Top
ニュースリリース

住信SBIネット銀行とのEC事業者向けオンライン融資等の検討に向けた基本合意書締結のお知らせ

pr_sbi_main

Hamee(ハミィ)株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:樋口 敦士、東証一部:証券コード 3134、以下、Hamee)と住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:円山 法昭、以下、住信SBIネット銀行)は、2019年10月29日付で、EC事業者向けオンライン融資等の検討に係る基本合意書(以下、基本合意)を締結しましたので、ここにお知らせいたします。

1.基本合意に至った経緯と目的

Hameeは「クリエイティブ魂に火をつける」をビジョンに掲げ、提供するプロダクトとサービスを通して「顧客体験価値の最大化」を目指しております。プラットフォーム事業においては、クラウド(SaaS)型ECプラットフォーム「ネクストエンジン」に蓄積したデータ基盤を活用し新規事業、新規市場への拡張を進めております。
 一方、住信SBIネット銀行は、預金総額5兆円、口座数360万口座を擁する日本有数のインターネット専業銀行です。近年では「NEOBANK®」事業戦略を推進するほか、フィンテック企業との業務提携やAIなどの先進技術の導入を積極的に取組んでおり、最先端のIT基盤を活用した、より利便性の高い次世代金融サービスを創出しています。
 今般、住信SBIネット銀行からのNEOBANK®に関する提案に基づいて検討を重ねた結果、それぞれが有する経営資源やノウハウの活用により、両社の企業価値および社会の利便性向上に繋がる新たなフィンテック事業の創出を期待して、EC事業者向けオンライン融資等の検討に係る基本合意に至りました。

2.基本合意の内容

基本合意において、Hameeと住信SBIネット銀行は、Hameeが提供する「ネクストエンジン」の受注・在庫等の情報と、住信SBIネット銀行の有するAIテクノロジーや与信ノウハウを用いることにより、利用者の資金調達等の財務活動に関して、新たな顧客体験を提供するサービスの創出を行い、利用者がより生産性の高い業務に集中できるような世界の実現を目指すことに合意しております。
 基本合意の内容に基づき、EC事業者向けオンライン融資サービスの展開に向け、10月29日よりフィジビリティ調査を開始いたします。

pr_sbi_image_b

3.両社代表のメッセージ

(1)Hamee代表取締役社長 樋口 敦士

「弊社は、ネクストエンジンにより “ECを簡単に, 楽しく” 、EC事業者様のルーティン業務を自動化し、よりクリエイティブな領域へ注力できるようお手伝いをしております。現在、多くのEC事業者様が、単に“モノ”を仕入れ・販売するフェーズから、自社のブランドを作り、顧客へ“コト”を提供するフェーズへ移行されようと、投資をされております。今回の住信SBIネット銀行様との取組みにより、EC事業者様の資金ニーズをスピーディーに満たすことで、次のフェーズへの転換、進化の加速に貢献してまいります。」

(2)住信SBIネット銀行代表取締役社長 円山 法昭

「オンライン融資元年と呼ばれる昨今において、日本最大級のECプラットフォームである『ネクストエンジン』ご利用者に対してBanking機能を提供するための検討に着手できたことを大変うれしく思います。今回の基本合意に基づきHamee様とのアライアンスを推進するとともに、様々な分野に対してBanking機能を提供するNEOBANK®戦略によって、社会の発展に貢献する取組みを継続してまいります。」

4.その他

(1)Hameeの概要

名称:Hamee株式会社
所在地:神奈川県小田原市栄町二丁目12番10号Square O2
代表者の役職・氏名:代表取締役社長 樋口 敦士
事業内容:スマートフォングッズの開発、ネット通販・卸販売・輸出入
ネット通販支援ASP開発運営、 海外通販サイト運営
資本金:536百万円
開業年月日:1998年5月22日
大株主及び持株比率:AOI株式会社 33.35%
樋口 敦士 22.63%

(2)住信SBIネット銀行の概要

名称:住信SBIネット銀行株式会社
所在地:東京都港区六本木一丁目6番1号
代表者の役職・氏名:代表取締役会長 藤田 万之葉
          代表取締役社長 円山 法昭
事業内容:インターネット専業銀行
資本金:31,000百万円
開業年月日:2007年9月24日
大株主及び持株比率:三井住友信託銀行株式会社   50.00%
          SBIホールディングス株式会社 50.00%

(3)「ネクストエンジン」の概要

・URL:https://next-engine.net/
・自社ネットショップ運営の現場から生まれたシステム
・受注、発注、仕入、在庫〜分析等、ネットショップに必要な機能を集約
・登録店舗数28,814店舗(2019年7月31日現在 上場企業を含む)
・必要なオプションを追加で購入する「ネクストエンジンアプリ」で機能の拡張が可能
 「ネクストエンジン」と連携するアプリを作成・販売するためのプラットフォームを提供

Hameeは、グループの経営資源を最大活用しつつ、今回の基本合意をはじめとする他業種とのシナジーを生み出し、EC業界に携わる全ての人々がクリエイティブな活動を推進できるよう、EC業界の発展に貢献してまいります。また、住信SBIネット銀行は、今後もお客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで金融サービスを変革し、社会をより快適で便利なものに変えていくことを目指してまいります。

本記事に関するお問い合わせ先

担当Hamee株式会社 広報担当 高倉・南
電話0465-42-9085
FAX0465-22-8065
e-mailpr@hamee.co.jp

Hamee株式会社概要

会 社 名Hamee株式会社
U R Lhttps://hamee.co.jp/
設 立1998年5月
代 表 者代表取締役社長 樋口 敦士
所 在 地神奈川県小田原市栄町2-12-10 Square O2
事業内容スマートフォングッズ・雑貨のネット通販・卸販売・輸出入、ネット通販支援ASP開発運営、海外通販サイト運営