ニュースリリース

スマホケース・アクセサリー企画・販売のHamee、「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2020」スマートフォン・タブレット・周辺機器ジャンル大賞 ダブルイヤー賞を受賞!

スマートフォングッズの商品開発、及び通販サイト「Hamee(ハミィ)本店」などを運営するHamee(ハミィ)株式会社(所在地:神奈川県小田原市、代表取締役社長:樋口敦士、以下、Hamee)は、オンラインモール「楽天市場」に出店している『Hamee楽天市場店』において、5万店以上の店舗の中からベストショップを決める「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2020」のスマートフォン・タブレット・周辺機器部門ジャンル大賞ダブルイヤー賞を受賞いたしましたので、お知らせいたします。

■受賞概要
Hamee楽天市場店
URL : https://www.rakuten.ne.jp/gold/keitai/
オープン日:2000年1月13日
受賞ジャンル:スマートフォン・タブレット・周辺機器部門

Hameeが運営するスマホケース・アクセサリー専門店『Hamee楽天市場店』は、2004年度から通算9度目の「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー」の受賞となりました。

受発注・在庫管理・商品開発、カスタマー対応を一貫して自社で行っていることを強みとしており、自社ブランド商品の企画・販売に力を注いでいます。自社アクセサリーブランド「iFace(アイフェイス)」は、「くびれ」と「適度な厚み」による持ちやすさと優れた耐衝撃性が特徴的なスマホケースとして認知を拡大し、昨年にはスマホケース人気No.1(※)を獲得。世界累計販売数2000万個(2020年12月末時点)を突破いたしました。

中でも、背面に強化ガラスを採用した「Reflection(リフレクション)」は、従来のiFaceシリーズの特徴的な形状そのままに、写真やステッカーなどを挟んで自由なカスタマイズが楽しめる、自分らしさを表現できるスマホケースとして「iFace」の新たなアイコンになりました。ロングヒットを続けている「First Class Standard」にならぶ人気製品となっています。

そのほか、女性向けのスマートフォンアクセサリーブランド「salisty(サリスティ)」など、幅広く自社ブランド商品を展開しています。今後も、スマホケース・アクセサリー分野において、お客様に愛され必要とされるネットショップを目指してまいります。

※実施委託先:日本マーケティングリサーチ機構 調査概要: 2020年1月期 ブランドのイメージ調査

■楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2020について(URL:https://event.rakuten.co.jp/soyshop/
5万店以上の店舗の中から年間のベストショップを決定する、楽天市場の最も栄えある賞です。楽天ショップ・オブ・ザ・イヤーでは、お客様による得票数、2020年度の売上、注文件数、売上の伸張率、お客様対応などから選考され、各賞の受賞店舗が決まります。

■Hameeの受賞歴
・楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2004 パソコン・周辺機器ジャンル大賞受賞
・楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2005 ジャンルダブルイヤー賞受賞
・楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2011 デジタル家電ジャンル賞受賞
・楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2012 TVオーディオカメラジャンル賞受賞
・楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2015 スマートフォンタブレット周辺機器ジャンル賞受賞
・楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016 スマートフォンタブレット周辺機器ジャンル賞受賞
・楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2017 スマートフォンタブレット周辺機器ジャンル大賞受賞
・楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2019 スマートフォンタブレット周辺機器ジャンル大賞受賞
・楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2020 スマートフォンタブレット周辺機器ジャンル大賞受賞

■iFace(アイフェイス)とは

耐衝撃のスマホケースで有名なHameeが持つスマホアクセサリーブランド。
メンズ、レディース問わずに持てるデザイン性の高さが人気。
おしゃれなデザインから、キャラものまで幅広いデザインのケースが販売されている。
HameeはiFaceの公式オンラインショップです。
https://jp.iface.com/

TOP