスリープすると復帰できない事がよくあるし、バーコードの更新をしようにもほぼコード更新中のままになり使えない。 d払いの場合スリープしても時間内ならばコード更新の必要は無いし、仮にコード更新をする事になっても直ぐに完了するので問題は起きない。 いくらお得なキャンペーンをやっていても使えないのでは意味がない。


引用:Google Play

支払おうとして起動すると、ログイン画面が表示されるとげんなり。その後ログインするのに、とても時間がかかる。他から呼び出された場合は、ログインの無限ループに入って、レジは長い待ち行列になる。 その都度、使うのを止めて店員に謝罪し、paypayで払う。 これは、そういうアプリ。


引用:Google Play

auユーザーとしては便利だけど立ち上がりがとにかく遅いです。 メモリやCPUなどのマシンスペック、電波状況考慮しても普通にローディングのままで数分たっても開かないです。 新UIになって軽くなった感あるかと思いきや普通に重くてデザイン面より情報取得とか通信部分に力入れてくれると嬉しいです。 遅くて結局現金で払う方が早いことが多くこのチャージしてある虚無の金は何なんだと思ってしまいます。


引用:Google Play

アプリの起動が遅くレジに間に合わないことが多々あります。現金も用意しておきましょう! コード読取りしようとしたらいきなりログインページになった。しかもログイン出来ない!結局現金で支払い!ホーム画面がゴチャゴチャやかましいです!もっとシンプルにしてちゃんと動作する信頼できるアプリにして下さい。


引用:Google Play

auじぶん銀行を利用してさらにお得に

auじぶん銀行を利用してさらにお得に

スマホ完結型のオンライン銀行であるauじぶん銀行で口座を開設して、au料金の支払いにauペイカードを設定するとポイントアップします。auじぶん銀行で口座を開設したとき、auIDを登録する必要があります。

最大6ヶ月間、au料金1000円(税込)につき10ポイントが付与されるだけでなく、クレジットカードの利用額に応じて1%のポイントが加算されるので、とてもお得です。

\au自由銀行の利用でさらに1%のポイント加算!/

還元率・キャンペーンのメリット

還元率・キャンペーンのメリット

クレジットカードのポイント還元率は、年会費無料のカードでは0.5%程度であるため、通常の還元率が1%のau ペイカードは高還元率といえますクレジットカードの通常利用だけでも、他のクレジットカードと比較してポイントが貯まりやすいといえるでしょう。

また、1億Ponta山分けキャンペーンやふるさと納税キャンペーンなどさまざまなキャンペーンも実施されているため、活用次第ではさらにポイントが貯められます。

\還元率アップのキャンペーンが盛り沢山!/

au ペイカードの良い評判

auカード_良い評判
(画像=編集部作成)

au ペイカードの良い評判として特に目立ったのは、Pontaポイントの貯まりやすさ、そして使いやすさです。また、ショッピング保険が付帯していることも高評価のようです。

Pontaポイントを貯めるためのカード。
常時1%なので損はしていないとは感じる。auPAYマーケットでPontaを1.5倍に増やして買い物できるのでこちらを優先して使っている。

引用元:カカクコム

【デザイン】銀色で悪くないです。コンビニでもスーパーでも、旅館でも、どこでも堂々と差し出せます。金属部分も銀色にしていて統一感がありかっこいいと思います。

引用元:カカクコム

付帯サービスも、ショッピング保険が100万円までついており、他の年会費無料カードに対して、アドバンテージがある。

引用元:カカクコム

\auペイを活用して1.5%の高還元!/

au ペイカードのデメリット

auペイカード,デメリット
(画像=編集部作成)

au ペイカードのデメリットには、タッチ決済が使えない、auユーザー以外は年会費がかかる、国内旅行保険のない、などがあげられます。

au ペイカードのデメリット
  • タッチ決済が使えない
  • auユーザー以外は年会費がかかる
  • 国内の旅行保険がない

タッチ決済が使えない

クレジットカードを電子マネーカードのようにかざすだけで利用できる機能がタッチ決済です。au ペイカードはVisaとMastercardの加盟店で利用できますが、いずれもカードをかざしてのタッチ決済は使用できません。

auユーザー以外は、年1回使わないと年会費がかかる

au ペイカードは、auユーザー以外は税込1,375円の年会費がかかりますが、初年度は無料となっています。しかし、1年間利用しないと年会費がかかるため注意が必要です。

auスマートフォンやタブレット、auひかり、auひかりちゅらなどのauサービスを利用して、auIDをauペイカードに紐づければ年会費はかかりません。

国内の旅行保険がない

クレジットカードでは珍しいことではありませんが、au ペイカードに付帯している旅行保険は海外限定です。そのため、国内旅行では保険が適用されません。ただし、au ペイゴールドカードには国内旅行の際の国内航空機・船舶・バス・タクシーなどの公共交通乗用具搭乗中のケガ、宿泊施設に宿泊中の火災などによるケガ、募集型企画旅行参加中のケガを最大5000万円まで補償してくれる国内旅行保険も付帯しています。

au ペイカードの申し込み手順

まずは、こちらのボタンをクリックして、au ペイカード公式サイトに移動します。

auPAY_capture_1
(画像=編集部作成)

「au PAYカード」「au PAYゴールドカード」の申込ボタンが表示されるので、希望のカードを選択します。今回は「au PAYカード」に申し込む場合を紹介します。

auPAY_capture_2
(画像=編集部作成)

続いて個人情報の入力を行います。ここでは本人情報、勤務先情報、口座情報が必要になります。また本人確認もあるため、本人確認書類(身分証明証)の提出が求められます。

auPAY_capture_3
(画像=編集部作成)

最短2分で審査が完了します。カード自体は約2週間で手元に届きますが、カード機能は「auかんたん決済 au PAY カード支払い」で利用することができます。

まとめ

au ペイカードは基本的に年会費無料でありながら、高還元率でPontaポイントが貯まるお得なクレジットカードです。特に、auユーザーはポイントが貯まりやすく、ポイント自体も使いやすいためおすすめだといえるでしょう。Pontaポイントの提携店、提携サービスを利用する人もポイントが貯まりやすいので魅力的なクレジットカードに違いありません。

au ペイカードを作る際のよくあるお問い合わせ

auペイカード,質問
(画像=編集部作成)

よくあるお問い合わせについては、特に以下にあげたものがよく見られています。作る際に確認しておくことをおすすめします。

au ペイカードについての疑問
  • au ペイカードとau ペイプリペイドカードの違い
  • 別のau IDでもう1枚発行できるか
  • カードの入会条件
au ペイカードとau ペイプリペイドカードの違いは?
発行前のお問い合わせとして多数見受けられます。au ペイプリペイドカードは後払いであるクレジット機能がなく、事前にチャージをして支払う前払いのカードです。
別のau IDでもう1枚クレジットカードを発行できる?
auペイカードはau IDに紐づいているクレジットカードです。しかし、複数のau IDを持っていたとしても、発行できるクレジットカードは1枚だけです。
au ペイカードの入会条件は?
本会員はau IDがあること、満18歳以上であること(高校生を除く)、本人あるいは配偶者に定期収入があること、au PAY スマートローンに契約していないことがあげられます。
なお、法人契約のau IDでは申し込めません。

\Pontaポイントがお得に貯まる!/

記事に登場した専門家のプロフィール

新井智美

トータルマネーコンサルタント

新井智美

福岡大学法学部法律学科卒業。個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン住宅購入のアドバイス)、企業向け相談(補助金、助成金の申請アドバイス・各種申請業務代行)の他、資産運用など上記内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、執筆・監修業も手掛ける。また、個人事業主の法人化における手続きアドバイス等も行う。

■公式サイト:新井智美オフィシャルウェブサイト|トータルマネーコンサルタント
■保有資格:
CFP®資格認定者
一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)日本FP協会
DC(確定拠出年金)プランナー
住宅ローンアドバイザー住宅金融普及協会金融検定協会認定
・証券外務員