Top
ニュースリリース

スマホを持たない子どもの音声チャットを実現する、コミュニケーションロボット「Hamic BEAR(はみっくベア)」が新登場!

~Hamee株式会社、IoT事業に参入。第一弾は、スマホを持たない小さな子ども向けの親子間、友人間の音声チャットを実現するコミュニケーションロボットHamic ベア(特許出願中 PAT.P)~

【メイン画像】282-8853_01

モバイルアクセサリー、SaaS型ECプラットフォームを開発するHamee(ハミィ)株式会社は、IoT事業に参入しました。
第一弾として、スマホを持たない子どものための音声チャットロボット「Hamic BEAR(はみっくベア)」の販売を、Hamee本店などの直営オンラインショップにて開始しました。
※店頭での販売は、2月20日(水)より順次開始いたします。

Hamic BEAR(特許出願中 PAT.P)

価格 : 4,500円(税込 4,860円)
商品URL : https://www.strapya.com/products/483789.html
特設サイト : https://hamic.ai/

【製品の特徴】

1)スマートフォンを持たない子どもでも、「Hamic BEAR」を使って楽しくおしゃべり
2)「Hamic BEAR」同士なら、吹き込んだ音声がそのまま相手の「Hamic BEAR」で再生
3)スマートフォンからも「Hamic BEAR」にメッセージが送れる
4)「Hamic BEAR」が送ったり、受け取ったメッセージを専用アプリから見ることができる「みまもり」機能つき
5)おなかの人感センサーで、近くにいる人にたまったメッセージをお知らせ

本製品は、スマートフォンを持たない子どものための音声チャットロボットです。
隣にいる友達みたいに「Hamic BEAR(はみっくベア)」に話しかけるだけで、メッセージを送ることができます。「Hamic BEAR」同士で、あるいはお手持ちのスマートフォンと「Hamic BEAR」でおしゃべりすることが可能です。
また、保護者がそばに居なくても、子どもの会話を専用のアプリでそっと見守ることができるため、安心です。

可愛らしいベアのカラーは「ベージュ」「ブラック」「ピンク」「ブルー」の全4色。
スマホを持たない子どもが、友達、パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんなど、たくさんの人たちと繋がることを可能にした、遊び心にあふれた新しいコミュニケーションロボットです。

■Hamic BEAR(はみっくベア)


コンセプト:テクノロジーで愛のあふれる世界をつくる身近な友だちであり、一生の友だち。
https://hamic.ai/

共同開発: 株式会社インタラクティブラボラトリー沖縄

【製品概要】

商品名Hamic BEAR(はみっくベア)
価格4,500円(税込 4,860円)
本体サイズ約縦8×横8.7×厚7.5cm
MicroUSBケーブル全長約1m
通信方法WiFi(IEEE802.11b/g/n)※2.4GHzの周波数帯域のみ
電源5V-1A
保存環境約0~40度※結露しないこと
使用環境約0~32度※結露しないこと
対象年齢3歳以上

【販売店舗】

スマホケース・アクセサリー専門店 Hamee

他 Yahoo!ショッピング店、Wowma!店等、Hamee運営ECサイト(通販サイト)にて販売

本記事に関するお問い合わせ先

担当Hamee株式会社 広報担当 高倉
電話0465-42-9085
FAX0465-22-8065
e-mailpr@hamee.co.jp

Hamee株式会社概要

会 社 名Hamee株式会社
U R Lhttps://hamee.co.jp/
設 立1998年5月
代 表 者代表取締役社長 樋口 敦士
所 在 地神奈川県小田原市栄町2-12-10 Square O2
事業内容スマートフォングッズ・雑貨のネット通販・卸販売・輸出入、ネット通販支援ASP開発運営、海外通販サイト運営