Top
ニュースリリース

SNSトラブルなど、お子さまのスマホ利用に安心安全を提供!法律相談サービス付「こどもスマホ保険」の販売をスタート

「iFace」をはじめとするスマートフォングッズの商品開発、及び通販サイト「Hamee(ハミィ)本店」などを運営するHamee(ハミィ)株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:樋口敦士、以下Hamee)は、2020年9月29日から新たに18歳以下のお子さまを対象とした「こどもスマホ保険※1」の販売をスタートいたしました。画面割れや故障などの身近なトラブルに対応した従来のスマホ保険に、SNSいじめや課金トラブルなどについて弁護士に相談できる法律相談サービス※2をセットにすることで、お子さまがより安心してスマホをご利用できるようサポートします。
※1「こどもスマホ保険」は引受少額短期保険業者Mysurance株式会社の商品です。Hameeはその販売代理店業務を行います。
※2 法律相談サービスは、Mysurance株式会社が提供するサービスです。

URL:https://www.strapya.com/special/sumahohoken/kodomo/
月額料金:470円
加入できるスマホ:お子さま(18際以下)が使用する格安SIM利用のスマホ

※格安SIMユーザー専用の保険です
(docomo、au、softbankの通信サービスを契約されている方は、お申込みいただけません)

連絡手段や防犯、オンライン授業の活用など、幅広い理由からお子さまにスマホを持たせるケースが増えています。しかしその一方で、不安に感じている保護者の方も多いのではないでしょうか?
スマホの故障や紛失といったトラブルのみならず、お子さまの周りにはSNSいじめ、著作権侵害、課金トラブルなど、思いがけないさまざまなネットトラブルが潜んでいます。
このようなトラブルからお子さまを守り、安心安全にスマホを利用していただくために、従来から販売していた「スマホ保険」に法律相談サービスをセットし、今回、「こどもスマホ保険」として販売を開始いたしました。

【補償・サービス内容】
「こどもスマホ保険」には大きく6つの補償・サービスがあります。

「法律相談サービス」
SNSいじめ、課金トラブルなど、万が一の際に弁護士への法律相談が可能

「汚損・破損」
落下による画面割れ、ひびが入った場合など

「水漏れ」
トイレに落とした場合など

「故障」
突然電源が入らなくなった、画面が反応しなくなった場合など

「データ復旧」
水没によりデータが消えてしまった場合など

「盗難・紛失」
街中での盗難や紛失など

【特徴】

格安SIM利用のスマホならどの端末でも、いつでも加入OK
SIMフリーや中古の端末など、どのスマホでも加入が可能です。また、半年前や1年前に購入した端末など、端末購入時に限らずいつでもご加入できます。
※docomo、au、softbankの通信サービスを契約されているスマホはご加入いただけません。

何度でも補償
1事故当たり最大10万円、通算で最大20万円補償します。限度額内であれば何度破損しても補償の対象となります。また、全国の携帯ショップや家電量販店など、どこでも修理が可能です。

申込みはWEBで楽々
WEB上で必要事項を入力するだけで、誰でも簡単にお申し込みできます。

ネットトラブルも安心
お子さまのSNSトラブルなどについて弁護士に無料で相談できます。

本記事に関するお問い合わせ先

担当Hamee株式会社 広報担当 高倉・武井
電話0465-42-9085
e-mailpr@hamee.co.jp

Hamee株式会社概要

会 社 名Hamee株式会社
U R Lhttps://hamee.co.jp/
設 立1998年5月
代 表 者代表取締役社長 樋口 敦士
所 在 地神奈川県小田原市栄町2-12-10 Square O2
事業内容EC支援・SaaS事業、スマートフォンアクセサリーの開発・製造事業、米国・中国・韓国 におけるEC展開